漢検1級模擬試験倉庫

(かんけんいっきゅうもぎしけんそうこ):漢検ブログの一。模擬試験を作成,公開している。略称,模試倉庫。

訓読み書き問題 その3

訓読みの書き取り問題です。

1.ヒトダカりの中に知り合いを見つける。
2.漢字にマツわる話をする。
3.頭をって瘤ができる。
4.攻めアグんでいるうちに反撃にあう。
5.てて加えて雨が降る。
6.子どもがおもちゃをナブる。
7.物事が順調にハカドる。
8.驚きのあまりせ返る。
9.他人の幸運にアヤカろうとする。
10.寸分タガわぬ出来に満足する。
11.夜空に星がキラめく。
12.彼女の笑顔がハジける。
13.怪しい箇所をネコソぎ調べる。
14.得意げに鼻をウゴメかす。
15.キゼワしく動き回る。
16.素晴らしい芸術作品に酔いれる。
17.核心部分で話をボカす。
18.思わずウレし涙をこぼす。
19.アデやかな着物姿に着替える。
20.本番サナガらの特訓を行う。

答えはコチラ↓

続きを読む

ビフォー・アフター

猫姐硬筆講座、受講しました」という記事を書いてから、もう1ヶ月以上経ちました。
ということで、最初に書いた熟語を再び書いて、どの程度上達したか見比べてみることにしました。

書き練習書き練習(アフター)

左(もしくは上)が以前に書いた文字、右(もしくは下)が今回書いた文字です。
パッと見、粗い部分は減ったような気がしますが…いかがでしょうか?^^;
横棒の傾きを急にしすぎる癖があるので、その辺りが今後の課題です。

前回はシャーペン(濃さはB)で書いたのに対して、今回は鉛筆(濃さは2B)で書きました。
シャーペンの芯が安物だったせいもあるかもしれませんが(苦笑)、鉛筆の方が書きやすく感じました。
濃さの問題もありますが、力を抜いて書くには鉛筆の方が適しているのかもしれません。

とはいえ、愛用しているシャーペンは、自分にとっての「戦友」なので(笑)、どちらでも綺麗に書けるようにしておこうと思います。

ちなみに、関係無いですが、ちょっとした発見(?)をしました。
「春」「舂」「酒」「洒」はそれぞれ似ていますが、「日」「臼」「酉」「西」の書き方を参考に書くと…

書き分け

似なくなった…?^^;

ただし、この書き方が正しいかどうかは分かりません(汗)

(追記)猫姐さんに調べていただき、どうやら正しかったようです。(参考)「「春・舂」 「酒・洒」 の違い

大見出し語表からの問題・特別篇その8

前回に引き続き「逆・対義語類義語問題」です。(詳しくはコチラ。)



対義語・類義語問題です。1~4が対義語、5~10が類義語の問題です。
(大見出し語表にある熟語を赤字で表示しています。)

1.喧囂 2.膏腴 3.匱乏 4.苗裔
5.穹窿 6.蹣跚 7.殄滅 8.易簀 9.巫蠱 10.突兀

語群:[えんかん、くっき、げきせき、こうてん、じゅそ、
 せきち、そうぜつ、そうろう、のうそ、ふせん]

<ヒントの表示>


答えはコチラ↓

続きを読む

索引に無い熟字訓・当て字 その18

まず、はじめに…
漢検漢字辞典第二版の巻末付録や漢字ペディアトップページにある「熟字訓・当て字索引」の熟字訓・当て字をまだ全て勉強していないという方は、このシリーズは無視してください。
熟字訓・当て字を一つも落としたくない、という方向けなので本当に一部の方にしか必要のない記事だと思います。

「索引」に無い熟字訓・当て字の出題です。
詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。

それでは「その18」です。

続きを読む

大見出し語表からの問題・特別篇その7

特別篇の第四弾は「逆・対義語類義語問題」です。
これまでに出題した対義語・類義語問題のうち、出題側の熟語が大見出し語表にあるものを、問題と解答を逆にして出題します。
対義語問題と類義語問題が同数でないため、対義語4問、類義語6問となっておりますので、お気を付けください。



対義語・類義語問題です。1~4が対義語、5~10が類義語の問題です。
(大見出し語表にある熟語を赤字で表示しています。)

1.静謐 2.錙銖 3.沃饒 4.勖厲
5.黔首 6.紅裙 7.諫諍 8.詼諧 9.渺茫 10.芳菲

語群:[かいだ、がび、ぎぎゃく、けんけん、けんそう、
 そうぼう、ばんこく、ぶあい、ふくいく、ようこ]

<ヒントの表示>


答えはコチラ↓

続きを読む
前のページ 次のページ

FC2Ad