漢検1級模擬試験倉庫

H30-2と「漢字項目」のページ

試験も終わって、皆さんそろそろお気持ちも落ち着かれた頃でしょうか…?

現在、私は試験に関する"恒例"の記事を準備中です。
もう大半は仕上がっているので、近いうちに出せると思いますが、ちょっと気になったことがあったので、先にそちらを片付ける(?)ことにします。

1ヶ月半ほど前に「「デジタル大辞泉」の「漢字項目」について」という記事を書きましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?
(お読みになっていない方は、是非リンクをクリックして軽く目を通していただければと思います。)

「漢字項目」ページに出題語が多く見つかる、という話でしたが、果たして今回の試験(H30-2)の熟語はどうだったのか調べてみました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
(以下、試験内容に触れますので、ご注意ください。)



では、早速見つけたものを並べてみたいと思います。

荒
誕
舎
往
昔
革
京
畿

…見つかり過ぎじゃないですか?(笑)
しかも、2つの漢字項目ページで見つかる熟語も多いです💦
更に「似非」「咽喉」もそれぞれ2つずつの漢字項目ページで見つかりました。

結果、書き問題で出題された全ての常用二字熟語が漢字項目ページで見つかったことになります。
残念ながら準1級熟語の「祁寒」「斜巷」や「烏鳶」は見つかりませんでしたが、やはり対策範囲の目安として漢字項目ページを活用することは出来そうですね^^
今後の問題作りにも引き続き活用していきたいと思います。

とりあえず、今回の記事は以上です。
試験全体に関する記事は少々お待ちください🙇
関連記事

コメント

それもぼちぼち

こんにちは

いや~いっぱいありますね!!

先日中古で辞書を購入しましたので、漢字項目は就寝前にぼちぼち読みながらマーカー入れてます。

眠くなると閉じるのでなかなか進みませんが(笑)

そのうちまとめようと思っています。

わくわくする記事ありがとうございます!

  • 2018/10/16(火) 11:29:54 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

語選択と文章と漢字項目の関係

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「ええ!?」と思うぐらい出ていましたね(笑)
特に語選択と文章題の語がある印象なので、「漢字項目」には文章で使われている語を載せていて、かつ、語選択は文章で使われるような語を出題している、ということなのかな?と今ふと思いました。

一方で、対類はやや外れる印象があるので、ここは別の対策が必要かもしれませんね。

出題に適しそうな語を見つけられた場合は、ご教示いただければ幸いです🙇
こちらこそありがとうございました(^^)/

  • 2018/10/16(火) 11:40:05 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する