漢検1級模擬試験倉庫

大見出し語表から 対義語・類義語問題その9

※2016年10月3日の記事のリニューアルです。
記事の最後に「関連訓読み問題」を追加しております。
(「続きを読む」をクリックしてご覧ください。)



対義語・類義語問題です。1~5が対義語、6~10が類義語の問題です。
(大見出し語表にある熟語を赤字で表示しています。)

1.四散 2.伯仲 3.懈惰 4.重痾 5.灼熱
6.掃除 7.林檎 8.後略語 9.勦絶 10.猟師

語群:[きそうきょくれいけつごげつべつちと
 てんめつびようふくそうへいかりんれつ]

<ヒントの表示>




<解答の表示>





(関連訓読み問題)
登場した大見出し語に対応する訓読みをお答えください。
(「◇」をクリックすると解答が表示されます。)


輳まる

勖める
厲む

凜い
冽い
冽たい


歇める
殄くす
殄つ

懈る
懈ける
勦つ
勦ぼす

「*」のついたものは、漢検漢字辞典第一版に無く、第二版で追加された読みで、主に熟語の理解のために出題しております。
マイナーなものも含まれると思われますので、ご注意ください。
関連記事

コメント

ややこしい字?発見

3.きょくれい 8.けつご 10.ちと 勉強になりました。勖、ちょっと冒とは形が違うんですかねー?ずっと冒力と書いていました。

  • 2016/10/03(月) 14:25:58 |
  • URL |
  • asatori #LTBvYwDU
  • [ 編集 ]

「冒力」で良いと思います

asatoriさんコメントありがとうございます。

今まであまり意識していませんでしたが、確かに違いますね。
「勖」(「瑁」もそうですが)は「冒」の旧字体になっているようで、上の部分が「曰(ひらび/いわく)」ではなく、「冃(ずきん・配当外)」の変形したものみたいです。
「冕(かんむり)」の上部分も恐らくそうでしょう。

「曰」と「冃」の変形したものの違いは、「胄(よつぎ/ちすじ)」と「冑(かぶと/よろい)」の違いに相当しそうですが、細かく書き分けている人は殆どいないのではないでしょうか…?
書き分けなかったせいで×になったという話は聞いたことが無いので、恐らく大丈夫だと思います。
異体字の「勗」は「曰」になってしまっていますし…。

ちなみに、「曼」は「冒」と「又」を合わせたものらしいので、本来は「冃」の変形したものだったかもしれません。
(他、「最」「厭」などの「曰」もそうっぽい…。)

コメントしていただいたおかげで、「帽」の旧字体、「冕(かんむり)」、「冑(かぶと)」が同じ「冃(ずきん)」を含んでいるという新たな発見がありました。
こういった発見は面白いですね^^

  • 2016/10/03(月) 15:25:05 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

??

おはようございます。

8.後略語の、読みと意味が分かりません^_^;

以前も調べたのですが、結局見つからなかったので・・

  • 2018/03/12(月) 07:22:05 |
  • URL |
  • まさ #f67BpHN6
  • [ 編集 ]

「後略語」について

まささん、コメントありがとうございます。

漢検辞典の「歇後」の説明から、そのまま「後略語」というワードを使用しましたが、確かに他ではなかなか見つからない語ですね💦
単純に「後略」の「語」ということだと思います。
(従って読みは「こうりゃくご」と思われます。)

日本語に関する書籍には、略語の一種として記載があるようで、「アニメーション」→「アニメ」などの例が出てきました。
漢語でも「急行(列車)」「修士(課程)」「三百(代言)」という例が載っています。
「歇後」の例としては、漢検辞典には「友于兄弟」→「友于」が載っていますが、何となくニュアンスは違うものの、仕組みは似たようなものなので「後略語」と説明を載せているのだと思われます。

ちなみに、今では「お揃い」の後略語である「おそろ」ですが、江戸時代は「恐ろしい」の後略語として流行していたようです(笑)

出題としては微妙だったかもしれませんね…^^;
また、何かあればお気軽にご質問ください。
ありがとうございました(^^)/

  • 2018/03/12(月) 10:21:57 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad