漢検1級模擬試験倉庫

【一文字訓読み】(81~90)

rikurokuさんのツイッターで出題された【一文字訓読み】の問題をまとめた記事です。(詳しくはコチラ。)

今回の記事は81~90のツイートで、全50問です。
「続きを読む」をクリックしても良いですが、答えが見えないよう、念のため記事タイトル部分をクリックして続きをご覧ください。



1. 袴の「襞」を崩さずに端然と座っている
2. 狄の侵冦に備え「疆」に駐屯する
3. 驟雨が過ぎ去り、霄に「霓」がかかる
4. 妻孥を振り捨て「髻」を切った
5. 貪るように「鰈」の唐揚げに齧りつく

1. 浅「縹」の袍を着て参内する
2.「莠」を芟鋤する
3. 彼は祭りを掌る「鎰」取の家筋の惣領だ
4.「盥」で濯足し、羇の垢を流す
5. 米を「糂」にして羹にする



1.「岑」伝いに夏山を踏破した
2.「洵」に機宜を得た手段である
3. 偏と「旁」と冠と脚
4.「椈」占地を培養する
5. 東屋の「桷」、手摺、笊、撥釣瓶にいたる迄、竹で出来ている

1. 小禽が「櫪」の餌を啄んでいる
2. 祖廟に「膰」を供える
3.「鉗」に繋がれ藁街に曳かれて行く
4. 針、「杼」、紡錘を自在に操り機を織る
5.「楝」は即ち栴檀の古名だ



1. 莞爾として笑ったときの「靨」に魅せられる
2. 葉「鰧」の背鰭に刺され痺れる
3. 桛「鱶」とは撞木鮫の別名
4. 備荒を「廩」に貯蔵する
5. 北限の「蜑」の業を継承し活動する

1.「媽」が夜なべをして褞袍を拵えてくれた
2.「蝟」が身体を摶める
3. 嚠喨たる「龠」の音が響く
4. 狷を張り「槓」でも動かない
5.「籃」を頭にのせて畦道を行く



1. 圧政の「軛」の下で民族運動に挺身する
2. 路傍の草叢に「菫」の蕾が顔を覗かせている
3.「踝」まで浸かるぐらいのお湯で足湯を槃しむ
4. 跳「鯊」が胸鰭を使って干潟を移動している
5. 池の中の仁祠を圜繞するように「藕」が咲く

1.「齶」が疼くように痛む
2. 裏山から「筧」を渡して水を引いた
3. 朝暾が恢きい「甍」を一面に照らしている
4. 紺碧の「溟」を眺め潮騒を聴く
5.「烽」をあげて来寇を知らせる



1. 葵「鬘」を烏帽子に挿頭す
2. 耿耿として眠れないまま「晁」になった
3.「赭」土山から街衢を俯瞰する
4. 婉容な淑女が「幃」の中に消えていった
5. 秋「魳」は嫁に食わすな

1. 河原「鶸」が磧に群れて種子を啄む
2. 世を挙って「孰」か客に非あらざらん / 幸田露伴
3. 杜松や羅漢柏や「椹」や落葉松や檜などが茂っている
4.「鈞」を廻している彼女を後ろから抱きすくめる
5. 栃や椚抔の木の実を、「皁」の染料の原料とする


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad