漢検1級模擬試験倉庫

複数訓読み問題 その4

漢字の複数の訓読みを答える問題を出題します。(詳しくはコチラ

今回は送り仮名のある訓読みの問題を15問出題します。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



枝をねて冠を作る。
糸をねて縒り合わせる。

飛ばされないよう紙を確りんだ。
口をんだまま時間だけが過ぎた。

い子どもに驚かされる。
い場所を恐れる。

刃物で氷を大きくった。
よく観察しようと目をった。

牛皮をめて製品にする。
松をめて枝ぶりを良くする。

い物言いに辟易する。
い恩情に感謝する。

対応をったことを詫びた。
った言葉に郷愁を感じた。
年齢を問われて咄嗟にった。



送り仮名のあるものは「どちらの読みでも良い」というものが多くて、あまり問題数が作れませんでした💦

「複数訓読み問題」シリーズは今回が最終回です。
全4回お付き合いいただき、どうもありがとうございました。
関連記事

コメント

作問は難しい

おはようございます。

その“読み”を限定させる問題文は難しいですよね~

全4回ありがとうございました。

10月は漢検&数検いけるかな~

  • 2018/08/21(火) 09:13:56 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

余詰めを無くす

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

仰る通り、答えを限定させる文を作るのが難しいですね💦
書き問題でも苦労することが多いです。

こちらこそ全4回お付き合いいただいてありがとうございました。

数検&漢検、大変だと思いますが、応援しています(  ̄ー ̄)尸フレーフレー
↑この顔文字は、漢字を勉強すると「しかばね」を持っているように見えてしまいますね(苦笑)

  • 2018/08/21(火) 09:44:57 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad