漢検1級模擬試験倉庫

複数訓読み問題 その1

今週から、毎週火曜日に訓読み問題を出題します。
テーマは同じ形で複数の訓読みを持つ漢字です。
(常用漢字で例を挙げるなら、「科(しな)」と「科(とが)」、「認(みと)める」と「認(したた)める」のようなものです。)

中には別解も当てはまりそうな文章もあるかもしれませんが、それぞれの問題で、より適したものを解答してください。

「その1」~「その3」では送り仮名の無い訓読みの問題を25~26問出題します。
「◇」をクリックすると答えが表示されます。

(追記)下から2つめの問題(「塒」の読み問題)の出題文を変更しました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



計算のためにを用いる。
が失敗に終わる。

刀のがきらりと光る。
で壁に絵を描く。

を手際良く捌く。
鮭のを飯に乗せて食べる。

栗のが割れる。
を突いて遊ぶ。

服のが取れる。
を持って器を運ぶ。

、われ倦みぬ。
腥いが鼻を貫く。

大きなで米を炊く。
刃に落ちた滴がへと流れる。

が野原一面に生える。
麦のの長短を調べる。

近くのに海豚が迷い込む。
の遥かに島々を望む。

斧のを握って振り翳す。
林檎がなってが撓む。

で罪人を拘束する。
で脱穀する。

公園で若者がを巻く。
旅人がを求めて彷徨う。
鷹の目のより出づる光かな。
関連記事

コメント

ねむい・・ねぐらに帰りたい

こんにちは

烏が塒に帰る
「とぐら」にしましたが大丈夫でしょうか?

「とやにつく」
タカの羽が夏の末に抜けかわること
なかなか風情のある情景が浮かびます。

とても良い訓練になりますね
ありがとうございました。

  • 2018/07/31(火) 09:58:15 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

今日は早くお休みになってください

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

漢検辞典になくてウッカリしていましたが、「とぐら」も正解ですね。
ご指摘いただき、ありがとうございます。
よくよく考えると、この文章だと「とや」も普通に正解になりそうなので、出題文を変更しておきたいと思います。

「とやに就く」の類は、(「鳥屋」という表記が一般的ですが、)「とや入り」「とや籠もり」「とや出」など色々あるようですね。

rikurokuさんも一字訓の出題をされているので、このシリーズを出すかどうかは迷いましたが、出すタイミングを逸しそうだったので、思い切って出しました。
問題の重複などあった場合は申し訳ありません🙇

こちらこそありがとうございました。

  • 2018/07/31(火) 10:37:49 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する