漢検1級模擬試験倉庫

本試験H30-1について(裏)

本試験H30-1について(表)」の続きです。
順番にお読みください。

今回は裏面についてです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



(五)
(五)
黄色は「巻末索引」にないものです。
ただし1「踏鞴」は確か過去問で、かつ「蹈鞴」は「巻末索引」にあります。
違いに気付かなかった方もいそうな気がするので(笑)、「蹈鞴」の出題でも対応可能としました。

いつもながら難易度のよく分からない分野ですが、比較的漢字クイズなどで目にするものが多かったような気がします。
難読漢字のお好きな方であれば、そこまでの対策をしていなくても、点数が上がったかもしれませんね。

弊ブログでは模試だけで半数以上を出していたので、まずまずと言ったところです。

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は、前回と同じく8点としておきます。

(六)
(六)
色分けなどの基準は(一)と同じです。

第二版の訓は8「綰べる」のみで、前回よりやや易化したと言えるかもしれません。
ちなみに、前回の「扠(やす)」の出題を受けて、「二版読み四択クイズ その4」の記事で「"国訓"でない方の訓」に注目しましたが、辞典に依っては「綰」の「わが(ねる)」「たが(ねる)」「たく(る)」を"国訓"としているので、「す(べる)」も「"国訓"でない方の訓」と言えそうです。
狙いは良かっただけに、出題できなかったのはちょっと悔しいです(笑)

弊ブログで対応していなかったのは、7「綰摂」8「綰べる」の2つで、訓読み表を除けば6「抔う」を含めた3つです。
(ただし、「綰(ワン)」はランダム記事にはありました。)

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は、7,8以外の8点としておきます。
7「わんせつ」が仮に認められたとしても、「綰(ワン)」の熟語はそう見つかるものでも無いので、難問には変わりないように思います。
印象に残りやすい音なので、対策していれば簡単に感じるものではありますが…^^;

(七)
(七)

大見出しは1級が6つ、準1級が1つ、常用が1つで、残り2つは大見出しでない常用熟語…なかなかの鬼レベルだと思います💦
1級大見出しの出題も、出題語が「一掬」「瞳人」「守株」と分かりにくく、答えの熟語を知っていても、語群が絞れないと思いつきにくかったのではないでしょうか…?
全体として好成績の人でも、この分野は大崩れしてしまった方が多いと予想しています。

弊ブログでは(運良く?)5「家慈」以外は対応できていたので、対策してくださった方には、それなりに貢献できたのではないかと思います。
特に直前で出した10「撮土」の出題は、思わず二度見してしまうような奇跡でした(笑)

ほぼ毎試験後に書いている気がしますが💦、ひでまろさんのツイート纏め記事からは本当によく出題されています。
今回も7「好下物」8「膠柱」など多くの出題がありました。
チャレンジャーの方にも対策を強くオススメします。

ちなみに、「家厳」「家慈」は出せませんでしたが、違う組み合わせの「?厳」「?慈」は比較的最近の模試の出題文中に登場していますので、お時間のある方は探してみてください^^
(画面右側の検索フォームに「慈」を入れると幾つかの模試に絞れます。)

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は、12点ぐらいでしょうか…?
語群が絞れないと殆ど埋められない分野なので、今回の試験はこの分野が命運を分けたかもしれませんね…。

(八)
(八)

この分野の難易度は毎回よく分かりませんが、比較的取り組みやすい難易度だったのではないでしょうか…?
ただ、10「カユ(おお)わず」で配当外漢字を含んでいたのは驚きました。
こういうものは出題用の資料から省いてしまっていたので、今後はこういうものも(深追いしない程度に)チェックしていく必要がありますね…。

弊ブログでは、言い回しが違うなど、対応できているといって良いかどうか微妙なものが多かったのですが、やや甘めに見て熟語そのものを書かせる問題があれば、対応可能だということにさせていただきました。
2「桑田」は書かせる問題が無いので「⑤参考」に回しましたが、残る未対応のものは10「瑕瑜」のみでした。

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は、厳しめですが18点を目指したいところです。

(九)書き
(九)書き
そのままの出題はありえない分野ですので、応用問題であっても色はつけていません。

去年度ではラスボス感が漂っていた分野ですが💦、今回は易化しましたね。
流石に前回の平均点が3点台だったのはマズいと思ったのでしょう(笑)
取り組みやすい問題が増え、また意味も少し理解しやすい文章になったと思います。

難問は7「昧昧」10「垂教」と言ったところだと思います。
とはいえ、前者は「マイ」音が少ないので、何とか絞れそうでしょうか…?
後者は使用例が多数見つかり、「榴花」「瑳瑳」「寒陋」などに比べればまだ対応しやすい範囲と言えそうです。

こちらも対応できているといって良いかどうか微妙なものもありますが、7「昧昧」8「哭」10「垂教」以外は対応可能としました。

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は14点ぐらいかと思います。
7「昧昧」10「垂教」以外のミスは1つ以内に抑えたいですね。

(九)読み
(九)読み

第二版の読みエ「蚤(はや)い」が出題されました。
ただし、「蚤寝晏起」の意味から何となく分かりそうなので、そこまでの難問では無かったように思います。

一方で、もっと厄介な問題が2つありました。
ウ「一灑」とカ「竄せらるる」です。

前者は「灑」の「サイ」「シャ」の選択が必要でした。
「いっしゃ」が不正解になるかどうかは分かりませんが、基本的には「そそぐ」意では「サイ」、「さっぱりした」意では「シャ」と読むことが多いようです。
(そのような読み分けを書いている辞典もあります。)

後者は、「竄」の訓読み「はな(す)」などから「はな(せらるる)」としてしまいそうですが、文法から言うと、「(はな)さるる」(受け身)や、(文意を無視しても)「(はな)させらるる」(使役+受け身)とはなっても「(はな)せらるる」という送り仮名になることは無いと思います。
(そこまで文法に詳しい訳ではありませんので、間違いがあればご教示ください。)
前回の「贍(セン)する」と同種の問題でしたね…。

弊ブログでは、ウ「灑(サイ)」を対応可能、カ「竄(ザン)」を不可能として、7問に対応できていました。
訓読み表を除けば、ケ「猥りに」を除いた6問ということになります。

(飽くまで個人的な意見ですが)チャレンジャーの方の目標は8点としておきます。
カ「竄せらるる」は仕方が無いとして、ウ「一灑」エ「蚤い」のどちらかは正解したいですね。



長くなりましたが、以上です。

全体としては、前回より超難問が減り、難問全体の難易度が下がったような印象です。
一方で難問総数がそこまで減った訳では無いようにも感じました。
ある程度の実力があれば、一気に点を伸ばせそうですが、そこまでの易化を感じなかった方もいらっしゃるのではないかと思っています。
また、分野ごとに難易度が変化しているので、得意分野によっても感じ方は変わってくるでしょうし、何より別解がどの程度認められるかが分からないので、何とも言えない部分もありますね…。

裏面のチャレンジャーの方の目標を纏めると…
(五)8/10
(六)8/10
(七)12/20
(八)18/20
(九)22/30
として、裏面合計:68/90 となりました。
またまた繰り返しになりますが、飽くまで私の個人的な感覚ですから、単なる目安として考えてください。

ということで…
表面:95~97/110
裏面:68/90
合計:163~165/200

となりました。
これは予め目標点を決めてから設定した数値では無く、比較も兼ねて前回と同一の基準で考えて出したものです。

前回が163点でしたので、書き取り0~1問分の差ということになりました。
やはり、「1級漢字関連」「大見出し」などの基本の正解を目指した場合では、そこまで大きくは易化していないのかもしれませんね…。

情報を積極的に発信しているのは実力のある方が多いので、ネットの反応だけではなかなか難易度の判断は難しいと感じます。
どこに基準を取るかにも依りますので、少なくとも「『易化した』と言われているのに、全然できなかった」などと悩む必要は無いと思います。

ただ、平均点や合格率は多少なりとも上がるのではないかと予想しています。
もしそうなった場合、そういったことを基準にするならば「易化した」とは言えるかもしれません。

さて、最後に拙模試および弊ブログで、どの程度対応可能だったのかを計算してみたいと思います。
(括弧内は前回の結果)

①模擬試験 → 104点 (90点
+②大見出し語表 → 122点 (116点
+③定期記事 → 158点 (138点
+④その他 → 175点 (148点
+⑤参考 → 181点 (164点

(一)3,13の2問の別解が認められないとして集計しました。
多少基準の変更はありますが、前回に比べてカバー率を大きく伸ばすことができました。
この数ヶ月で対策した範囲を除いても伸びていると思うので、対策しづらい難問が減ったということかもしれません。

個人的には、何より①~③までで160点近くまで到達したことが嬉しいですね。
「2年かけてやっと合格ラインに達した」と言うべきか、「たった2年で合格ラインに達することができた」と言うべきかは難しいところですが、ここまで達することが出来て本当に良かったです😊

では、対策についての記事に続きます。
関連記事

コメント

めっけた

こんにちは~

分析記事すべて興味深く読ませていただきました~

わかっていたことではありますが、すごいカバー率ですね!

今後の記事も楽しみにしています。

令厳令慈めっけた(笑)
ありがとうございました

  • 2018/06/22(金) 14:13:57 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

めっかっちゃった

rikurokuさん、コメントありがとうございます。
長文全てご覧いただいて、大変恐縮です。

文章題はある程度仕方が無いとして、他の書き問題はほぼカバー出来ていたのは嬉しいですね^^
一通り対策が終わった感があります(笑)

「令厳」「令慈」早くも見つかっちゃいましたね💦
こちらこそありがとうございました(^^)/

  • 2018/06/22(金) 14:27:46 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad