漢検1級模擬試験倉庫

熟字訓のスリーカード

突然ですが、熟字訓の読み問題を3問どうぞ。

1.白痢 2.縵面 3.無礼

答えは、コチラ↓



答えは、

1.なめ 2.なめ 3.なめ

でした(笑)

一つでも知っていれば、タイトルでピンと来たかもしれませんね^^
それぞれの意味は、以下の通り。

・「白痢」…はげしい下痢のときに出る白色の便。(参考)「ビャクリ」とも読む。
・「縵面」…銭の裏側の、文字がなくてなめらかな面。(対)形(かた)
・「無礼」…無作法なさま。(参考)人を馬鹿にする意の「なめる」は、この語を動詞化して「無礼る」となったもの。「ブレイ」とも読む。

全て辞典の巻末索引に無いものなので、さほど重要ではないですが、同じ読みで違う意味の熟字訓が3つもあるのが面白かったので紹介してみました(笑)
試験に出るとしたら、「縵面」が一番怪しい…かな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad