漢検1級模擬試験倉庫

共通漢字問題 その3

共通漢字問題です。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



◇問題A

1.物怖じせず(1)胆に振る舞う。
 (1)伐により簒位する。
2.際(2)の無い大洋を望む。
 不幸な境(2)を託つ。
3.一度争(3)を開けば、和解は難しい。
 長時間(3)座して足が痺れる。
4.周囲から(4)挙され部長となる。
 床に(4)席を敷いて寛ぐ。
5.数百年の星(5)を閲する。
 履(5)の戒めを服膺する。

音:[がいぐうすいせんそうたんとうほう]

<ヒントの表示>


<解答の表示>


◇問題B

1.二人の武士が兵(1)を交える。
 敢然として、白(1)踏むべし。
2.技芸の(2)鍵を握り蘊奥を究める。
 困窮して生死の(2)頭に立つ。
3.颯颯として風(3)の立派な人物である。
 納(3)の儀を執り行う。
4.直接関与せず、常に(4)手している。
 (4)珍本をいつも携帯している。
5.破(5)不貞の輩が跋扈する。
 長幼の(5)次を重んじる。

音:[かんさいしゅうじょじんぼうりん]

<ヒントの表示>


<解答の表示>


◇問題C

1.神社の落(1)式を執り行う。
 客が御(1)帳に氏名を記す。
2.若人たちが学(2)を巣立つ。
 彼女は深(2)に育ったお嬢様である。
3.中継拠点が全国に点々と(3)布する。
 透き通った軽(3)を纏う。
4.生徒たちの品性を陶(4)する。
 美女の妖(4)な姿に見惚れる。
5.文(5)の優れた作品を読む。
 企画に関わった部下を全員召(5)した。

音:[けいしゅうそうはんれい]

<ヒントの表示>


<解答の表示>

関連記事

コメント

はりんふてい

こんにちは


2.際(2)の無い大洋を望む。
 不幸な境(2)を託つ。

「際遇」にしてしまいました。
意味は全然違いますが、熟語はありました(笑)

5.破(5)不貞の輩が跋扈する。
 長幼の(5)次を重んじる。

これは意味から出来ましたがたぶん知らなかったと思います。
片方だけだったら出来なかったんじゃないかな~

だんだん性格がばれてきておかしな人だと思われそうなので品行方正で頑張ります!(笑)

  • 2018/03/27(火) 09:30:06 |
  • URL |
  • ビカチョウ #-
  • [ 編集 ]

技名みたいですね(笑)

ビカチョウさん、コメントありがとうございます(笑)
ツイートのやり取りを見ていない人には、「誰やねん!」という状態ですが大丈夫ですか?^^;

「際遇」という熟語はチェック不足でした。
使用例が無いので分かりませんが、「際会」と似たような使い方でしょうか…?
辞典の書き方からすると、人にも使うかもしれませんね。

「倫」は特に難しかったと思います。
「比倫」やら「等倫」やら、最近よくこの字を出題している気がします💦

もう手遅…いや、何でもないです(笑)
品行方正でよろしくお願いします(笑)
ありがとうございました🙇

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad