漢検1級模擬試験倉庫

文章題訓読み問題 その3

文章題訓読み問題を出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



41.肉にえているのは兵卒ばかりではなかった。(黒島伝治「渦巻ける烏の群」より) <答え>

42.きに打たれ、新聞を見、彼が六月下旬に軽井沢の別荘に或る婦人と行き、死んで居たのをつい昨日になって発見したと云う。(宮本百合子「日記 -一九二三年(大正十二年)-」より) <答え>

43.我は泣かまほしきに笑い、唾せんと欲して却りて首を屈し、耳を傾けて俗士婦女の蠟をむが如き話説を聴かざるべからず。(Hans Christian Andersen/森鴎外訳「即興詩人」より) <答え>

44.いま睨みしさまは笑みを帯びてりきと覚ゆ。(森鴎外「文づかひ」より) <答え>

45.三丰(さんぼう)嘗て武当の諸巌壑にび、此の山異日必ず大いに興らんといいしもの、実となってここに現じたる也。(幸田露伴「運命」より) <答え>

46.するとその後間ものう起こったのは、その傘張りの娘がったと云う騒ぎじゃ。(芥川竜之介「奉教人の死 」より) <答え>

47.所へ還った乳母は蒼皇犬が主人の児をったと誤解し、逐電の途上主人に遭ってその通り告げる。(南方熊楠「十二支考 -犬に関する伝説-」より) <答え>

48.誰か能くい流れを渡る、誰か能く大海を渡る、誰か能く諸苦を捨つる、誰か能く清浄を得るぞと。(南方熊楠「十二支考 -鶏に関する伝説-」より) <答え>

49.その仮装には価極めて卑きものをびたれど、その特色は奪うべからず。(Hans Christian Andersen/森鴎外訳「即興詩人」より) <答え>

50.兄も暇の時には、引き入れた臥牛(ねうし)のような石に腰を掛けたり、位置を考えて据えつけたいの水をかえたりなどなさるのでした。(小金井喜美子「鴎外の思い出」より) <答え>

51.に天平十五年歳次癸未十月十五日を以て、菩薩の大願を発して廬舎那仏の金銅像一軀を造り奉る。(亀井勝一郎「大和古寺風物誌」より) <答え>

52.彼はその中を恰も泳ぎもがきながら救いを求めるように慌てふためきつつい廻った。(金史良「天馬」より) <答え>

53.かくて気候至って穏やかに、三日経たば四月になるという時、三月、牧羊夫に子羊を求むると、たちまちくなって与えず。(南方熊楠「十二支考 -羊に関する民俗と伝説-」より) <答え>

54.それは自分の好きなものを態とり、内心嫌いなものを故に褒める遊び女らしい一つの技巧に過ぎなかったであろうか。(長与善郎「青銅の基督 -一名南蛮鋳物師の死-」より) <答え>

55.ての光景は我が眼前に躍如として恰も写真の如くに映ず。(山路愛山「明治文学史」より) <答え>

56.同じ人が、日は香炉(峯の名)を照らして紫煙を生ず、遥かに看る瀑布の長川をくるを、といっているのは遠望の観賞である。(幸田露伴「華厳滝」より) <答え>

57.近体新声の耳目にわざるを以て、倉皇視聴を掩わんとする人々よ、詩天の星の宿は徙(のぼ)りぬ、心せよ。(上田敏「海潮音」より) <答え>

58.そう思うと、生きていた時、その時、その場の恋をした女たち、わかれた後忘れてしまった女たちに、また逢うことの出来るのはいあの世のさむしい河のほとりであるような気がしてくる。(永井荷風「雪の日」より) <答え>

59.まして伊達政宗が連年血を流し汗をらして切り取った上に拠ったところの地で、いやいやながら差し出したところであり、人情として涎を垂らし頤を朶れて居るところである、…(幸田露伴「蒲生氏郷」より) <答え>

60.悪業を以ての故に、更に又諸の悪業を作る。継起して遂にわることなし。(宮沢賢治「二十六夜」より) <答え>



(お知らせ)来週の「文章題訓読み問題」はお休みをいただきます。
次回「文章題訓読み問題 その4」は新年1/11(木)に公開します。
関連記事

コメント

またーー

今日は

今回は調子良く 気持ちよかった〜😁

一つ
44.呵りき…呵々大笑が頭に浮かんで、笑うっぽい語を考えましたがわからず。

1 しかる。どなる。とがめる。「呵責(かしゃく)」
2 大きな声で笑うさま。「呵呵大笑(かかたいしょう)」

と両極端な意味があるんですね。
先日の、沽…うる、かう
に続き どっちかにしてーと言いたい気分😤
…な〜んて文句言ってても仕方ないので、しっかり覚えます。
ありがとうございます☺️

  • 2017/12/28(木) 16:29:50 |
  • URL |
  • もなか #-
  • [ 編集 ]

複雑な意味ではありますが…

もなかさん、コメントありがとうございます。

「呵」…考えたこともありませんでしたが、確かに複雑な意味を持っていますね。
何となく共通点を考えると、「カッ!」と声を発するようなイメージなのかなと思いました。
「禿筆を呵す」はイメージがまたちょっと違いますが…^^;

ちなみに、偶然にも模試の「沽(か)う」の文章の次の問題に「呵(わら)う」が出ていたと思います。
その2問に隠されたキャラクター(?)に気づいてくださった方は、果たしてどのくらいいるのやら…(苦笑)
クイズみたいなものなので、お時間があれば考えてみてください^^

こちらこそありがとうございました🙇

  • 2017/12/28(木) 17:07:30 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

陽気なサザエさ〜ん♪
っぽいなぁと思いながら解いてましたが…

  • 2017/12/28(木) 17:19:13 |
  • URL |
  • もなか #-
  • [ 編集 ]

その通りです

あっ、お気づきだったんですね💦
ちなみに、「陽気なサザエさん」は1番で、出題文は3番の歌詞です。(細かい(笑))

細かく見ていただいているようで、大変光栄です<(_ _)>
わざわざありがとうございました😊

  • 2017/12/28(木) 17:36:08 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

おっと 愉快なサザエさ〜ん♪ですね
(本当に細かい 笑笑)

っぽい文だとは思いましたが、まさかホントに隠れキャラがいたとは…😵😵
spaceさん楽しすぎます!

  • 2017/12/28(木) 17:59:15 |
  • URL |
  • もなか #-
  • [ 編集 ]

隠れキャラ…!

今回はちょっとふざけただけですが、「隠れキャラ」を毎回どこかに隠すのも面白いかもしれませんね(笑)
次に作る作品(直前模試)からちょっと考えてみます^^

  • 2017/12/28(木) 18:39:06 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

お詫び

こんばんは

チェックしてる僕が隠れキャラに気づかないといけませんね!

申し訳ありません。

もなかさん
ありがとう😉👍🎶

  • 2017/12/28(木) 21:52:11 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

「その3」にはいません

rikurokuさんはお気付きではなかったんですね(笑)
謝ることではないと思いますが…^^;

ちなみに、「その3」には隠れキャラはいませんので、探さないでくださいね💦
(ただし、ちょっとふざけた部分はあります(笑))
わざわざコメントどうもありがとうございました。

  • 2017/12/28(木) 22:30:41 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

ああ、全然だめ

最近いろいろと他事で忙しいから、
漢字に捧げる時間ない

どんどん更にだめになっている

次回も諦める
まさに、雍也論語

  • 2017/12/29(金) 21:50:09 |
  • URL |
  • 在日ロシア人 #-
  • [ 編集 ]

焦らずに進めましょう

在日ロシア人さん、コメントありがとうございます。
なかなか学習時間が取れず、大変なようですね…。

焦るお気持ちは分かりますが、問題の出来不出来はあまり気にせずに、また、出来る範囲で取り組んでいただければと思います。
漢字から離れて忘れてしまうことがあったとしても、決して過去の状態に戻るわけではありませんので、焦らずに学習を進めていただきたいと思っています。
コメントどうもありがとうございました。

  • 2017/12/29(金) 22:02:27 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する