漢検1級模擬試験倉庫

文章題訓読み問題 その1

今週から毎週木曜日に訓読み問題を出題します。
(新年1/4(木)のお休みを挟んで全5回を予定しています。)

出題は全て文章題形式で、1級漢字の送り仮名のある読みを、1つの記事につき20問出題します。
全て漢検辞典第一版に載っているものなので、難易度はそこまで高くないと思います。

各文章の後の<答え>をクリックすると解答が表示されます。

それでは今回の問題です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



1.友人の手からストラドヴァリウスを受け取って、私がんじて居る限りの、静かな淋しい曲をひいてやりました。(野村胡堂「天才兄妹」より) <答え>

2.こつうんッ――と、木剣が一つ、犬のかたい頭に石を打ったような音をさせると、猛犬は、城太郎の背へかぶりつき帯をえて、彼の体を振り飛ばした。(吉川英治「宮本武蔵 -水の巻-」より) <答え>

3.藤蔓に頸根を抑えられた櫂が、搔くごとにりでもする事か、強き項を真直に立てたまま、藤蔓と擦れ、舷と擦れる。(夏目漱石「虞美人草」より) <答え>

4.伊原さんはこの照葉の語原は覚束ないといっているが、いかにもち信じがたいようである。(森鴎外「渋江抽斎」より) <答え>

5.所が、豈んぞ図らんや、この堂々として赤裸々たる処が却って敵をして矢を放たしむる的となった所以であったのだ。(石川啄木「雲は天才である」より) <答え>

6.この花を、山家の少女の衣模様に染めたらば、などと思いながら、森を出て、河原に下り、太いしい樹の蔭に立った。(小島烏水「白峰山脈縦断記」より) <答え>

7.然しながら彼の悲憤に堪えぬ心がもうとするには与吉の泣いて止まぬ火傷がそれを抑えつけた。(長塚節「土」より) <答え>

8.けれども、探偵小説をすのに、ありそうにない、尤もらしくないなどという言葉を使うのは、とりわけ当を得ていないのではあるまいか。(井上良夫「J・D・カーの密室犯罪の研究」より) <答え>

9.紫衣褫奪事件とは、――に家康は、京都の大徳、妙心両寺に厳命して幕閣の裁可を経ずして猥りに出世し、紫衣を用いることを堅く禁じた。(吉川英治「随筆 宮本武蔵」より) <答え>

10.この翁若かりしころ猟をして山奥に入りしに、遥かなる岩の上に美しき女一人ありて、長き黒髪をりていたり。(柳田国男「遠野物語」より) <答え>

11.急に宣しく過を悔い、歳事を勤修し、誅戮を取りて四夷の笑となるれ。(国枝史郎「岷山の隠士」より) <答え>

12.年は二十二三にして、扮装(みなり)は好からず、容貌いたくれたり。(泉鏡花「活人形」より) <答え>

13.馬超は、愕然とさけんだ。そして蒼白な顔を、うむといて仰向けたと思うと、うしろへ仆れて昏絶してしまった。(吉川英治「三国志 -望蜀の巻-」より) <答え>

14.に是文臣なりと雖も、今武事の日に当たり、目前に官軍の大いに敗れて、賊威の熾んに張るを見る、感憤何ぞ極まらん。(幸田露伴「運命」より) <答え>

15.その下の畳はブクブクに膨れて、何ともいえないせっぽい悪臭を放っていた。(夢野久作「鉄鎚」より) <答え>

16.其の奸慝を察し、孤寡をれみ、強梗を折くは、即ち是れ三徳の実事なり。(「南洲手抄言志録」より) <答え>

17.碧にめく桐の葉の半分と、蒼々無際限の大空が見える。(国木田独歩「都の友へ、B生より」より) <答え>

18.すると、私はぐいとあの人の口をる。調戯(からか)われるのだとは知りながら、それでも憎しみが力強く湧いて来る。(水野仙子「脱殻」より) <答え>

19.ア・バイの壁の隙間から一部始終を覗いていた夫のギラ・コシサンは、半ば驚き半ば欣び、大体に於いてれ惑うた。(中島敦「南島譚 -夫婦-」より) <答え>

20.青木淳が、烈しい忿恨を以て、ノートに書き付けた文句が、信一郎の心に、アリアリとって来た。(菊池寛「真珠夫人」より) <答え>
関連記事

コメント

けほけほ

こんにちは~

「噎せっぽい」という表現があるんですね~
異物がのどを 刺激してむせやすい感じである。「ほこりが立って―・い」

最近加齢のせいか、辛い物や麺を吸い込む際に噎せやすくなりました。
喉が弱って、気道に入ってしまうらしいですね。
若いつもりでも体は嘘をつきません(汗)

勉強になりました。
ありがとうございます。

  • 2017/12/14(木) 10:16:46 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

げほっ!げほっ!

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「むせっぽい」…言葉として、ある程度耳にするような、そうでもないような…微妙なところですね(笑)
また方言ということもあるかもしれませんが…^^;

私は10代の頃からずっと、食べるのが遅いにもかかわらず親より噎せています(苦笑)
喉が弱いんですかね…?(´;ω;`)
お互い気を付けましょう💦

ちなみに、呑気症で空気が胃や腸に溜まることもよくあるので、食べ物も空気も入るべきルートに入っていかないのが悩みです(苦笑)

こちらこそありがとうございました<(_ _)>

  • 2017/12/14(木) 12:08:56 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

粘、粘(ネバネバ)

お久しぶりですm(__)m

やはり漢字もスポーツと同じなのか?勉強をしていないとあっという間に鈍ってしまい、忘れた漢字が多過ぎて、先日のチャレンジャー模試は惨敗でした…しかも復習に一週間もかかるという(集中力低下プラス現状逃避でなかなか進まず…)情けない有り様…

しかし、今週から分野別など、毎日何かしら問題が出て来るようになって、張り合いが出てきました✨私は凡人なのでなかなか自分でモチベーションを維持する事が出来ないので、模擬試験倉庫さんが問題を出してくれると本当に助かります。

しかも解いて楽しい発見があり、楽しくなってきました。模擬試験倉庫さんの問題は丸暗記ではなくて色々派生出来て面白いです!「これよ!これ!この感覚だ~」と思い出しながら今週は解いています。

だいぶエンジンがかかるのが遅くなり、次回の試験に間に合うか分かりませんが、今は楽しんで勉強をしていこうと思っております。

前置きが長くなり申し訳ございませんm(__)m

撓り…たわり
嘖もう…さけもう
梳りて…けずりて
拈る…ねばる 粘ると勘違い。以前から書き取りも良く間違えていました

スラスラと出てこなくて、時間をかけた割に間違っています(汗)

でも、もう一度復習できます!こういうところを確りと出来ないから毎回落ちているような気もします…有難いです…

これからも楽しみにしています!宜しくお願い致しますm(__)m




  • 2017/12/14(木) 15:04:34 |
  • URL |
  • 而今 #eAb5nx9M
  • [ 編集 ]

久々のコメント、嬉しいです^^

而今さん、お久しぶりです。
而今さんが戻ってこられて、昨晩のツイッターは盛り上がっていましたね(笑)
通知が大変なことになっていたのでは…?^^;

私も28-3の直後に燃え尽きて1度漢字から離れた経験がありますが、1級の言葉は目に触れる機会がなかなかないので、少しのブランクでも感覚が鈍ってしまいますね…。
そこからモチベーションを取り戻すのも一苦労です…。
チャレンジャー模試が難しくて追い打ちをかけてしまったとしたらすみません💦

何とかしばらく平日は毎日問題を用意できましたが、それがモチベーションに繋がっているのだとしたら、問題を作った甲斐がありました^^
何より漢字学習を楽しんでいらっしゃるのが伝わってきて、とても嬉しく思います。

・「撓」…やたらと訓の多い漢字ですよね。混乱しやすくて難問だったと思います。

・「嘖」…漢検辞典には「サク」音しかないので覚えなくてもよいのですが、「呵責(カシャク)」は「呵嘖」という表記もあります。これをイメージすると「嘖(さいな)む」が覚えやすいかと思います。

・「梳る」…「けず(る)」という使用例も少しありましたが、漢検辞典に則って「くしけず(る)」のみを正答としました。

・「拈る」…確かに見た目が似ていますね💦ちなみに、直後の「調戯」は音で「チョウギ」とも読みますが、模試で似た語を出題しましたね…こういう「調」の使い方があると最近知ったばかりなので、次々例が出てきて驚いています^^;

もしお時間があれば、多少1級漢字や常用漢字の表外読みも含まれているので、出題前後の文も読んでみると良いかと思います。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>
コメントどうもありがとうございました😊

  • 2017/12/14(木) 15:48:22 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する