漢検1級模擬試験倉庫

京都に行ってきました

二週間ごとに書いている個人的な計画の記事です。

今回は、私の京都観光の写真をいくつか載せておきたいと思います。
興味のある方のみコチラ↓



◇作業中

・「チャレンジャー向け模擬試験その2」が先ほど完成(^^)v
・「分野別対策 その9」まで完成
・「四字熟語特訓 その8」を今後作成予定

◇計画中

・音読み対策記事


今年出題予定の問題も(「四字熟語」と「音読み」を除いて)ほぼ完成~\(^o^)/
お疲れさまでした。来年もよろしくお願いします<(_ _)> ←(気が早い💦)



話は変わりまして…一昨日、京都に行ってきました。

その目的は…

漢字ミュージアム

漢字ミュージアム!!!







…ではなかったので、前を素通りしまして(苦笑)、

本当の目的は…

禅林寺・紅葉1

観楓です^^;
(漢字に興味の無い方に誘われて行ったので、流石に漢字ミュージアムには寄れませんでした💦)

ご覧の通り、観光客が多くて大変でしたが、とても天気が良くて素晴らしい紅葉を堪能することが出来ました。

(古いガラケーカメラの限界があるので💦)紅葉の写真は上の1枚だけにしておきまして(苦笑)、漢字に関連したものを少しですが見つけて撮影してきましたので、ご紹介いたします。

甃

こちらは「建仁寺」で撮影した床の写真です…。

左は「甃(しきがわら)」、右は「甃(いしだたみ)」です…はい、アホです^^;

千字文

こちらは「青蓮院」で撮影した掛け軸の写真。
内容を見て何かピンと来ますか…?

 寒来れば暑さゆき 秋おさめ冬蔵す
 閏餘歳を成し 律呂陽を調う


実はこれは「千字文」の最初の方の一節です。
掛け軸をふと見て「千字文だ!」と気付き、一人テンションが上がってしまいました(笑)

葷酒山門

こちらは「法然院」で撮影した碑文です。

 不許葷辛酒肉入山門

読み下すなら「葷辛酒肉、山門に入るを許さず」でしょうね。
要するに、四字熟語の「葷酒山門」のことです。


以上です。
他にも色々とありましたが、小さい文字など、カメラで映しづらいものは断念しました。

久々の遠出でリフレッシュしてきました^^
次回の試験まであと10週間、気合いを入れていきたいと思います!( ̄^ ̄)ゞ ビシッ!!
関連記事

コメント

いいな~

おはようございま~す
京都いいですね~

なかなか行く機会がありませ~ん

今行ったらもっともっと楽しめるんだろうな~

漢字に興味の無い方と一緒に行ったら、相手はドン引きしてませんでしたか~?(笑)

「しきがわら」と「いしだたみ」の違いがやっとわかりました~

ありがとうございました~

  • 2017/11/27(月) 10:21:48 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

風情の塊、それが京都

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

久々の京都を楽しんできました^^
以前よりも興味のあるものが増えていたので一層楽しめました。
行く度に色々な発見があって面白いです。

京都はちょっとしたものでも風情があるので、何に興味を持ってもドン引きされることはありませんよ(笑)
というか、そんなことでドン引きするような冷たい人は周りにいません(笑)

近くにいたツアーのガイドらしき方が「しきがわら」の説明をしていたので、これが「しきがわら」だと知りました。
通路の縁が石だったので写真を撮りましたが、この範囲を「いしだたみ」と言えるかどうかは微妙かもしれません…^^;

こちらこそありがとうございました😊

  • 2017/11/27(月) 11:23:03 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad