漢検1級模擬試験倉庫

訓読み書き問題(1~18)

「訓読み書き問題」の記事問題を「某氏」に纏めていただきました。
「大見出し語表からの問題」シリーズ等と同様にPDF形式で公開したいと思います。

以下、注意点です。

「訓読み書き問題(1~18)」というPDFに問題、解答が纏まっています。

・1ページ目~9ページ目は問題(1ページ当たり記事2つ分)、
 10ページ目~15ページ目は解答(1ページ当たり記事3つ分)となっています。

・記事では解答の文字サイズに差をつけていますが、PDF版は全ての解答が同じ文字サイズで表示されています。

注意点は以上です。
ダウンロードはコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

時間が経って見つけられない時のために、「訓読み書き問題」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

(追記)「その2」では第一版に従って「7.大きな壁が立ちハダカる。」と出題しておりますが、第二版を基準にすると「ハダかる」が正しい出題です。
記事では修正しておりますが、PDFでは修正はしておりませんので、ご注意ください。


次は「ミニ模試」のPDF版を出す予定です。
来週末に出せればと思っています。

(近況報告)
漢検熱がダダ下がり中です…^^;
問題は作らず、過去問などの資料のまとめをボチボチやっております。
暫く難問はあまり見たくないので(苦笑)、難易度の低めの模試でも作成しようかと考えています。
計画倒れになる可能性もありますが💦、何とか出来そうなことを見つけて、今後も続けていきたいと思います。
関連記事

コメント

ふむふむ。

最初の三つやっといて、
アトザスリを『後逡り』でよいなら、60/52

・・・それとも、だめだったり?

  • 2017/10/27(金) 16:32:42 |
  • URL |
  • 在日ロシア人 #-
  • [ 編集 ]

ちょっと厳しいかもしれません…

在日ロシア人さん、コメントありがとうございます。
早速活用していただいて、大変光栄です。

「あとずさり」は、漢検辞典、広辞苑、大辞泉で調べて、全て「後退り」のみでした。
「シリカラげ」が「尻縢げ」で×だったみたいなので、訓を組み合わせた語の場合、一般的でない表記だと不正解になることもあるようです。
「逡」の訓に「すさ(る)」が無いという点もあるので、不正解になっても文句は言えないですね…。

ちなみに、「あとしざり」という読みでの「後逡り」の使用例は見つかりました。↓
https://books.google.co.jp/books?id=zxVKAAAAIAAJ&pg=PA41&lpg=PA41&dq=%E5%BE%8C%E9%80%A1&source=bl&ots=E7JYBF9Cdy&sig=PKcBU0AGhf2bli-kBHlRghZyFWQ&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiP24LRrJDXAhWJi7wKHUsTAlcQ6AEIJjAA#v=onepage&q=%E5%BE%8C%E9%80%A1&f=false

この辺りの正誤の判断は漢検さんが決めることですので、正解になる可能性もあるかもしれませんが、「後退り」の形で覚えておくべきだと私は思います。

どうもありがとうございました(^^)/

  • 2017/10/27(金) 17:21:56 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する