漢検1級模擬試験倉庫

1級訓読み表(送り仮名あり)

リオオリンピック…終わりましたね。
前回のロンドン大会では、そこまで感動した記憶は無いのですが、年々涙腺が弱くなっているせいか、今大会中、何度も泣きそうになってしまいました^^;
この調子で行くと、次回の東京大会では、織田信成並に号泣していたりして…(笑)

大会期間中、観戦しながら資料作りに励んでいました。
資料を基にして、訓読みの表が一つ出来たので、今回はそれをupします。

1級訓読み表(送り仮名あり)sample
(↑「1級訓読み表(送り仮名あり・赤)」の一部です。)

以下、注意点です。

「1級訓読み表(送り仮名あり・赤)」「1級訓読み表(送り仮名あり・橙)」の二つのPDFがあり、それぞれA4用紙6枚分です。2つのPDFの中身は同じですが、読みの文字の色が違います。(後ほど詳しく説明します。)

・1級漢字の「漢検漢字辞典」の初版にある訓読みのうち、送り仮名のあるものを(チェック漏れが無ければ)全て載せています。全部で1099項目です。同じ送り仮名を持つ読みで、第二版にあり、初版に無いものを( )を付けて併記しています。

・漢字の読みは、送り仮名も含めて記しています。

・全ての送り仮名をチェックしたわけでは無いので、間違いがあるかもしれません。間違いを発見された場合、コメントで報告していただけると助かります。

・模試と同様に標準字体を載せていますが、許容字体の併記はしておりません。

ダウンロード方法は、模試の場合と同じです。
ダウンロードはコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(追記)「1級訓読み表(送り仮名あり・」の検索結果画面をリンクしておきます。コチラ
準1級訓読み表」も同時に表示されてしまうため、間違えないようご注意ください。

(追記20160913)1枚目の下から2行目にある「煌く」が、誤って「煌やく」となっていましたので修正しました。既にダウンロードされた方は、ダウンロードし直すか、修正液等で「や」を塗りつぶしてご使用ください。お手数おかけして申し訳ありません。また、他に誤りがありましたら、コメントで報告していただけると助かります。


読みの文字色の説明をします。

受験生が使っているような、赤い透明なシートで文字が消えるようにと思い、色を付けました。
赤シートをお持ちの方は、上の画像に被せてみてください。
(お使いのPC/スマホの機種や、画面明るさの設定に依るかもしれませんが、)ある程度文字が隠れると思います。
しかし、紙に印刷した場合、この色では隠れずにはっきり見えてしまいます。

一方、文字を橙色にすると、(プリンターにも依るかもしれませんが、)印刷しているものでも、ある程度文字が隠れます。
ただし、橙色の字は、画面上では明るすぎて読みづらいです。

以上のことから、画面で見る場合は「赤」、印刷して赤シートを使われる場合は「橙」が使いやすいのではないかと思い、二種類用意することにしました。
使い勝手が良いと思われるものをご利用ください。
また、他の色にしてほしい、というリクエストがあれば、コメントしていただければ対応いたします。


実際に、赤シートを使うと、表が使いやすくなるかどうかは分かりません^^;
不透明なもので隠すのと、大して変わらないような気もしますね…(苦笑)

ちなみに、送り仮名のない訓読みの表も出したいのですが、どのように出すかで悩んでいます。
同じ形で出しても、学習しづらいような気がするんですよね…。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

すばらしい表

ありがとうございます。
大変丁寧に作られており、感服いたしました。
橙を印刷してみたところ、バッチリ赤シートで隠せることができました。

オリンピック、面白かったですね。私も何度も泣かされそうになりました(笑 
次のオリンピックが本当に待ち遠しいです。

  • 2016/08/22(月) 22:00:25 |
  • URL |
  • asatori #-
  • [ 編集 ]

ホッとしました

asatoriさん、ダウンロードしていただいて、ありがとうございます。
文字が隠れたと聞けて、安心しました^^

オリンピック、グッとくる場面が多かったですよね。特に、卓球の福原選手の試合後のインタビューは、今見てもウルっと来ます(涙)
東京は4年後ですが、ピョンチャンは1年半後なので次のオリンピックまであっという間かもしれませんね(笑)

  • 2016/08/22(月) 22:27:58 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

またまた書きに転用

新たな資料ありがとうございます。

ひととおり読みの復習をした後、書き問題に転用しようと思います。

その際、読みからいくつか書きの候補がある場合は、「音読み」かそれとも他の「訓読み」を記載しようかな~と思いました。

例)夐か
はる-か  「ケイ」「とお-い」「なが-い」

から「夐」を連想する勉強にしようかな~と。
spaceplusKKさんはどう思いますか?
1「.音読み」のみ
2.他の「訓読み」のみ 
3.両方

ご提供いただける資料の勉強で、少しずつ「穴」が埋まっていきます。
嬉しいです!

  • 2016/08/23(火) 09:32:46 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

う~ん、どうでしょう…

rikurokuさん、ダウンロードしていただいてありがとうございます。

この資料を書きに利用するのは、正直微妙だと思います。
漢字の意味を理解するのは重要ですが、音熟語を通して理解した方が学習効率は高いように思うので、この資料での書きはお勧めしません。
送り仮名のあるもので書けた方が良いものは、おそらく過去問で出し尽くしていると思うので、1級のものに関しては、そこまでしなくても良いのではないでしょうか?
どちらかというと、「済し崩し」などの常用漢字の方が落とし穴になりますしね^^;

書きに転用するのであれば、「送り仮名なし」の資料の方が良いと思います。
「送り仮名なし」の資料も1か月以内には出せると思うので、少々お待ちください。

  • 2016/08/23(火) 11:54:41 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

かしこまりました!

的確な指針ありがとうございます。
確かにおっしゃるとおりですね。

常用漢字の落とし穴の勉強法がなかなか難しいですよね~

本を読んでいて、気になったのは「書き」で出たらと考えてはいますが、ほとんど網羅できてないだろうな~

日々兀兀です。
ありがとうございます。

  • 2016/08/23(火) 12:07:46 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

常用漢字

常用漢字は対策が難しいですよね^^;
優先度が低いので28-2までに常用漢字の対策をする余裕は無さそうです。

漢検1級の学習をしたことが無い人からすると、「常用漢字が難しい」というのは理解不能でしょうね(笑)

  • 2016/08/23(火) 13:08:31 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad