漢検1級模擬試験倉庫

28-2向け語選択の復習 その8

漢検1級198点!!満点取るまで生涯学習!!」の「28-2向け語選択問題」の復習問題です。(詳しくはコチラ。)

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



問題A

1.腕の力。また、何か事をする能力。  
2.猥褻または野卑な音楽。  
3.自分の務めをおろそかにすること。なげやり。  
4.くわしくしらべること  
5.屍をうずめほうむること  

語群:[こうはい、しかい、しんかく、せいのう
 ていせい、はんおん、ひりょく、れんそう]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>



問題B

1.(孟子)良い伝統を子孫に伝えること。大事業の基礎を定め子孫に受け継がせること。  
2.諸方をさまよい歩くたびびと  
3.事の極めて容易または明白なこと  
4.酒宴を開くこと。さかもり。  
5.①鳥獣をとらえるわな ②なわばりのうち。勢力範囲。  

語群:[けんとう、ししょう、すいとう、せいび
 ちしゅ、はりゅうびんえん、ほうかく]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>



問題C

1.1年間のこと。  
2.世間に認められないことを嘆くこと  
3.君主の怨みをはらそうとする心  
4.①君主の側近にいて寵愛されること。また、その人。お気に入り。②人の嫌うことを避けて機嫌をとること。  
5.なわでくくりとめた扉。極貧の家をいう。  

語群:[きゅうかつ、ごい、じょうすう、せいそう
 てきがい、てんぴひにく、べんぺい]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する