漢検1級模擬試験倉庫

28-2向け語選択の復習 その1

昨日の個人的な復習記事では、私が間違えた問題を出しましたが、それ以外からも問題を選んで記事にさせていただくことにしました。

通常通り5問の語選択問題を、問題A,B,Cの3つ出します。
問題はそのままお借りしていますが、ダミーはこちらで作ったものです。

比較的重要そうなもの、故事の勉強になるもの、漢字のニュアンスの理解に役立ちそうなものを優先的に選びました。
難問ではありますが、それぞれヒントが付いているので、多少は正解出来ると思います。
勿論、過去に「28-2向け語選択問題」に挑戦されている方はヒントは使ってはいけませんよ(笑)

それでは、「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



問題A

1.恥じて顔を赤らめること  
2.世間のうわさ。とりざた。流言。風説。  
3.病魔。転じて、病気。  
4.①(楚辞)世間の汚れをきらうことのたとえ。②(漢書)出仕の用意を整えて待つこと  
5.①内情をひそかに敵方に通ずること。内通。②よしみを通じること  

語群:[けんしゃ、ざんてん、じょせつ、だんかん、
 つうかん、とうぎ、にじゅ、ようげん]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>



問題B

1.かるはずみで考えのないこと  
2.たずねてなさけをかけること  
3.見下げはてた態度で招き寄せること  
4.椅子の背もたれ  
5.山などがけわしく高大なさま  

語群:[さらい、しこう、そうぼう、そんじゅつ、
 とうはい、はくこひょうき、らいかい]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>



問題C

1.人材を選んで派遣すること  
2.続ける気を持たすべくほめること  
3.魚の乾物。ひうお。  
4.銅鑼と拍子木。ともに陣中で夜警のためにうつもの。  
5.世の移り変わりを嘆く語  

語群:[かんぱ、きんたく、じょうふ、しょうよう、
 しょり、せんしそうかい、ほぎょ]

<ヒント1:ダミー消去> <ヒント2:解答の読み表示>

<解答・解説の表示>





問題をペタペタ貼るだけなので、簡単に記事が出来上がります^^;
不定期で暫く続けてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

な~るほど

さっそくチャレンジ(笑)

C-5「桑海」も正解なんじゃ?と思って調べました。

「桑海」・・世の移り変わりが“激しい”ことだった。
嘆く意味はないんですね~
敢えてのダミーでしょうか。勉強になりました。

B-1「躁妄」だけできませんでした~
ありがとうございました。

  • 2017/07/26(水) 16:07:49 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

チャレンジありがとうございます

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「桑海」は敢えてのダミーでしたが、「黍離」の方がピンときそうなので、あまりひっかけにはならなかったかもしれませんね…^^;

調べてみたところ、「躁妄」は大辞林だと「落ち着きがなくよくしゃべること。」と意味がちょっと違うようです。
こういう語はどう対応すべきか悩みます…。

今後もちょこちょこ出していきますので、復習にご活用ください。
こちらこそありがとうございました。

  • 2017/07/26(水) 18:27:06 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad