漢検1級模擬試験倉庫

訓熟語読み問題 その5

訓熟語の読み問題です。(詳しくはコチラ

今回で、訓読みをそのまま組み合わせて読めるものの出題は終了です。
次回(最終回)は、送り仮名の一部または全部を省略して表記されているものを、おまけとして出題したいと思います。
(例えば、「世継」(よつぎ)、「浮草」(うきくさ)のようなものです。)

尚、来週はお休みさせていただきますので、次回は再来週8/29(木)に公開いたします。

それでは、今回の問題です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



大砌
杣山
空鬮
梛筏
飯櫃
鉈豆
縹色
霙酒
文筥
疵物
槍衾
山苞
花鑢
葦簀
川蜷
星鰈
糸巻鱏
帚木
金屎
毬栗
馬梳
爰許
鶴脛
枡目
蜆花
首枷
金盥
水甕
針槐
柳鮠
紙鑢
綟網
榑木
桜鯎
木苺
箒星
床框
簓桁
高坏
蝮草
簀巻
錏屋根
手毬唄
縦褌
枡形

(◇読み全表示)

(◇読み全消去)



おおみぎり
そまやま
からくじ
なぎいかだ
めしびつ/いびつ
なたまめ
はなだいろ
みぞれざけ
ふばこ/ふみばこ
きずもの
やりぶすま
やまづと
はなやすり
よしず
かわにな
ほしがれい
いとまきえい
ほうきぎ
かなくそ
いがぐり
まぐし/うまぐし
ここもと
つるはぎ
ますめ
しじみばな
くびかせ/くびかし
かなだらい
みずがめ
はりえんじゅ
やなぎばえ
かみやすり
もじあみ
くれき
さくらうぐい
きいちご
ほうきぼし
とこがまち
ささらげた
たかつき/たかすき
まむしぐさ
すまき
しころやね
てまりうた
たてみつ
ますがた
関連記事

コメント

柳鮠をyanaIbae,
金盥をkanEdarai,
山苞をyamaTsuto
にした細かいミスがなければ、満点だったのに。

嗚呼、こういう間違ってはいけないところで間違ってしまうのは本番で群軽折軸に繋がりかねない・・・
(´・ω・`)

  • 2017/08/15(火) 07:35:31 |
  • URL |
  • 在日ロシア人 #-
  • [ 編集 ]

連濁などは悩みますね…

在日ロシア人さん、コメントありがとうございます。

確かに「柳」は(訓読みとして記載されていないので、出題はされにくいと思いますが、)「やない」と読むものもありますね…。
「金盥」「山苞」のように、あまり本質的でないところで悩む問題がどこまで出題されるのか分かりませんが、何回か読んでいるうちに慣れてくるとは思います。
とはいえ、訓読み自体は理解されているわけですし、あまり完璧主義にならずに対策した方が良いと思います。
複数が正解扱いになる問題も出題されますしね…。

他にも結構悩みそうな問題があったと思いますので、3つ以外全て正解というのは流石です^^
(「おまけ」が残ってはいますが、)通常問題、最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

  • 2017/08/15(火) 10:21:20 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する