漢検1級模擬試験倉庫

28-1の文章題が素晴らしい!

漢検ホームページに28-1本試験の問題が出ていたので、一通り見てみました。
一年前の問題の感想というのも可笑しな話ですが(苦笑)、少しだけ書きたいと思います。
(以下、勿論飽くまで個人の感想です。)

(ちょっとバイアスが掛かってしまった気もしますが、)予想に反して、29-1のような違和感はそこまで感じませんでした。
トリッキーな問題の数は平均的、もしくはやや多めという感じですね。

常用や準1級の熟語が目立ち、(特に対類で)難問を詰め込み過ぎている感じでしたが、(故事成語を除けば)比較的今後の対策の取りやすい問題が多かったような気がします。

驚いたのは文章題…。
これまで見た文章題の中で最も納得のいく出題で、ちょっと感動してしまいました(笑)
決して難易度が低い訳ではありませんが、書き取りは「確かに答えはこれだ」と思えるものばかりで、「総合力」が問われる出題になっていたと思います。
また、読み問題も、変に迷わせるような出題がありませんでした。

29-1の文章題を見ていると、正直今後受検したいとは思えないのですが(苦笑)、28-1のような文章題が毎回出るのであれば、もっと受けてみたい気もします^^

今後の模試の文章題は28-1のような出題を目指したいと思います(^^)/

ところで、この回でも語選択のダミーに「たんらん」があったんですね…^^;

28-1では「たんらん」、28-3では「どんらん」、29-1では「たんらん」、そして辞典の見出しは「どんらん」…。
どちらの読みを重要視しているのかよく分かりません(汗)
(ん、待てよ…?語選択のダミーが「貪婪」を想定したものじゃない可能性も…いや、流石に無いか!(笑))

本試験29-1の出題について」の記事で、「毎年度第一回の難易度が高いのは、回によって担当者がことなるからでは?」といった趣旨のことを書きましたが、正直よく分からなくなりました(苦笑)
やはり29-1の出題だけが特異な感じがしますね…(-ω-;)ウーン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad