漢検1級模擬試験倉庫

ビフォー・アフター

猫姐硬筆講座、受講しました」という記事を書いてから、もう1ヶ月以上経ちました。
ということで、最初に書いた熟語を再び書いて、どの程度上達したか見比べてみることにしました。

書き練習書き練習(アフター)

左(もしくは上)が以前に書いた文字、右(もしくは下)が今回書いた文字です。
パッと見、粗い部分は減ったような気がしますが…いかがでしょうか?^^;
横棒の傾きを急にしすぎる癖があるので、その辺りが今後の課題です。

前回はシャーペン(濃さはB)で書いたのに対して、今回は鉛筆(濃さは2B)で書きました。
シャーペンの芯が安物だったせいもあるかもしれませんが(苦笑)、鉛筆の方が書きやすく感じました。
濃さの問題もありますが、力を抜いて書くには鉛筆の方が適しているのかもしれません。

とはいえ、愛用しているシャーペンは、自分にとっての「戦友」なので(笑)、どちらでも綺麗に書けるようにしておこうと思います。

ちなみに、関係無いですが、ちょっとした発見(?)をしました。
「春」「舂」「酒」「洒」はそれぞれ似ていますが、「日」「臼」「酉」「西」の書き方を参考に書くと…

書き分け

似なくなった…?^^;

ただし、この書き方が正しいかどうかは分かりません(汗)

(追記)猫姐さんに調べていただき、どうやら正しかったようです。(参考)「「春・舂」 「酒・洒」 の違い
関連記事
スポンサーサイト

コメント

シンプルでくせのない字ですね

シンプルで癖のない綺麗な字を書いてます。縦の線、横の線、払いがメリハリが効いて良い感じです。

なお一番上達したのは、縦の中心線が安定して形が整ってきているところです。

「春」「舂」「酒」「洒」 ・・・漢検漢字辞典その他で調べましたが全部正しい字形をしています。何れも安定したいい形をしています。頭の中のイメージが良い感じになってると思います。

毎日漢字を書く生活をするので先は長いです。お互いじっくり取り組んでまいりましょう。

  • 2017/04/20(木) 20:09:00 |
  • URL |
  • 猫姐 #YG9ONXHE
  • [ 編集 ]

今後もじっくり進めたいと思います

猫姐さん、ありがとうございます。
お褒めいただいて、大変恐縮です。

縦の中心線は意識はしていなかったのですが、マス目のある紙に書く練習をしていたのが良かったのかもしれません。

「春」「舂」「酒」「洒」について、調べていただいてありがとうございました。
漢字がコミュニケーションツールの一つである点を考えると、こういった書き分けで、読む人が読み間違えないようにすることも大事ですね。

第10回の講座も勉強になりました。
「しんにょう」をマスターするのには時間がかかりそうです(苦笑)
この辺りは「好み」だということなので、気にしすぎないようにしつつ、少しずつポイントを取り入れていきたいと思います。

ありがとうございました。
お花見、楽しんできてください(^^)/

  • 2017/04/20(木) 21:45:33 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad