漢検1級模擬試験倉庫

謎解き その15

突然ですが、四字熟語の問題を出題します!

…ではなくて、謎解き記事です(汗)
繰り返しますが、謎解き記事です(汗汗汗)



(四)次の問1問2の四字熟語について答えよ。(30)

問1 次の四字熟語の(1~10)に入る適切な語を下の□から選び漢字二字で記せ。(20)2×10

( 1 )溷濁 | 因循( 6 )
( 2 )魍魎 | 馬牛( 7 )
( 3 )流爛 | 悲壮( 8 )
( 4 )架屋 | 按図( 9 )
( 5 )沈李 | 土階( 10 )

えんまん・ぎょうき・きんきょ・こうしょ・さくき
じょうしょう・ちみ・ふか・ぼうし・りんり


問2 次の1~5の解説・意味にあてはまる四字熟語を後の□から選び、
その傍線部分だけの読みひらがなで記せ。(10)2×5

1.日本の精神を保ちながら、西洋の文化や知識などを取り入れること。
2.頭のみを変える意から、見た目は変化しても中身は変わらないこと。
3.順番に整然と並ぶこと。
4.足元を見よという戒め。
5.熱心に読むたとえ。

四十不惑・平平凡凡改頭換面・和魂洋才
破鏡重円・韋編三絶・脚下照顧・鱗次櫛比



ヒント問1問1は全て解いて下さい。問1の10個の四字熟語と問2の問題文が謎を解くカギです。


ヒント問2-1:答えは「平平凡凡」ではありませんが、「平平凡凡」→「平凡」→「○○○式」?


ヒント問2-2:「四字熟語」の頭は「よ」、足は「ご」。


ヒント問2-3:「改頭」したら、最も一般的と思われる順番に並び替えます。


ヒント問2-4:○○○。○。○順に並んだら、足に注目。(2つ上のヒント参照)


ヒント問2-5:ひらがな一文字ずつ拾って読むと10文字の読みになります。答えは四字熟語です。

コタエはこちら↓



まず、問1を解くと以下の10個の四字熟語が出てきます。

澆季溷濁 因循苟且
魑魅魍魎 馬牛襟裾
衍曼流爛 悲壮淋漓
畳牀架屋 按図索驥
浮瓜沈李 土階茅茨


次に、問2-1,2の文章から、「西洋の文化や知識などを取り入れ」「頭のみを変える」という作業を行います。
「頭」=最初の文字をローマ字(ヘボン式)に変換してみると…

GYOうきこんだく  Iんじゅんこうしょ
CHIみもうりょう  BAぎゅうきんきょ
Eんまんりゅうらん HIそうりんり
JOうしょうかおく  Aんずさくき
FUかちんり     DOかいぼうし


更に、問2-3の文章から、「順番に整然と並べ」る作業を行います。
頭文字にアルファベットのAJが揃っているので、アルファベット順に並べると…

Aんずさくき
BAぎゅうきんきょ
CHIみもうりょう
DOかいぼうし
Eんまんりゅうらん
FUかちんり
GYOうきこんだく
HIそうりんり
Iんじゅんこうしょ
JOうしょうかおく


最後に、問2-4,5の文章から、「足元を見」「読む」作業を行います。
「足」=最後の文字を読むと…

Aんずさく
BAぎゅうきんき
CHIみもうりょ
DOかいぼう
Eんまんりゅうら
FUかちん
GYOうきこんだ
HIそうりん
Iんじゅんこうし
JOうしょうかお


「きょうしんりくりょく」と読めます。
これは四字熟語「協心戮力」のことですね。

よって、答えは「協心戮力」でした。



さて…謎は解けましたか?
今回は、漢検の四字熟語の出題形式で謎を作成してみました^^
形式に拘り過ぎて、難易度が無茶苦茶だったかもしれませんが…(汗)

問1の答えは上で示した通りで、問2の答えは以下の通りです。

1.わこん 2.かいとう 3.しっぴ 4.しょうこ 5.いへん

ダミーに隠された(伝わらないことを前提とした(苦笑))メッセージは以下の通りでした。

・「平平凡凡」はヒントの通り「ヘボン式」のこと。
・「四十不惑」は、問1の10個の四字熟語、計「四十」字使用するということ。
・「破鏡重円」は、四字熟語の一部を変換して壊れた後、再び四字熟語の答えに辿り着くということ。
(本来の意味は、「生き別れた夫婦がまた一緒になること。」の意です。)

謎は解けなくとも、以下の1級四字熟語はしっかり覚えておきましょう^^
「澆季溷濁」「因循苟且」「魑魅魍魎」「衍曼流爛」「悲壮淋漓」「畳牀架屋」「按図索驥」「韋編三絶」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad