漢検1級模擬試験倉庫

大見出し語表からの問題・特別篇その2

特別篇の第二弾は「畳語四択クイズ」です。
なかなか意味を覚えにくい「畳語」(「燦燦」「凜凜」等の語)の意味を、四択クイズ形式で出題したいと思います。

意味は漢字ペディアにあるものを採用しておりますが、他の辞典に別の意味がある場合もあると思います。
別解になりそうな選択肢を発見された場合、コメントしていただけると助かります。

問題数は8問です。

問題はコチラ↓



問題1
兢兢(チ-25)
①馬のはやくかけるさま。 
②おごりたがぶるさま。 
③あたり一面暗くおおわれているさま。 
④おそれてつつしむさま。 

<解説>


問題2
恂恂(サ-54)
①ぼんやりとするさま。 
②おそれおののくさま。 
③まことあるさま。 
④ものごとにとらわれないさま。 

<解説>


問題3
霏霏(ソ-31)
①雪や雨が降り続くさま。 
②空が晴れ渡るさま。 
③雲や霞が棚引くさま。 
④けむって視界が悪く、見通せないさま。 

<解説>


問題4
遑遑(テ-9)
①ものごとが行き悩むさま。 
②のんびりとくつろぐさま。 
③うろうろと落ち着かないさま。 
④はるかなるさま。 

<解説>


問題5
熙熙(コ-26)
①光り輝くさま。 
②ゆったりと楽しげなさま。 
③しずくがしたたるさま。 
④ぽかぽか暖かいさま。 

<解説>


問題6
瑟瑟(ノ-19)
①樹木が盛んに茂って、色濃く暗いさま。 
②気性が強くひたむきなさま。 
③けがれがなく、潔白なさま。 
④風が冷たく寂しげに吹くさま。 

<解説>


問題7
蚩蚩(セ-43)
①律儀で情にあついさま。 
②水が勢いよく、盛んに流れるさま。 
③悪いものがはびこるさま。 
④ささやかなさま。 

<解説>


問題8
耿耿(テ-43)
①非常に勇気があって強いさま。 
②思うことがあって、うれえるさま。 
③ほのかで、はっきりと識別できないさま。 
④おそれて心がさわぐさま。 

<解説>

熟語の後ろの記号は、こちらが設定した大見出し語表の番号です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad