漢検1級模擬試験倉庫

Kankén GO!

「Pokémon GO」(ポケモンGO)が日本でも配信されて話題になっていますね。
ニュースで連日取り上げられるゲームというのは驚きです。
リオオリンピックでとてつもないドラマが起こらない限り、今年の流行語大賞は決まりでしょうか…?(笑)
「今年の漢字」も、「Pokémon GO」関連で「行」「捕」「集」「獣」なんかになったりして…^^;

「Pokémon GO」で捕まえられるポケモンは現時点で恐らく150程度でしょうか。
漢検配当漢字の数の37分の1ほどしかないですね(苦笑)
「Pokémon GO」にはあまり興味が沸きませんが、漢字を探して集めるゲームならやってみたいかもしれません。
「Kankén GO」…こんな感じ↓でしょうか?

KankenGO.png
(果たして、ぷらす君はディグダ…じゃなくて、「鼴」を捕まえられるのか…?)

しかし、よく考えると、「ポケモン(漢字)を探し(勉強し)て、仲間にし(覚え)て、バトル(問題に挑戦)する」というのは、今やっていることと変わらない気もしてきました(笑)
漢字の学習はゲームのようなもの、そう考えるとなんだか楽しいです^^
ということで…さあ、いっちょ勉強しますか!(奮)

今日の冒険(学習)では、どんなポケモン(漢字)と出逢えるかな??? (=゚ω゚)ノ 圉泅寰羝醵…
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad