漢検1級模擬試験倉庫

謎解き その14

今回の謎解き記事は、先週公開した「謎解き その13」の続きです。
主人公は、先週と同じ…今週は、あの友人が家にやってきたようです。



友人が突然訪ねてきた。

先週のメッセージ内容は夢だったのか…?満面の笑みを浮かべている…。
ラブレターをもらったらしい。

ラブレターの中身は…漢字の羅列だ。
(デジャブ…?いや、違うな。まあ、先週のことは置いておこう。)

ラブレター

友人は、手紙の形状からラブレターであることは分かったものの、手紙の内容が分からないらしい。

解読してほしいって?
おいおい、先週に引き続いて、また回りくどいメッセージの解読をするのかよ…。
ああ、もう分かったから、やるよ、やるから。
とりあえず、お前ら絶対に気が合うから、さっさと付き合え、な。


ヒント1:行き詰まっているようなら、一度休憩しましょうか。あっ、ラブレターはちゃんと仕舞っておきましょう。


ヒント2:点線があやしい…。


ヒント3:答えはカタカナ5文字


ヒント4:手紙を閉じると、何かが見えてくるかもしれません。(ペイント機能が便利です。ただし、機能を使いこなさないと厳しいので、それが無理な場合は次のヒントへ。)


ヒント5:<最後のヒントの表示> (←ポチッとな。)


コタエはこちら↓



点線を折り目として折りたたんでみましょう。

ラブレター(閉)

隠れていない部分をよく見ると「カタカナ」に見えませんか…?
分かりやすいように、取り出して色を付けてみました。

アイシテル

「ア」「イ」「シ」「テ」「ル」ですね。
ということで、正解は「アイシテル」でした。

ああ、回りくどい…「ブレーキランプ5回」より遥かに回りくどい…(笑)



さて…謎は解けましたか?
とりあえず、ハッピーエンド(?)ということで、良かったですね(笑)

ちなみに、漢文を強引に読むと…
「縦(たと)い人が尤(とが)め、荊(いばら)盈(み)ち衍(はびこ)るとも、此の道は亨(とお)る。」
となります。
重要なのは下段の三文字だけなので、残りを何となく意味がありそうな感じにしてみました^^;
う~ん、これもまた回りくどい…(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad