漢検1級模擬試験倉庫

大見出し語表から 書き取り問題その19

※2016年12月23日の記事のリニューアルです。
記事の最後に「関連訓読み問題」を追加しております。
(「続きを読む」をクリックしてご覧ください。)



書き取り問題です。

1.カクタン検査。
2.烏兎ソウソウ
3.イヘン三度絶つ。
4.彫虫テンコク
5.主の意向をソンタクする。
6.師のケイガイに接する。
7.バリ讒謗。
8.シャコが翼を広げる。
9.インギン無礼。
10.ツウヨウを感じない。
11.二国がカンカを交える。
12.チュウサクをめぐらす。
13.兵馬コウソウ
14.律詩のガンレンを推敲する。
15.セキバクの思いに駆られる。



<解答の表示>





(関連訓読み問題)
登場した大見出し語に対応する訓読みをお答えください。
(「◇」をクリックすると解答が表示されます。)

喀く
匆しい

忖る

詈る
懃ろ
慇ろ
痒い
戈(を持つ)
(大規模な)籌
籌る
筴(を巡らす)
倥しい
寞しい
寞か

「*」のついたものは、漢検漢字辞典第一版に無く、第二版で追加された読みで、主に熟語の理解のために出題しております。
マイナーなものも含まれると思われますので、ご注意ください。
関連記事

コメント

イメージが

こんにちは

「寞か」
頭の中のイメージだと「はる-か」なんですよね~間違いやすい

あと「曠らか」も「やす-らか」とか「たい-らか」が浮かんじゃう
「あき-らか」が出づらいんです~

前後の文があれば大丈夫だと思いますが、(六)で出されると迷いそうです。

ありがとうございました。

  • 2018/08/03(金) 09:58:29 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

部首のイメージ

rikurokuさん、コメントありがとうございます。
自分の中でイメージが違う字と言うのは確かにありますね…。

「寞」を「はるか」と思うのは、「漠」のイメージに引きずられているでしょうか…?
調べてはいませんが、「ウ冠」=「家」に"何も「莫(な)い」"から「寞(さび)しい」「寞(しず)か」なんですかね…?^^;

「曠らか」の「あきらか」にピッタリ対応する熟語はなかなか見つかりませんので、もしかしたら(六)では出題しづらい訓かもしれません。
いずれも部首を意識すれば何とかなりそうな気もしますね…。

いずれにせよ、間違えやすいものは直前にチェックしておけば大丈夫ではないでしょうか^^
こちらこそありがとうございました🙇

  • 2018/08/03(金) 10:24:38 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する