漢検1級模擬試験倉庫

謎解き その9

謎解き記事です。
今回はついに、殺人事件発生!
ミステリーの定番ともいえる「ダイイングメッセージ」が登場します。
ずばり犯人を当ててください。



海外のホテルで、ある富豪の日本人男性が殺害された。
アリバイや動機などの線から、容疑者は同じホテルに宿泊していた日本人3人に絞られた。
現地のメディアによると3人の氏名は以下の通り。

・Amane Tsuburaya
・Arata Sarashina
・Aoi Ryuzaki


現場には犯人を示すと思われるダイイングメッセージが残されていた。

c-noize.png

また、日本に残っていた被害者の家族から次のような証言を得ている。

・被害者の妻
「最近の会話の内容?そうね…『G7』がどうとかいう話をしていたけど、難しそうな話だったから内容はよく聞いていなかったわ…」
「え?『C』と『noize』で思い当たること?そうね…もし『ノイズ』と読むのなら『騒音』のことでしょ?あの人実は耳はあまり良くないのよね…スペルが違うみたいだし、そういう意味じゃないような気がするわ」

・被害者の娘
「『C』と『noize』…?『C』の音のことかしら?『ド』の音だって私は分かるけど、父はそういうの興味無かった気がするわ」
「他に何かって?ああ、そういえば…この間、父の部屋の前を通ったら、『R18』って聞こえてきたの。変なビデオでも見ているのかと思って、気持ち悪いと思ってたんだけど、部屋の整理をしていてそんなもの一つも無かったのよね。何かの聞き間違いだったのかしら…」

・被害者の息子
「最近、父とは話していません…。あ、そういえば居間で、父の字で『X24』と書かれたメモを見つけましたけど、ボートでも買うつもりだったんでしょうか…?」
「『noize』がもし『noise』だったら、コンピュータとか物理とかに出てくる『ノイズ』でしょうか…?僕は理数系は全くダメなんですが、父は数学とか得意みたいだったから、何となくそう思っただけなんですけど…」

さて、犯人は一体誰?


ヒント1:「G7」「R18」「X24」の3つにはある共通の法則があります。アルファベットと数字の間に「=」を入れてみると考えやすいかも…?


ヒント2:ダイイングメッセージは書きかけのようですが、書かれた部分には、「c.noize」と間違いなく書かれています。法則を当てはめると…?


ヒント3:容疑者の名前は「円谷」「更科」「竜崎」でしょうか…。出てきた数字に関係があるのは誰?

コタエはこちら↓



被害者の家族の証言にあった「G7」「R18」「X24」は、アルファベット順の番号を表しています。

要するに…
A=1、B=2、C=3、…、G=7、…、R=18、…、X=24、…、Z=26、ということです。

ダイイングメッセージの「c.noize」をこの通りに変換すると…
(C=3、N=14、O=15、I=9、Z=26、E=5)

3.14159265

これは、勿論「円周率」の最初の部分です。

これが犯人の名前を表すと考えると、「円」に関係する姓として「円谷(Tsuburaya)」が浮かび上がってきます。
ということで、犯人は「Amane Tsuburaya」でした。

実は犯人のフルネームを漢字表記すると「円谷 周」
数学が得意だという被害者は、彼の名を見てふと「円周」という語が隠れていることに気が付いたのでしょう。



さて…謎は解けましたか?
犯人の名は「円周」という語から作られていましたが、実は他の2人の容疑者にも語が隠されています。

「Arata Sarashina」=「更科 新」は「更新」です。
(「革(あらた)」で「更革」という語もありますね。)

「Aoi Ryuzaki」=「竜崎 葵」は「竜葵」
これの読み(熟字訓)は何でしたっけ…?^^;
答:うみほおずき


ちなみに…
今週火曜日に出した「第二版で消えた訓読み(常用漢字)」という記事に、偶然にも「18.円:つぶ(ら)」「22.周:あまね(し)」の二つが載っていました(笑)
本当は、この謎解き記事の方が先に出来上がっていて、水曜日頃に出す予定だったのですが、連続して記事を読んでしまった場合、ヒントになってしまう可能性もあるかと思い、念のために少し遅らせることにしました^^;
漢検辞典の変更点と謎解きネタがまさか2つもカブってしまうとは…そんな偶然あるんですね(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad