漢検1級模擬試験倉庫

大見出し語表と28-2の音読み関連問題

一つ前の記事で「大見出し語表からの問題」の案内をさせていただきました。
記事を書き終えた後に、今回の試験で「大見出し語表」の語がどれだけ出題されたのか気になり、調べてみました。

長いので折りたたみます。



大見出し語の後ろの記号は、こちらが設定した大見出し語表の番号です。

◇読み問題

そのまま出題されたものは6つだけです。

(一)
2.「斫断(しゃくだん)」(ケ-37)
6.「茴香(ういきょう)」(ナ-21)
7.「仍孫(じょうそん)」(ア-52)
11.「幺麼(ようま)」(ス-27)
16.「綏撫(すいぶ)」(ソ-45)
(九)
ア.「窈窕(ようちょう)」(ニ-14)

他、参考になりそうなものを挙げておきます。

(一)
1.「喞喞(しょくしょく)」 → 「喞筒(しょくとう/そくとう)」(ニ-35)
3.「流眄(りゅうべん/りゅうめん)」 → 「顧眄(こべん)」(タ-18)
4.「掀髥(きんぜん)」 → 「鬚髥(しゅぜん)」(キ-6)
5.「譎詭(けっき)」 → 「譎詐(けっさ/きっさ)」(ヌ-34)、「詭計(きけい)」(ツ-45)
8.「渺(びょう)」 → 「渺茫(びょうぼう)」(セ-35)
9.「瀉出(しゃしゅつ)」 → 「瀉痢(しゃり)」(ニ-18)
10.「哽噎(こうえつ)」 → 「噎鬱(えつうつ)」(ケ-7)
13.「擅恣(せんし)」 → 「専擅(せんせん)」(コ-35)
17.「軫憂(しんゆう)」 → 「軫念(しんねん)」(ト-11)
20.「寒窶(かんく)」 → 「貧窶(ひんく/ひんる)」(ナ-39)
(四)問2
1.「牝牡驪黄(りこう)」 → 「驪竜(りりょう/りりゅう)」(ノ-41)
2.「史籒(しちゅう)大篆」 → 「籒書(ちゅうしょ)」(オ-20)
4.「銷鑠(しょうしゃく)縮栗」 → 「銷金(しょうきん)」(ツ-10)、「矍鑠(かくしゃく)」(セ-34)
5.「荊釵布裙(ふくん)」 → 「紅裙(こうくん)」(テ-11)
(六)
1.「鬯浹(ちょうしょう)」 → 「浹洽(しょうこう)」(キ-36)
3.「祗役(しえき)」 → 「祗候(しこう)」(ケ-11)
5.「詬病(こうへい)」 → 「詬罵(こうば)」(ス-32)
7.「贍恤(せんじゅつ)」 → 「富贍(ふせん)」(タ-40)、「矜恤(きょうじゅつ)」(ク-52)
9.「詛詈(そり)」 → 「呪詛(じゅそ/ずそ)」(ナ-49)、「罵詈(ばり)」(ツ-49)
(九)
エ.「規箴(きしん)」 → 「箴諫(しんかん)」(ツ-39)
オ.「羈絆(きはん)」 → 「羈軛(きやく)」(ヌ-21)、「脚絆(きゃはん)」(セ-16)
キ.「釁(きん)」 → 「瑕釁(かきん)」(ア-12)

音読みの読み問題にある1級漢字で、辞典の大見出し語で全く対応できないものは恐らく次の9個です。
「掀(きん)」「哽(こう)」「荐(せん)」「汨(こつ)」「薈(わい)」「殪(えい)」「綦(き)」「纛(とう)」「鬯(ちょう)」

◇書き問題

(ほぼ一致するものも含め)出題されたものが22個もありました。(四字熟語の一部を含む。)

(二)
1.「不埒(ふらち)」(イ-31)
3.「震撼(しんかん)」(ア-9)
4.骨「粗鬆(そしょう/そそう)」(ナ-36)
6.「雷霆(らいてい)」(ツ-29)
12.「忸怩(じくじ)」(エ-27)
14.緋「毛氈(もうせん)」(エ-25)
15.「膺懲(ようちょう)」(ク-35)
(三)
1.「嚠喨(りゅうりょう)」(カ-34)
2.「眷顧(けんこ)」(エ-53)
(四)問1
2.「魑魅(ちみ)」(エ-2)
3.「袒裼(たんせき)」(ト-51)
(七)
1.「麤笨(そほん)」(タ-50)
2.「韜晦(とうかい)」(ク-40)
3.「怯懦(きょうだ)」(キ-15)
5.「挂冠(けいかん/かいかん)」(ネ-40)
7.「罨法(あんぽう)」(チ-52)
8.「瞞着(まんちゃく)」(キ-33)
9.「翹楚(ぎょうそ)」(チ-21)
(八)
5.「蜉蝣(ふゆう)」(ア-54)
(九)
1.「靉靆(あいたい)」(チ-13)
8.「疇昔(ちゅうせき)」(エ-40)
10.「操觚(そうこ)」(ヌ-27)

基本的なものが多く出題されたので、これだけ重複したのでしょう。
以下、今後の学習の参考にしてください。(関係の薄いものもあります。)

(二)
8.「猥褻(わいせつ)」 → 「猥瑣(わいさ)」(エ-36)、「褻衣(せつい)」(ツ-37)
10.「聊爾(りょうじ)」 → 「聊頼(りょうらい)」(チ-34)
13.「杳(よう)」 → 「杳乎(ようこ)」(ニ-5)
(三)
5.「蘊奥(うんのう)」 → 「蘊藉(うんしゃ)」(ノ-6)
(四)問1
5.「道揆(どうき)法守」 → 「一揆(いっき)」(ツ-44)
9.「年災月殃(げつおう)」 → 「禍殃(かおう)」(ト-9)
10.「揺頭擺尾(はいび)」 → 「擺脱(はいだつ)」(ウ-51)
(七)
4.「出廬(しゅつろ)」 → 「蝸廬(かろ)」(シ-17)
(八)
2.「瑾瑜(きんゆ)」 → 「瑕瑾(かきん)」(チ-55)、「瑜伽(ゆが)」(ソ-12)
3.「水潦(すいろう)」 → 「潦水(ろうすい)」(チ-46)
7.「勁松(けいしょう)」 → 「勁捷(けいしょう)」(シ-47)、「遒勁(しゅうけい)」(ヌ-14)
8.「綸言(りんげん)」 → 「経綸(けいりん)」(ヌ-20)
10.「布帛(ふはく)」 → 「裂帛(れっぱく)」(ツ-36)
(九)
5.「蕭条(しょうじょう)」 → 「蕭寥(しょうりょう)」(ニ-21)
6.「黎民(れいみん)」 → 「黎首(れいしゅ)」(カ-15)
7.「諷諫(ふうかん)」 → 「諷詠(ふうえい)」(コ-46)

ちなみに、出題された1級漢字の訓読みは「陟(のぼ)す」以外は「1級訓読み表」のどこかにある…はず(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad