漢検1級模擬試験倉庫

文章題訓読み問題 常用二版読み対策その7

常用漢字の第二版の訓読みを出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



61.大老これを上にり、間部これを下に輔く。 <答え>

62.むこうなる山の澗底より青く光り虹の如く昇りてすえは天にわる。 <答え>

63.小生には金北山を下り外海府に出で船をいて航過致し候処、折柄山脊の風猛く吹き来る。 <答え>

64.公曰く、賢能ありと雖も、吾ぞ知らんやと。 <答え>

65.庸兵をって之を追い、殺傷甚だ多し。 <答え>

66.情を直くしてちに行う者有り、戎狄の道なり。 <答え>

67.彼群羊をいし時、そこに仙女に契り逢う。 <答え>

68.車を停めて坐に愛す、楓林のれ。 <答え>

69.冉有曰く、既にし、又何をか加えんと。 <答え>

70.漢王、人をして之をい問わしむれば、乃ち項王なり。 <答え>

関連記事

コメント

むずかしかった

こんにちは

今日は難しかったです。
現代文では無いので、文章から想像しづらいのもありましたが、3問ほど出来ませんでした~

復習しておきます。
ありがとうございました。

  • 2021/01/15(金) 08:56:10 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

難易度の偏り

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

ある程度ランダムで並べかえて出題していますが、今回は難問が偏ってしまったようですね。
特に漢文の読み下しは、推測が難しいかもしれませんね。

一時的に暖かくなりましたが、また寒くなるようですので、どうぞご自愛ください。
こちらこそありがとうございました😊

  • 2021/01/15(金) 11:57:19 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する