漢検1級模擬試験倉庫

1級大見出し書き取り対策 その1

木曜日は書き取り問題を出題します。

内容は1級大見出しの音熟語のうち、慣用表現や複合語、(慣用的とまでは言えないものの)独特の言い回しのある語などです。
(二)の書き取り形式で出題しますが、独特の表現から語を絞るための出題ですので、文章中の手掛かりは少なめになっています。

出題される語自体は基本的なものですが、出題方法により難易度は高めで、中には答えを知っていてもピンとこないものもあると思います。
表現が分からなくても、音から語を推測して、とりあえず1級語を埋めてみることをオススメします。

問題数は一つの記事につき15問です。
時間がないため解説は省きましたが、どういった表現なのかといったご質問があれば、コメントなどしていただければと思います。

それでは本日分の出題です。



1.全体の状況をチョウカン的に把握する。
2.検査で慢性ガイソウの原因を調べる。
3.隣人にダカツ視されている。
4.センショウ灯が航路を照らす。
5.臣下皆ホウソの長久を祈る。
6.豌豆のヒスイ煮を作る。
7.関係者はケンセキ処分を受けた。
8.ジダに触れた情報を基に推測する。
9.カチュウ界で名が知られている。
10.生活がシャシに流れる。
11.コウカンの書に目を通す。
12.シギン炎で口内に出血が見られる。
13.ここは嘗てフリョ収容所であった。
14.メイレイの子をも等しく扱う。
15.二人の棋士がシュエイを争う。



<解答の表示>


関連記事

コメント

おはようございます〜

ご出題ありがとうございます!

「翡翠煮」が分かりませんでした。
出来上がりの色を指してるんですね~

普段から料理されてる方には楽勝なのかな?
私が料理から逃げてることがバレてしまいましたね笑

次回も楽しみにしています!

  • 2020/12/03(木) 07:23:55 |
  • URL |
  • 熊谷葵 #-
  • [ 編集 ]

ネーミングセンス

熊谷葵さん、コメントありがとうございます。

「翡翠」もこのように出されると難問になりますね。
このような出題の可能性は低いと思いますが、興味深い料理名だったので出してみました。
名付け方にセンスを感じますね。

私も詳しくはありませんが、そこまでメジャーな料理ではないのではないでしょうか…?
栄養バランスさえ偏らなければ、料理は逃げても大丈夫です(笑)

来週以降の記事もよろしくお願いします。
どうもありがとうございました🙇

  • 2020/12/03(木) 11:43:54 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

類推

こんにちは!

一応できましたが、「翡翠煮」を始めとして知らない表現、複合語がいくつかありました。
短い文脈の中でも、音から類推して回答する、というのは力がつくと思うので、一級大見出し語というのも相俟って基礎の固まったチャレンジャーにも是非解いてもらいたいですね😄
(意味が転じている系の慣用表現は、それ自体を知らないと厳しそうですが…)

音読み対策シリーズにしても本シリーズにしても、オススメ度Cなのが勿体ない(?)ぐらいの良シリーズだと思います!

(長くなりますが、前の音読み対策記事のコメントでいただいた読み分けに関するアドバイスありがとうございました🙇‍♂️汎化して覚える量を減らす、というのは理想的な方法ですね✨)

本日も出題いただき、ありがとうございました🙇

  • 2020/12/03(木) 12:38:16 |
  • URL |
  • こてつ #LogKjSjk
  • [ 編集 ]

オススメ度と重要度

こてつさん、コメントありがとうございます。
最低限のヒントしかありませんでしたが、しっかりと正解されたようで流石ですね。

仰る通り、音から推測する練習にはなると思いますし、そういった力は試験に活きてくると思います。
理想としては意味を把握して語を判断できるのが良いですが、実際は文章題などで意味が取れないなど、音を頼りにするしかないこともありますからね。

拙出題をお褒めいただいて、恐縮です🙇💦
オススメ度は、これまでのAとBの記事である程度カバーできているので、長期的に考えてCにしておきました。
短期的には、お知らせツイートに記した「重要度」の方が参考になるかと思います。

こちらこそどうもありがとうございました😊

  • 2020/12/03(木) 13:17:28 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する