漢検1級模擬試験倉庫

1級多字大見出し対策問題 その2

三字以上の1級大見出しの書き取り問題を出題します。(詳しくはコチラ

1.京都のお寺でオウバクリョウリをいただく。
2.ショウジョウヒの絨毯を敷く。
3.琳派のショウヘイガを鑑賞する。
4.七月にキコウデンの祭りが行われる。
5.マカフシギな出来事が起こる。
6.ルリビタキが鳴き交わす。
7.頭部を強打しノウシントウを起こす。
8.風邪でヘントウセンが腫れる。
9.ジンマシンが出る。
10.カンタンシに財布を盗まれた。
11.文章のテニヲハを修正する。
12.ガマグチの財布を持ち歩く。
13.二人はタイショテキな立場にいる。
14.ここをキョウトウホとして進出する。
15.広場にギジョウヘイが立ち並ぶ。




<解答の表示>


関連記事

コメント

常用注意

こんにちは

普段何気なく使っている言葉を、いざ漢字となると難しいものですね~

読みは普通に読んでいて、書けない典型ですね。

常用多字大見出し
金曜日の分と合わせてやりました。

「対蹠」だと「たいせき」
「対蹠的」だと「たいしょ」が一般的(?)なんですかね~

楽しかったです。
ありがとうございます。

  • 2020/03/23(月) 11:08:52 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

「対蹠」の読み方

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「読めるけど書けない」はあるあるですね。
読むのと書くのとでは頭の違う部分を使っているのかもしれませんね。

「対蹠」の使用例をふりがな文庫で調べてみましたが、殆どが「対蹠的」という形で使われていますね…。
「たいしょてき」の方が若干多いものの、「たいせきてき」も同じくらい使われていました。
どちらで問われても書けるように気を付けたいところですね。

こちらこそありがとうございました😊

  • 2020/03/23(月) 11:27:56 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する