漢検1級模擬試験倉庫

R1-3直前模試(4/5)

「R1-3直前模試」の4つ目の記事です。

本日は、「(一)読み」(30点満点)と「(三)語選択」(10点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



(一)読み

1.先入主となり懦弱な男と訛伝される。
2.闇に聞こゆる呻吟は夢魘か譫妄か。
3.遊子霎時佇みて佳景を下瞰す。
4.華氈に偃して緑酒を嗜む。
5.寇讐を斫刺し、自らも屠腹して果つ。
6.病褥を出ることなく庚戌の年に歿した。
7.寒村に擣碪の音の谺するを聴く。
8.蓖麻の油を瀉剤として用いる。
9.天子百辟の楹は黝堊にす。
10.公事に鉅万の富を散じ、内帑を殫くす。
11.上廁して遺矢を免るるを安堵す。
12.昏を以て期と為す、明星晢晢たり。
13.竟に尨然たる大作を擱筆した。
14.虎薊の花の点綴せる蹊を往く。
15.木の罌缶を以て軍を渡す。
16.熄えし尊俎の興、歠むは婪尾の酒。
17.惻然として宸衷を舒懐された。
18.豢圉の芻秣饒かなれば牛馬饉うる無し。
19.滄瀛茫乎たり、霊峰嵬嶷たり。
20.匏瓜にあらざれば衣食の計なきを得ず。
----------------------------
21.大洋に投げ出されの餌となる。
22.道端の落ち葉を三片拾う。
23.く夕日に物を思う。
24.彼を知り己を知れば百戦うからず。
25.彼ほどい男はいない。
26.一日再びなり難し。
27.是人々の生け贄のを飾れるなり。
28.債あるときは期をたずして払うなり。
29.主客替わりに献酬す。
30.功は足をげて待つべし。


(三)語選択

1.母。また、他人の母の尊称。
2.前例のないこと。
3.人間世界。現世。
4.古代中国の二人の王。転じて、暴君。
5.話などの次第に面白さの増す部分。


語群:[えんぶだいきたんけっちゅうこうこ
 しゃきょうせんぴほくどうまんだら]


<ヒントの表示>




<解答の表示>





明日がいよいよ最後です。
「(二)書き取り」を出題します。
関連記事

コメント

迷ったのは~

こんにちは

4/5チャレンジさせていただきました。

どっちだ?と思ったのは
5.のみ
どっちも正解でした~

22.もよく考えてミスしませんでした。

明日最終がんばります。
ありがとうございました。

  • 2020/02/13(木) 09:55:39 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

あと~

再度、文章を楽しんでおります。

「遺矢」おもしろい熟語ですね~
「屎」を使うのを憚ったのかな~

「婪尾」意味が分からず調べたら、日本国語大辞典に掲載があるんですね~

勉強になりました。

  • 2020/02/13(木) 11:11:59 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

「矢」=「屎」

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「刺」の「セキ」音まで考えられたんですね。
調べてはいませんが、恐らく全て「シ」音で大丈夫なのではないでしょうか…?
数字のトラップ(?)も無事クリアされたようですね。

「矢」=「屎」は、「孤父の戈を以て牛矢を钃す」の「牛矢」でも見られますね。
音で単純に通じているだけで、特別な理由はないのかもしれません。

「婪尾」は「婪尾酒」という項目がKO字源にあったので、使ってみました。
情報が少ないので、恐らく出ないですかね…。

明日のラストもよろしくお願いします。
こちらこそありがとうございました🙇

  • 2020/02/13(木) 12:23:30 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

語選択😭😭😭

こんばんは
29/40でした。

間違えた問題
(一)12 14 22 28 29
(三)1 3 4←1 3は初耳

  • 2020/02/13(木) 18:44:23 |
  • URL |
  • インスピ #-
  • [ 編集 ]

語選択の難化

インスピさん、コメントありがとうございます。

ここ最近、本試験の語選択の難易度が異常なので(苦笑)、模試でも難化させました。
「閻浮提」は「閻浮」の形でよく目にしていると思いますが、略さない形はあまり目にする機会がないかもしれませんね…。

難問に惑わされず、確実に取れる問題は取れたのではないでしょうか…?
これまでの対策に自信を持っていただければと思います。

ありがとうございました🙇

  • 2020/02/13(木) 19:46:23 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する