漢検1級模擬試験倉庫

モチベーションを保つ方法

二週間ごとに書いている個人的な計画の記事です。

その前に、今後の記事の予定をお伝えしておきます。
明日から3週間の平日の記事は以下の通りです。

月、木:スーパー類義語問題
火、金:文章題書き取り問題
水:故事熟語対策問題


週の後半ほど問題の難易度が高めになっておりますので、予めお含みおきください。

また、今回も試験直前の週には、「直前模試」を公開予定です。

お知らせは以上で、以下計画記事です。
今回も記事の最後に、最近ツイッターで出題した問題を載せておきます。

興味のある方のみコチラ↓



◇作業中

・直前模試作成
・PDFチェック

◇計画中

・ランダム管理
・ビギナー向け模試その2


試験まで残り4週ですが、まだ直前模試の問題が完成していません…。
時間を置いてチェックする必要があるので、この時期に問題がほぼ出来ているのが理想なのですが、少々サボりすぎてしまったようです💦
ビギナー向け模試を作りたいという気持ちは強いので、直前模試を早く終わらせて、そちらの制作に移りたいところです。



(余談)
漢検1級は、漢字、熟語、ことわざなど、何を対策するにしても量が膨大なのが大変だと思います。
問題を解くにしても、意味を調べるにしても、100単位や1000単位の作業が必要で、やり通すのはなかなか根気のいることです。

自身に合った方法を見つけて取り組まれている方もいらっしゃると思いますが、一方で、膨大な量の対策に苦労されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方に参考になるかもしれないので、今回は、私が一定量の(比較的単純な)作業をやり通すために行っている、モチベーションを保つ工夫について書きたいと思います。

簡単に言えば、「量を減らしながら区切りの悪いところで区切る」という方法を取っています。
具体例として、4:3:2:1に分ける方法を紹介します。
ここでは、簡単のため1日の勉強で100問の問題を解くことを目標とした場合を考えます。

①まず先のことはあまり考えず、全体の4割、すなわち40問を解くことを目標に取り組みます。
 最初のモチベーションの高い状態で、一気に多く熟してしまうのが狙いです。
 一気に4割をやりきるのが大変な場合は、2割+2割などとして、少し休憩を入れる場合もあります。

②40問が済んだら、一度ちょっとした休憩を入れます。
 その後、更に3割(30問)、全体で7割(70問)のラインを目標に取り組みます。
 このとき、「最初に取り組んだ40問よりも少ない」と思うことで、モチベーションを下げないように意識します。

 注意したいのが、途中で迎える全体の5割(50問)のラインです。
 このラインを意識してしまうと、「まだ半分もある」と思ってしまって、モチベーションが下がりがちです。
 極力、5割5分(55問)~6割(60問)あたりまでは一気に進めるのがコツです。

③70問が済んだら、再び休憩を入れます。
 今度は2割(20問)、全体で9割(90問)のラインを目標に取り組みます。
 「9割に到達すれば、もう終わったも同然」という気持ちで進めると、「あと少し」という気持ちになりやすいです。

④90問が済んだら、これまでの取り組みを振り返ります。
 対策済みの量に対して残りが僅かなので、最後の1割(10問)は自然とやる気になると思います。

分割

このような感じで区切ると、私の場合、最後までやり通せることが多いです。

もし25問ずつ区切った場合では、「前と同じ量を行わなければいけない」と思うことで、休憩を挟んだ後に再び取り組むのが億劫に感じてしまいますし、上でも触れた5割(50問)のラインを意識してしまうために、残りを明日以降に回したいという気持ちになってしまいます。
実際に、均一に区切ってみて、途中でやる気を失ってしまったことも少なくありません。

上のように均一にせずに区切る方法は、漢検学習に限らず、比較的単調な作業を行う場合には、同じように使えます。
作業量ではなく、時間などを区切る場合もあるので、工夫の仕方は様々です。

また、上とは違った区切り方も出来るので、その作業に合った区切りを考えて採用しています。
(例)「20/20/15/15/10/10/5/5」、「9/9/9/9/7/7/7/7/5/5/5/5/3/3/3/3/1/1/1/1」
いずれの場合も、「半分」のラインに区切りを入れないという点が重要ポイントです。

勿論、このような方法は、その人の性格によって合わない場合もあると思います。
中途半端で終わらせるのが嫌いな人には、比較的向いている方法ではないかと考えています。

また、そもそも所期の達成目標が高すぎる場合は、どのような工夫をしても、どこかで挫折してしまうと思います。
その時の条件を勘案して、適切な目標を立てることも重要ですね。

自分の行っている学習方法を書くのは少々恥ずかしいですが(苦笑)、参考になる方もいらっしゃるかと思い、思い切って書いてみました。
もし参考になると思う方がいらっしゃれば、とても嬉しく思います^^



この2週間でツイッターで出題した問題は下の1問だけです。

漢字クイズです。
⭕️のみに共通する共通点は何でしょう…?

マルバツ

<ヒント1>

<ヒント2>

<ヒント3>



<解答の表示>



挑戦、どうもありがとうございました😊
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する