漢検1級模擬試験倉庫

文章題書き取り問題その18

文章題書き取り問題(選択形式)です。

語群(1~5):[けんこつそくりょうひょうかくぶっこふんぽん]

◇大叔父は所謂大通の一人で、幕末の芸人や文人の間に知己の数が多かった。河竹黙阿弥、柳下亭種員、善哉庵永機、同冬映、九代目団十郎、宇治紫文、都千中、乾坤坊良斎などの人々である。中でも黙阿弥は、「江戸桜清水清玄」で紀国屋文左衛門を書くのに、この大叔父を(1.)にした。(2.)してから、もう彼是五十年になるが、生前一時は今紀文と綽号された事があるから、今でも名だけは聞いている人があるかも知れない。――姓は細木、名は藤次郎、俳名は香以、俗称は山城河岸の津藤と云った男である。
 その津藤が或る時吉原の玉屋で、一人の僧侶と近づきになった。本郷界隈の或る禅寺の住職で、名は禅超と云ったそうである。それがやはり(3.)となって、玉屋の錦木と云う華魁に馴染んでいた。…(中略)…
 所がふり向いた顔を見ると、反って此方が驚いた。坊主頭と云う事を除いたら、竹内と似ている所などは一つもない。――相手は額の広い割に、眉と眉との間が険しく狭っている。眼の大きく見えるのは、肉の落ちているからであろう。左の頰にある大きな黒子は、その時でもはっきり見えた。その上(4.)が高い。――これだけの顔かたちが、とぎれとぎれに、慌ただしく津藤の眼にはいった。
(芥川龍之介「孤独地獄」より)

◇因みにいう、ここに一つの私の発見がある。それは上の文章中に引用してある万葉歌の真鳥住(マトリスム)云々の歌中に在る菅の実の事であるが、ここには通常スゲの場合に慣用せられている菅の字が使用せられてあるので、これはやはりスゲの事だと(5.)すれば忽ち誤謬に陥る事に成る。(牧野富太郎「植物記」より)

<ヒントの表示(1~5)>

語群(6~10):[いんぷしゅもんそうそうちゅうりくるいじゃく]

◇けだしこの二個の機関はいまだ必ずしも始めよりその職務を区別するものにあらずして、むしろ社会の(6.)においては相混合するものなりといわざるべからず。たとえば無事の日においては農夫となり、戦争の日においては兵士となり、国民も兵士も同一人にしてただその位地にしたがってその称号を異にするの場合においては生産機関も、武備機関も、さらにその相違を見ず。生産すなわち武備、武備すなわち生産にして、かかる実例はかの頼襄が、わが朝の初めて国を建つるや、政体簡易、文武一途、海内を挙げてみな兵なり。…(中略)…しかれども社会の進歩するや、人事いよいよ繁多に赴き、勢い分業の法行われざるを得ず。ここにおいてかその区別漸次に生じ、しかして戦争のつねに絶えざる場合においては武備機関はひとりいよいよ開発し、生産の機関はいよいよ収縮するに至るなり。頼襄が、いわゆる光仁・桓武の朝、彊埸(きょうえき)多事、宝亀中、廷議冗兵をはぶき、百姓を(7.)にす。才、弓馬に堪うる者は、もっぱら武芸を習い、もって徴発に応ず。その(8.)なる者みな農業に就く。しかして兵農まったく分かる、といいしはすなわちこの事実なり。(徳富蘇峰「将来の日本」より)

◇晋の少主の時、婦人あり。容色艶麗、一代の佳。而して帯の下空しく両の足ともに腿よりなし。余は常人に異なるなかりき。其の父、此の無足婦人を膝行軌(いざりぐるま)に乗せ、自ら推しめぐらして京都の南(みんなみ)の方より長安の都に来り、市の中にて、何(ど)うぞやを遣る。聚まり見るもの、日に数千人を下らず。此の婦、声よくして唱う、哀婉聞くに堪えたり。ここに於いて、はじめは曲巷(ちまた)の其処此処より、やがては華屋、(9.)に召されて、其の奥に入らざる処殆ど尠なく、彼を召すもの、皆其の不具にして艶なるを惜しみて、金銀衣裳を施す。然るに後年、京城の諸士にして、かの北狄の回文を受けたるもの少なからず、事顕るるに及びて、官司(やくにん)、其の密使を案討するに、無足の婦人即ち然り、然も奸党の張本たりき。後遂に(10.)せらる、恁(か)くの如きもの人妖也。(泉鏡太郎「唐模樣」より)

<ヒントの表示(6~10)>



<解答の表示>





今季も「文章題書き取り問題」にお付き合いいただきありがとうございました。
問題を纏めたPDFは、本日中に公開予定です。

来週の月~金の記事は「直前模試」を予定しています。
関連記事

コメント

全然だめ~

こんにちは

大見出し語でない熟語全部だめ~

1.扮本
5.測了
9.守門

とほほ。直前模試がんばります

今季「文章題書き取り問題」ありがとうございました。

  • 2019/10/11(金) 10:40:45 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

特に難しい常用熟語

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

最後が超難問になってしまったようですね💦
いずれも常用熟語の中でも、対策が難しいものだと思います。
特に今回は大見出し語が出来ていれば十分でしょうね…。

こちらこそお付き合いありがとうございました。
「直前模試」もよろしくお願いいたします🙇

  • 2019/10/11(金) 10:56:37 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する