漢検1級模擬試験倉庫

新形式では記録ずくめの回

本試験H30-3の正式結果が届き始めているようですね。
皆さんの結果はいかがだったでしょうか…?

既に届いた方の結果を拝見して驚いたのですが、今回の平均点は約89.1点で、四捨五入の影響を除いても90点を下回ったようです。
少なくともここ数年では最低の点数ですね…。
3年前には111点の回(H27-3)もあったので、回によって20点以上の差が出ていることになります。

とりあえず、新形式になった平成28年度からのデータを並べてみました。

平均点データ(H28~H30)

また、平均正解率のグラフは以下の通りです。

平均正解率(H28~H30)

この3年間で平均点が最低となった分野は…
(二)書き取り、(三)語選択、(六)音訓読み、(七)対類、(九)文章読み、の5分野もありました。
ハッキリ易化したと言えるほど平均点の上がった分野も無いので、今回の難易度は異常ですね…。

今回の特徴は、読み問題が比較的大きく難化したというところでしょうか。

読み問題(配点1点の問題)の合計を計算すると、平均が33~34点なのに対して、今回は28.8点で、約5点分難化しています。
全体の難化は8点程度ですので、書き問題よりも読み問題の難易度が高かったと言えそうです。
音読みも難問がありましたが、特に第二版の訓読みが多く出たことが影響していると思われます。

とはいえ、分野ごとに見れば、書き問題の分野でも大きな難化はありました。
特に(三)語選択の「1.9点」は驚きましたね…。
今改めて見てみると、確かに1,3,4あたりは難問になりそうですし、2,5は音に特徴が無くてピンと来にくかったのかもしれません。

他の分野でも、思ったほど伸びなかった部分があるのは、超難問や癖のある問題に気を取られすぎて、ちょっとした難問を見落としていたのかもしれません。
難易度の感覚が少しずつズレてきているのだとしたら、こちらの出題に関しても色々と考え直さないといけませんね…。

全体として難化している理由は2点考えられるでしょうか。

①過去問の出題割合が減っている
②出題傾向が変わって癖のある問題が増えている

①により、比較的学習を始めて間もない方の点数が下がり、加えて②により、実力のある方が高得点を取りづらくなっていると考えれば、ここまで平均点が下がったのも納得が行くような気がします。
ともあれ、もう少し難易度の変動を減らす努力はしてもらいたいものですね…。

さて、毎回のことながら、平均点が分かると今度は合格率が気になってきますね。
前回は、一部の分野の平均点から推測して、意外と近い値を当てられたのですが(笑)、今回は読み問題の難化の影響があるので、同じ方法では上手く行かないような気がします。

今回初合格された方が意外にいらっしゃるので、平均点から想像するほどは下がらないような気がしますが、果たしてどうなるでしょうか…?
前回は試験から108日目で合格率などのデータが出ましたので、漢検さんが煩悩の数を数え終わるのを気長に待ちたいと思います(笑)



「さて、記事を出そう」と思ったときに、ふと目に入った記述が気になったので追記します(笑)

こちらは、「今後の勉強方法」の欄の「(二)書き取り」のアドバイスです。
書き取りアドバイス
(すみません、ある方の結果から勝手に切り抜かせていただきました🙏)

この分野の点数が伸び悩んだ方へのアドバイスですが…この内容は酷くないですか?💦

「新聞でかな表記される語」「漢語と意識せずに会話で使う語」は、要するに普段目にしたり耳にしたりする語ということですよね。
確かにこれまではそのような学習方法が効果的でしたが、今回は特に傾向が変わっているので、大した成果は得られないと思います。

実際、今回の問題で普段目にしそうなものは、多く見積もっても半分ぐらいではないでしょうか…?
その殆どを正解されている方に対しても、このようなアドバイスが載せられていて、流石にちょっとイラッとしました(笑)

その時の試験内容に即して、ちゃんと意味のあるアドバイスをしてもらいたいものです…^^;
関連記事

コメント

そう呼ばれるのも

初めまして

この記事の画像のコメントが「(*´-ω・)ン?なんか自分のに似てるぞ。似たような事を書かれるんだ」と思ってたら、カッコ内に「あの方」とあり、
「やはり自分だΣ(・ω・ノ)ノ」となりました(笑)

「新聞を読んだ方がいいのか🤔🤔」
と素直に受け止めていました(笑)
有難い記事でした(^^)

しかし、「あの方」と呼ばれるのも悪くないですね
コナンになった感じです(ΦωΦ)フフフ…

と思ったら「ある方」でした(´>∀<`)ゝ
お騒がせしました(笑)

  • 2019/03/17(日) 11:39:16 |
  • URL |
  • あの方 #-
  • [ 編集 ]

見間違い…?(笑)

コメントありがとうございます。
「あの方」なんて書いたかな?と思っていたら、見間違えたんですね💦
悪者の気分は味わわなくていいです(笑)

結果の画像の一部を勝手に使わせていただきました🙇
(同じ文言を書かれている方は他にもいらっしゃるとは思いますが…)
アドバイスが当てはまるとしたら、熟字訓の書き取りぐらいだと思いますが、新聞を読むくらいなら、例えば所謂明治の文豪と呼ばれる作家の作品を読んだ方がプラスなんじゃないかという気がしますね。

また改めて結果を拝見して、何かあればアドバイスさせていただきます。
ありがとうございました😊

  • 2019/03/17(日) 12:09:57 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

お疲れ様です。

傾向変えるだけ変えて、このアドバイスは酷いですね。

自分なら、模擬試験倉庫さんの教材を元に勉強してみましょうってアドバイスします。

  • 2019/03/17(日) 19:16:01 |
  • URL |
  • tefusachi #-
  • [ 編集 ]

3年前・・

こんばんは。

新形式になってから、3年も経つんですね。

私は1級が新形式になった時(28-1)の準1級で初受検&合格でした。

191点だったのですが、
合格率25%越えの回で、
賞にはかすりもしませんでした。
(満点がいた可能性も?)
まあ、式には参加しなかったでしょうから、それでよかったのですが(((^^;)

ただ、今年度の漢検は、合格率にムラ(易~難)があったようなので、
ある意味通常モード(?)な気もしますね・・

もうすぐ過去問集も発売なので、
購入して解きおえたら、
関連記事を見に行こうと思います。

ありがとうございました。

  • 2019/03/17(日) 19:23:43 |
  • URL |
  • まさ #f67BpHN6
  • [ 編集 ]

下の欄の内容は…

tefusachiさん、コメントありがとうございます。

漢検1級は点数が伸び悩む方も多くいらっしゃると思うので、的外れなアドバイスというのは困りものですね。
下の欄では、合格者平均のチャートなども含めて、あまり有益な情報が出せていないと思うので、記述内容を考えなおしてもらいたいものです。
出来れば度数分布表で、自分の位置を知れたらモチベーションになると思うのですが…。

いつも弊ブログを高く評価していただいて恐縮です。
確かに弊ブログに限らず、新聞などを見るよりかはネットでの情報収集の方が格段に効率が良さそうですね(笑)

どうもありがとうございました。

  • 2019/03/17(日) 19:46:56 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

長かった3年間、短かった3年間

まささん、コメントありがとうございます。

新形式になって3年…短かったような長かったような…何とも言い難いですね…。
弊ブログを始めたのが、確かH28-1の試験日当日だったと思うので、そう考えるととても長かったと感じます。

当時は準1級に挑戦されていたんですね。
初受検で190点越えは素晴らしいですが、それだけ高得点でも何も受賞されなかったというのは、違う意味で驚きです💦

今回の合格率がいまいち予想がついていないのですが、平成29年度に比べると差が出た年度になりましたね。
ただ、H30-1もそこまで簡単だったわけでも無いと思うので、難易度の高い状態が続いているとも言えると思います。
そもそも漢検さんがどの程度の難易度にしたいのかが、未だによく分かりませんが(苦笑)

問題集はもうそろそろ発売なんですね。
挑戦後に、過去の記事を参考にしていただければ幸いです。
こちらこそありがとうございました。

  • 2019/03/17(日) 19:59:01 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

許容解答

やはりなかなかに凄まじい回だったようですね…
難易度の調整が難しいのはそうだとは思いますが、もう少しなんとかならないかなあ、と思ってしまいます笑。

ところで本日詳細な結果が届き、164点での合格だと判明しました。
懸念していた恁麼(ジンマ)、襤褸屎、衒燿が全て許容されましたのでご報告いたします。
漢検協会の採点基準がイマイチわかりませんが、とりあえずラッキーでした✌️

  • 2019/03/18(月) 23:34:04 |
  • URL |
  • ほしょく #-
  • [ 編集 ]

正解になって良かったです

ほしょくさん、コメントありがとうございます。

今回は少なくとも平均点で見るとかなりの難易度で、試験としてはある意味最高難度だったと言えそうですね。
検定である以上難易度のバラつきは好ましくないはずなのですが、最近特に難易度を一定にしようという雰囲気が感じられません(苦笑)

恁麼(ジンマ)、襤褸屎、衒燿は、個人的にはいずれも正解が妥当だと感じていたので、正解となったようで安心しました。
正解となるかどうかは、採点基準を作る段階で別解になると気付くようなものかどうかという点が大きそうな気がしますね…。

改めて合格おめでとうございました😊
わざわざご報告いただきありがとうございました。

  • 2019/03/19(火) 00:34:43 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

獺です。

検定結果が送られてきて、
自己採点-1点の162点でした。
(相変わらずspace+さんの
記事なしには取れない点数です、
本当にありがとうございます><)

解答の許容についてなんですが、
(一)19の「恁麼」、
標準解答は「いんも」のなか、
「じんま」「にんま」「じんも」は許容に対し、
私の書いた「いんま」や
mimizukuireさんの「にんも」は
許容されませんでした。

これらの区別には何か
訳があるんでしょうか..?
私の中では「いん」「じん」「にん」と
「ま」「も」の6通りの組合せが
全て存在するか、協会側が全て調べるのを
億劫に感じ、等閑に付したのでは
ないかと思ってます(笑)

  • 2019/03/19(火) 11:30:33 |
  • URL |
  • 獺 #-
  • [ 編集 ]

「恁麼」について

獺さん、コメントありがとうございます。
改めて合格おめでとうございました。

「恁麼」の読みは、syuusyuu師匠のブログには…

 「恁麼」(=どうして、このような)
 字通「インモ」大漢和「インモ」漢字源「ニンマ・ジンモ・インモ」大字源「ジンマ・インモ」


とあるので、「じんま」「にんま」「じんも」が許容されたのは妥当ですね。
一方、他の読みはおそらくどの辞典にも無かったので不正解になったのだと思われます。

読みに関して、ある程度調べてみましたが、法則のようなものはどうやら無さそうです。
そもそもこれだけ読みに幅があるということは、「いんま」や「にんも」と読んではいけない理由は恐らくは無いはずです。

ただ、これらを認めると、他の問題でも認めるべき別解が多く出てくることが考えられるので、収拾がつかなくなってしまうような気もします。
どこで線引きするかというのは、難しい問題ですね。

もしかしたら漢検さんとしては、「いんも」だけを正解としたいと思っているものの、辞典にあるものは仕方がないので許容している、という感じなのかもしれません。
そうだとすると、なぜ敢えてここまで辞典によって読みが異なるものを出題したのかが謎ですが(苦笑)

いずれにせよ、あまり良い問題ではなかったと思います。
納得いかない部分はあるかもしれませんが、ある程度理不尽な出題があるのは仕方がないと思うしかないですね…。

また何かあれば、お気軽にご質問ください。
どうもありがとうございました😊

  • 2019/03/19(火) 12:26:15 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する