漢検1級模擬試験倉庫

模擬試験その15 制作後記

模擬試験その15、いかがでしたか?

そういえば先日、28-1の合格者数などのデータが発表されましたね。
(今漢検ホームページを確認したところ、なぜか見られなくなっているのですが間違いでもあったのでしょうか?)
合格者数67人というのは、物凄く少ないですね…。
これだと、地域によっては、各都道府県の代表を決めるくらいの難関になってしまいます(汗)
もしくは、「KKR48」(KKR=漢検リピーター)のメンバーを決めているようなものでしょうか(笑)

さて、今回もいくつかお話を…。
(以下、「その15」の内容に触れますので、解かれてからご覧ください。)



(一)音読み
今回は、見たまま読めば正解というものが多かったかもしれません…。
最近、過去問をいくつか見ましたが、あまりこういうのは出題されていないですね(反省)
とはいえ、問題を作り変えるのは大変なので、暫くはこんな感じの出題になっていると思います(汗)

(一)1「弟子は洶湧(きょうよう/きょうゆう)する水に慌てふためいた。」
「魔法使いの弟子」…こんな話だったような、ちょっと違ったような…(適当)

(一)28「管を以て天を窺い蠡(ひさご)を以て海を測る。」
勿論「管窺蠡測」のことですが、このように出題されて戸惑った人もいたのでは…?

(追記)漢検漢字辞典の情報を基に「ひさご」を解答としましたが、「ほらがい」とする説もあるようです。
複数の説があるものを出題してしまい、大変申し訳ありませんでした。
なお、第二版には「ほらがい」の読みもあるので、解答に追加しておきました。


(一)29「曩(さき)に出場したときとは違う緊張感がある。」
恐らく、オリンピックを見ながら作った文でしょう(笑)

(二)1「ウ(茹)だるような暑さが続く。」19「暑い日々もヤガ(軈)て終わる。」
続いて、作成していたころの気候がよく分かる文章ですね(笑)

(四)問2-4「燕巣幕上」
漢検辞典にもある「燕幕に巣くう」の四字熟語版です。
本試験でこういった出題がされるかどうかは微妙ですけど…^^;

(五)
今回は、生物でない熟字訓がやや多い印象です。
個人的には、生物でない方が覚えやすいものが多いような気がしますが…人に依るかな…?

(七)
難問だったと思います。
「けいそう」「しょうじょう」など、同音異義語が多い選択肢があったので、余計にややこしかったかもしれません。
大見出し語でない答えは5「霖霪」のみですが、これが一番の難問かというと、そうでもないような…。

(九)
文章Aの出題部分がちょっと変でしたね^^;
文章題作りでは、読み問題に適した部分を探すのに苦労することが多いです(汗)


さて次回「その16」は、9/24(土)の10時~12時頃に公開します。(本試験まで残りの模試…あと6回)
次回も挑戦お待ちしております(^^)/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

選抜

いつか神セブンに入りたい(笑)

  • 2016/09/18(日) 15:03:50 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

順位が気になりますね

ははは、神セブンが目標ですか(笑)

実際、自分がどれくらいの実力なのか知りたいですね。
漢検さんも、点数だけでなく順位も出すとか、度数分布表をホームページに出すとかしてくれたらな~といつも思います^^

  • 2016/09/18(日) 15:26:59 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad