漢検1級模擬試験倉庫

熟字訓・当て字書き取り問題 その1

今週から毎週木曜日に、熟字訓・当て字の書き取り問題を出題します。

漢検1級っぽくない(?)問題もありますが、範囲は各種国語辞典の見出しにも使われているものに限りました。
リーグの漢字の最終問題のような感じで(笑)、楽しんでいただければと思います。

1つの記事で20問出題しています。
なお、熟字訓・当て字でない別解のある問題もあり、必ずしも熟字訓・当て字で解答する必要はありません。



熟字訓・当て字の書き取り問題です。

1.コメカミに手を当てて考える。
2.商店にデッチ奉公する。
3.スゴロクのように一進一退する。
4.自身をフツツカモノだと謙遜する。
5.転々と各国をサスラう。
6.近くのイナリに参拝する。
7.年を取ってアクが抜けた。
8.度の過ぎたお世辞にヘドが出る。
9.武士がサカヤキの頭を搔く。
10.子供がダルマ落としで遊ぶ。
11.クグツ回しの芸を楽しむ。
12.原価が高くてソロバンが合わない。
13.親にイイナズケを決められる。
14.考えただけでムシズが走る。
15.過去のイキサツを説明する。
16.座布団の上でアグラをかく。
17.メマイを起こして倒れる。
18.従業員のナオザリな業務を注意する。
19.昔ながらのタタラ製鉄を行う。
20.ヨミの国から死霊がやってくる。



<解答の表示>


関連記事

コメント

なるほど~

おはようございます。

書きで出題されてもおかしくない問題ですね

「さまよう」と「さすらう」をいつも混同してしまいます。

「いいなずけ」も「きょ」が出てきませんでした。

1級熟語より難問です(笑)

ありがとうございました。

  • 2019/02/21(木) 09:53:31 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

思い出しにくい問題

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「さまよう」「さすらう」は確かにややこしいですね。
ちなみに、「さまよう」は「さ迷う」とも書くので、出題しづらそうな気がします。

「いいなずけ」は普通書かないですから、思い出しにくいと思います💦
「許嫁(きょか)」「許婚(きょこん)」という音熟語があるので、合わせて覚えておけば、音での出題にも対応できて一石二鳥かもしれませんね。

こちらこそありがとうございました🙇

  • 2019/02/21(木) 10:52:44 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

読めればよし?

こんにちは。

いきなり初っぱなから、
「米噛」でいいじゃない。。とか思ってしまいました(((^^;)

漢検1級にとって当て字は「読めればいい」くらいの認識ですよね・・

一般?の人が、「薔薇」は読めても書けないのと同じように。

・・と言いつつ、薔薇も当て字?だった気しますが(^^;)

  • 2019/02/21(木) 13:22:06 |
  • URL |
  • まさ #f67BpHN6
  • [ 編集 ]

書き対策の必要性

まささん、コメントありがとうございます。

熟字訓・当て字を書く必要があるのかどうかというのは微妙なところですが、本試験に出てくるようになってきているので、ある程度対策せざるを得ない状況になってしまいましたね…^^;

私も「米噛」で良いのではないかと思っていたのですが、国語辞典の見出しでは「米噛み」は「年少の比丘尼」という意味になってしまうようです。
勿論、語源は「米噛み」なんですが、違う意味で使われることもあって、この書き方はしないのかもしれません。

漢検1級の問題は、範囲に入りさえすれば100%出ないとは言い切れないものばかりですから、結局は優先順位の問題になりますね。

そういえば「薔薇」は過去問で出ていましたよね…。
「薔薇」を含め、生物名はチェックしていませんでしたが、チェックしておいた方がよさそうな気がしてきました💦

どうもありがとうございました🙇

  • 2019/02/21(木) 13:54:26 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する