漢検1級模擬試験倉庫

「~する」型書き取り問題その4

文章題書き取り問題(選択形式)です。(詳しくはコチラ

(本日の問題の前に…)
先週公開した「その3」の問題文を一部変更しております。
挑戦済みで、かつ、何のことか分からないという方は、お手数ですがご確認いただければ幸いです。


語群(1~5):[ かっきょうしゃへんよう ]

1.政治家として如何に実朝を()するとも、歌人として万葉以後ただ一人たるの名誉は終にこれを歿すべからず。

2.楚人猴を烹るあり、その隣人を召すに以て狗羹と為してこれを甘しとす。後その猴たりしと聞き皆地に拠ってこれを吐き、ことごとくその食を()す、こはまだ始めより味を知らざるものなり。

3.保の家には長女福が一月三十日に生まれ、二月十七日に()した。また七月十一日に長男三吉が三歳にして歿した。

4.清三は日課点の調べにあきて、風呂敷き包みの中から「むさし野」を出して清新な趣味に()した人のように熱心に読んだ。

5.ここに平生の自戒をつづりて、同志の人々の考えに()したい。

<ヒントの表示(1~5)>

語群(6~10):[ いんえきこくへいぼく ]

6.明治二十四年には保は新居を神田仲猿楽町五番地に()して、七月十七日に起工し、十月一日にこれを落した。

7.人間一生は肺臓と心臓の動く限り、身を労し心を()して、決してグズグズして光陰を徒費することはできぬ。

8.この矛盾した二つの感情が、互いに()し合う後には、境遇の急激な変化から来る、落ち着かない気分が、今日の天気のように、うすら寒く控えている。

9.彼等の共通の先輩であった沼間守一は至って不養生の人で、酒に()して誰の諫言もきき入れなかった。

10.その時楚は、孔子が陳・蔡の間にあるを聞いて、人をして孔子を()せしめた。

<ヒントの表示(6~10)>



<解答の表示>


関連記事

コメント

楽しい

こんにちは

このシリーズ本当に楽しいですね。

何度も何度も文章を読み、意味が取れると嬉しくなります。
これは文章題のいい訓練になります。

ありがとうございました。

  • 2019/03/12(火) 10:04:49 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

文章題の面白さ

rikurokuさん、コメントありがとうございます。
全問正解でしょうか?流石ですね。

楽しんでいただけて何よりです。
確かに意味が理解できたときは面白く感じますね。
言葉では表しづらいですが、文章題には他の分野の問題では味わえない楽しさがあるように思います。

こちらこそありがとうございました😊

  • 2019/03/12(火) 10:32:48 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

まだまだです

ありがとうございます。今回も脳漿を絞りましたが、7,9,10を間違えました。

9は、湮と考えましたが、こういう使い方はしないでしょうか。

10は、陳蔡之厄という四字熟語を思い出し、孔子一行に何か良くないことを齎す語を考える方向に思考が行ってしまいました。昔宮城谷昌光をよく読んでいましたが、春秋戦国時代の知識をもう一度浚い直した方が良さそうです。

  • 2019/03/12(火) 12:08:12 |
  • URL |
  • ユキノシタ #ETmRU2Hw
  • [ 編集 ]

解決したかと思いきや…

ユキノシタさん、コメントありがとうございます。

「湮」の使用例を調べてみたところ、なかなか「湮する」という使用は見つかりませんでしたが、「韓非子」の「説疑」に「內不湮汙池臺榭」とあり、この部分が「内は汙池台榭に湮せず」と訓読されるようです。

↓リンクの書籍では「堙」になってしまっていますが、この際「湮」と同じと考えて話を進めます。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1085712/353
(右ページ、二段落(?)目の2行目)

↓そして、こちらでは「不堙」の部分に「フケラズ」と言うフリガナがあります。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/918639/280
(右ページ、2行目)

以上のことから、「堙(湮)する」で「ふける」という意味があると考えられると思ったのですが…
2つ目のリンクの続きを読むと、解説部分に「堙ハ、淫の誤ナラム」とあって、振り出しに戻りました(笑)

他にはこの部分を「開築せず」と訳している書籍もあったので、どうやら諸説あって意味がハッキリとしていないようですね…。

逆に言えば、「湮する」を「ふける」という意味で素直に取っていないことから、「酒に湮する」という表現はおかしいといえるのかもしれません。
「湮(しず)む」という訓も、「溺れる」というよりは「沈んで見えなくなる」というニュアンスのような感じもしますね。
恐らく、正解とするのは厳しいと思われます。

春秋戦国時代の知識は私には全くありませんが💦、1級受検者の中にはお詳しそうな方が沢山いらっしゃって、私も少しは勉強しなくてはと思っています。

どうもありがとうございました🙇

  • 2019/03/12(火) 13:18:16 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

ありがとうございます。

いつもながら深いところまで分け入っての用例調査に頭が下がります。碧水会でひでまろさんが貴ブログの素晴らしいところは出題における広範な用例調査の裏打ちにある旨仰っていたのをまた思い出しました。

一級漢字は数が多いので、同じ訓読みの字のニュアンスの微妙な違いまで辿るのは大変です。こうやって問題を解いて引っかかった際に確認していくしかないですね。

  • 2019/03/13(水) 08:35:01 |
  • URL |
  • ユキノシタ #ETmRU2Hw
  • [ 編集 ]

偶々見つかったというのもありますが…

毎回そこまで調べている訳ではないのですが、今回はひょんなことから「韓非子」の文章が見つかったので、少し掘り下げてみました。
漢字や言葉の学習は、調べ方を工夫すれば、それなりに情報が得られるので助かります。

漢字のニュアンスの違いを理解するのはなかなか簡単ではないですね。
そのニュアンス通りに使われていない場合もあり、気にしすぎると逆に間違えてしまうこともありそうですから、大体で良いのではないかとは思っています。

こちらこそわざわざありがとうございました😊

  • 2019/03/13(水) 11:11:12 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する