漢検1級模擬試験倉庫

「~する」型書き取り問題その3

文章題書き取り問題(選択形式)です。(詳しくはコチラ

(追記)問題2の差し替えを行いました。
詳しくは、解答の後の解説をご覧ください。


語群(1~5):[ へんろうろく ]

1.惻隠の心()すれば、民或いは愛に溺れ身を殞とす者有り。

2.秦軍は鼓譟し兵を()し、武安の屋の瓦は尽く振るう。(注:問題文を変更しました。)

3.「煩い。しっしっ。」と、ものなき竜馬の周囲を()す。

4.藩王たるものは、上は天子を尊み、下は百姓を()し、国家の藩輔となりて、天下の公法を撓す無かれ。

5.天地の諸声をあざむく奏楽が同時に耳を()すばかり沸きあがった。

<ヒントの表示(1~5)>

語群(6~10):[ げきしょうぜいはいやく ]

6.銭形平次については、私はもう語りすぎるほど語り尽くした、今さら何を()することもあるはずはない。

7.もし葭萌関を張魯に()されてしまったら、蜀と荊州の連絡は断たれ、退くも進むもできなくなる。

8.ただ飄然として日月を()する中に、世間の風景、何となく文明開化の春をもよおしたり。

9.演奏者が闥を()してわが室に入らんとす。

10.民の義に因って以て之を()し、民の欲に因って以て之を趨らさば、則ち民其の生を忘れて其の死を致さん。

<ヒントの表示(6~10)>



<解答の表示>


関連記事

コメント

ロクす

通勤時間の勉強として取り組ませていただきました。ありがとうございます。

鐫録という言葉が思い浮かんで「録」としましたが、この字にもしるすという意味があるようなので、如何でしょうか?刻み込んであるという描写なら、勒がより適切なのでしょうけれど。

  • 2019/03/05(火) 08:36:24 |
  • URL |
  • ユキノシタ #ETmRU2Hw
  • [ 編集 ]

むずい

こんにちは

後半難しかったですね~

「贅する」という表現は知りませんでした。
「闥を排して」慣用句みたいなものなんですね。

とても勉強になりました。
ありがとうございました

このシリーズもいつかPDFにまとめていただけるとありがたいです。

  • 2019/03/05(火) 09:25:11 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

「録」でも問題ありませんね

ユキノシタさん、コメントありがとうございます。

大変失礼しました。「録」に関してはチェック不足でした。
仰る通り、ここでは「録」でも問題は無いと思います。
後ほど、解答に追加するか、もしくは問題文の差し替えを行うかを判断したいと思います。

ご指摘、大変感謝いたします。
こちらこそありがとうございました。

  • 2019/03/05(火) 10:21:38 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

「~する」型の表現

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「贅する」は、上の文のように否定の形で使われるようで、「喋々を要せず」や「絮説するまでもない」などと同じような表現の一つみたいですね。

「排する」は「排」の熟語ではあまり使われない意味なので、難しい問題だったと思います。
勿論「扉を~」なども使われていますが、「排闥」という熟語があるからか、「闥を排して」という使用例が多く見られますね。

PDF化のリクエスト、ありがとうございます。
今のところ全6回を予定していますが、シリーズ終了後にPDF化いたしますので、よろしくお願いします。

こちらこそありがとうございました。

  • 2019/03/05(火) 10:35:33 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する