漢検1級模擬試験倉庫

本試験H30-3について(裏)

本試験H30-3について(表)」の続きです。
順番にお読みください。

今回は裏面についてです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



(五)
(五)熟字訓

全て巻末索引のものですが、「回鶻」は正直盲点でした💦
基本的に固有名詞は地名に限っており、「回鶻」は「民族の名前」という説明だったためにリストから省いてしまいました…。
(偶然、「茴香」の問題に関連して触れたことはありましたが…^^;)

(二)の「手薬煉」のこともありますので、巻末索引を今一度見直して、今後の対策を考えたいと思います。

ちなみに、珍しく今回は模試でのカバー率が高かったのですが、過去問が多かったのかもしれませんね。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は、前回と同じく7点としておきます。
他の分野が難しくなってきているので、相対的にこの分野の対策の得点効率が上がってきているかもしれません。
巻末索引の対策がまだの方は、お時間のある時に、対策しておくことも考えてみてはいかがでしょうか…?

(六)
(六)音訓読み
色分けなどの基準は(一)と同じです。

まずは音読みですが、「摎」が比較的熟語を見つけにくい語で、対策が出来ていませんでした。
個人的には毎回「キュウ」か「コウ」か迷う字でもあります💦

続いて訓読みですが、第二版の訓が「摎わる」「曄く」「鬯びる」の3つもあり、難しかったと思います。
共通点は、「1級漢字」「大見出し熟語が無い」「第一版の訓が無い」ということでしょうか。
漢字の意味を知らなければ推測が難しいものを選んでいるということかもしれませんね…。

弊ブログでは、第二版の訓の対応がまだまだなので、対策を考えないといけません。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は厳しめで7点としておきます。

(七)
(七)対類

全て大見出しか過去問でしたが、苦戦された方も多かったようです。
理由は幾つか考えられますが、出題側の「当来」「鴻烈」が分かりにくかったこと、「こうかい」「ひせき」などで複数の熟語が思い浮かぶこと、「樗櫟⇔翹楚」が若干ズレている感じがすること、などでしょうか…?
一つの勘違いで次々とミスが起こりうる分野なので、大きく失点してしまった方もいらっしゃると思います。

弊ブログでは、「乃祖」「曩昔」に対応できていませんでしたが、まずまずといったところでしょうか。
今回もひでまろさんのツイートにある語が幾つか出題されていましたが、そう多くない量から毎回必ず出題されるのが驚きです💦

ちなみに、「鴻烈」の「烈」は「功績」の意味ですが、漢検辞典にはその意味が載っていないのが不思議ですね。
使われている熟語は、大見出しでは「武烈」があり、他に「偉烈」「遺烈」「先烈」などがあります。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は、厳しめで14点としておきます。

(八)
(八)故事諺

1級四字熟語の知識で正解できるものが多かったので、ある程度点数を稼ぐことは出来たと思います。

一方で、「固然」「芻狗」が難問だったと思います。
今回は6~8問正解の方が多そうな感じがしますね…。

弊ブログでは、同じ熟語の出題でも違う諺の場合はカウントしなかったので、基本的な範囲のみのカバーとなりました。
相変わらず、対策の難しい分野だと感じます…。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は、厳しめに16点としておきます。

(九)書き
(九)文章書き
そのままの出題はありえない分野ですので、応用問題であっても色はつけていません。

29年度のことを考えれば、難易度はそれほど高くはなかったと思います。
音だけで候補を絞れる問題も多かったので、ある程度の点数は取りやすそうですね。

難問は「一觥」「嘱」「天淵」の3つだと思います。
「一觥」は完全に推測問題でしたが、1級漢字に慣れている方の中にはピンと来た方もいらっしゃったようです。

個人的には「天淵」という出題しやすそうな語を、これまで見たことがなかったのが悔しかったです(笑)
下級熟語はまだまだ調べ切れていないので、探せば重要そうなものが見つかりそうです。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は、上記の3つを除いた14点としておきます。
逆に3つのうち、1つでも正解できていれば素晴らしいと思います。

(九)読み
(九)文章読み

第二版の訓読みが2つも出題されました。
「負く」は然程難しくありませんが、「首す」は難問だったようですね。

他にも読みにくそうな問題があったので、この分野としては比較的難易度が高かったと思います。

弊ブログでは模試で大体カバーできていたようです。
「薄る」は「常用訓読み表」に載っていますが、ここでは含めませんでした。

(飽くまで個人的な意見ですが)合格ラインの目標は、厳しめに9点としておきます。



長くなりましたが、以上です。

全体としては、5~6割はそれなりに出来ても、8割はなかなか取れない分野が目立った印象です。
9割以上正解出来る分野が無ければ合格は厳しくなりますが、それが出来そうな分野はほんの一部だったので、合格を狙うには厳しい回だったと思います。

雰囲気で言えば、難問の選び方に癖を感じました。
この癖は前回にも感じていたものですが、それが全体的に少しずつ酷くなったような感じでしょうか(苦笑)

また、正解出来る出来ないに関わらず、時間を取られる問題が多かったように思います。
知識そのものが必要な問題もあれば、主に応用力が重要となる問題もありましたが、それはすなわち、時間を費やせば出来る可能性の高い問題と低い問題の両方があったということなので、どこに時間を割くかを正しく判断する必要があったのでないかと考えています。
上手く時間を使うことができず、十分に実力を出せなかった方も多くいらっしゃったでしょうね…。

平均点も合格率も前回より下がりそうな気がしますが、果たしてどうなるでしょうか…?

裏面のチャレンジャーの方の目標を纏めると…
(五)7/10
(六)7/10
(七)14/20
(八)16/20
(九)23/30
として、裏面合計:67/90 となりました。
またまた繰り返しになりますが、飽くまで私の個人的な感覚ですから、単なる目安として考えてください。

ということで…
表面:93/110
裏面:67/90
合計:160/200

となりました。
これは予め目標点を決めてから設定した数値では無く、比較も兼ねて前回と同一の基準で考えて出したものです。

…合格点ピッタリになりましたね💦

殆どの分野で「厳しめに」と書いたので、これは本当に厳しい目標だと思います。
29年度でも、ほぼ同じ基準で数点の余裕があったので、私の感覚では「29年度よりも合格が難しくなった」という結論になります。
勿論対策の方針は人それぞれなので、感じ方には差があると思います。

さて、最後に拙模試および弊ブログで、どの程度対応可能だったのかを計算してみたいと思います。

模試+大見出し語表 → 105点 (前回:125点、前々回:124点
+記事+訓読み表 → 140点 (前回:168点、前々回:175点
+参考 → 166点 (前回:183点、前々回:183点

…はい、大惨敗です(笑)

出題量を増やしているにもかかわらず、ここまで大幅に減ってしまうのは正直悲しいです。
また、全体的に約20点ずつ下がっていますが、試験結果で同程度下がってしまった方もいらっしゃるので、その責任も感じてしまいますね…。

ただ、確率で考えれば、ここまで変動するのは「出題傾向が変わった」という要因が一番に考えられますから、気にしていても仕方が無いことだとも思っています。
毎回同じことの繰り返しになっている気もしますが、今回対策出来ていなかった範囲を中心に、一つ一つ取り組んで行きたいと思います。

最後に一つだけ付け加えておきます。

↓こちらは漢検HPにある「自己評価シート」の記述内容です。
自己評価















ウソつけー!!!(笑)

…はい、では、対策についての記事に続きます…^^;
関連記事

コメント

ご参考まで

素晴らしい分析記事をありがとうございます。
一チャレンジャーとして、今回どこを間違えたか、というのをメモしておきます。
長くなりますが、統計のご参考になれば幸いです。

(一) -8 (-7)
之繞 ×シジョウ ニョウとジョウで悩んでジョウを選択。
縦迹 ×ジュウセキ ショウの音は縦(ほしいまま)に対応すると思い、文意からジュウを選択。
戳 ×リク 初見の漢字。戮(リク)と同じと願って解答。
恁麼 △ジンマ 恁地(ジンチ)と幺麼(ヨウマ)から推測。
頭 ×かぶり 頭の表外訓は、こうべとかぶりしか知らず。
黙す ×だます もだすなんて言葉は初めて聞きました…
踟う ×かう 初見の漢字。
一坏 ×イッポウ 坏を抔と見間違えた上、音で解答。今回の大反省点です。

(二) -6 (-4)
襤褸糞 △襤褸屎 何も疑わずにこれを書きました。
獲麟 ×獲驎 麒麟と騏驎で最後まで悩み、騏驎の方を選択…定着が甘かったです。
鶴林 ×角鱗 全くわからず。

(三) -4
鳳字 ×朴念仁 恐らくダミーと思いましたが、この語彙はありませんでした。
衒耀 ×衒燿 誤答の形で覚えてました。手元の大漢和には載っていなかったのでダメな気がします。ただ用例は少しはあるみたいです。

(四) -0
完答。常用の寸善尺魔と運斤成風を幸運なことに知っていたのでできました。

(五) -4
鉤樟 × 知らず。
行縢 × 知らず。
回鶻 ×とび 回るハヤブサからトビと推測笑。
懸鉤子 ×ハンガー 字面から直感で推測笑。

(六) -3
摎結 ×リョウケツ 初見の漢字だったので、醪(ロウ)、蓼(リョウ)、寥(リョウ)、謬(ビュウ)、膠(コウ)から推測しようとして、多数決を採用。
摎わる ×おわる 全くわからず。
曄桃 ×カトウ 初見の漢字。

(七) -2
華甲 ×嘉幸 縁起がいい感じに推測笑。

(八) -4
固然 ×故喘 分からず。
芻狗 × 絶対無理。

(九) -10
一觥 ×一肴 飲し、とあったので違うとは思いながら思いつかず。直前に一字訓の觥(つのさかずき)を見てたのに…残念。
嘱 ×庶懼 全くわからず。
天淵 × 頑張ればでてきたかもしれません…
綺羅 × 知らず。
首す ×くびす 自首から推測できていれば…
負く ×しく 知りませんでした。

以上、-41の159点 (許容されれば162点)です。
一個人の感覚ですが、四字熟語を除いて全体的に難しかった印象です。
読みは特に難しかったですね。
みなさんは文章題がH29より易化したとおっしゃっていますが、私的には匹敵する難しさだと感じました。
一方で書きや語選択、対類は皆さんがおっしゃるほど、難しくなかったように感じました。
人それぞれ対策の仕方が異なりますので、当然のことかとは思いますが、ご参考になれば幸いです。

  • 2019/02/08(金) 00:59:03 |
  • URL |
  • ほしょく #OARS9n6I
  • [ 編集 ]

参考になります

ほしょくさん、コメントありがとうございます。
間違いの報告、とても参考になります。
他の受検者の皆さんにとっても参考になるのではないでしょうか。

「縦」の「ショウ」音が「ほしいまま」に対応する、というのは大辞泉の説明ではその通りなのですが、「ジュウ」音は慣用音なので、基本的にはマイナーな語ほど「ショウ」音で読まれていることが多いですね。
ここでは「蹤」に通じているので「ショウ」音ということだと思います。

「屎」を「くそ」と読ませる用例は比較的多いので、私は認められると予想していますが、果たしてどうなるでしょうか…。

「燿」を「耀」の異体字としているものもあるので、「衒燿」も可能性はあるかもしれませんね。

対類で点数を稼げているのは素晴らしいと思います。

対策範囲は勿論のこと、1級の学習期間によっても得意不得意は変わってくると思うので、感じ方が違うのも不思議なことでは無いですね。
そういう意味でも、一人一人のご意見がとても貴重だと感じます。

態々報告していただいて、どうもありがとうございました🙇

  • 2019/02/08(金) 11:22:26 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

頑張りました・・・

何時も問題をありがとうございます。
30-3で間違えたところです。
(一)
之繞  しじょう
戳   りく
頭   こうべ
踟わず たがーわず
一坏  ひとすくい

(二)
頽唐  駘蕩 何のためらいもなく
手薬煉 手樟練
丁丑  丁酉 何てこと! 
鶴林  鶴凜 熟語を作ってしまいました。
心悲し  心と末が出てこずパニック状態
末枯れる

(三)
鹵莽  鹵莽と書いて鹵罔に。定着していませんね。
鳳字  朴念仁
没強漢 没境漢  常用漢字が疎かです。

(四)
完答

(五)
葦雀  あしがら

(六)
淹す  うるおーす
摎結  きょうけつ
摎わる まとーわる

(七)
乃祖  大祖
華甲  花甲

(八)
固然  胡然
芻狗  趨狗

(九)
一觥  一口
嘱   食
天淵  転宛
首す  しるーす
負かず ゆーかず

自己採点158点です。
かなり落ち込みましたが
spaceplus さんの問題に挑戦していたので
この点数が取れたと、前向きに。
長くなって申し訳ありません。
これからもよろしくご指導くださいますよう。

  • 2019/02/08(金) 13:12:24 |
  • URL |
  • eccoty #-
  • [ 編集 ]

試験、お疲れさまでした

eccotyさん、コメントありがとうございます。
間違いの報告、とても参考になります。

「一抔の土」の影響だと思いますが、「坏」と「抔」を勘違いされた方が今回は多かったみたいですね…。

「頽唐」は完全にヒッカケ問題だったと思います。
同音問題以外でこういう問題が出ると厄介ですね。

「ウラ」の同訓は思い出しにくい問題だと思います。
二問あるので、影響は大きいですね…。
同訓の対策は今後強化しようと思っています。

「まとわる」は「まつわる」とほぼ同じ語なので、かなり惜しいミスでしたね。
正解にならないものかと思ってしまいますが、厳しいでしょうか…。

ギリギリで合格ラインに届かなかったようで、とても悔しい思いをされていることと思います。
ただ、表面で苦戦されても、それを引きずることなく裏面では十分正解されているように思いますので、良かった点もあったのではないでしょうか…?

拙問題で対策していただいたようですが、十分にお力になれず申し訳ありません。
今回の難易度でも対応できるよう、対策を進めてまいりますので、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

態々ご報告いただき、どうもありがとうございました。

  • 2019/02/08(金) 14:02:43 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

ありがとうこざいます!!

初のコメントをさせていただく
獺と申します。

模試倉庫さんの問題、記事を
虱潰しに解いて覚えていった結果、
30-3の本試験で合格することができました。「寸善尺魔」「旗亭」など、
試験中に見たときは的中具合に驚きました...
また、ひでまろさんやmimizukuireさんの
ツイート内容を纏めていただいたお蔭で
「華甲」「撓」なども正答できました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!
今後も漢字の知識は忘れずに
つけていきたいと思ってますので、
是非とも活用させていただきます..!!

  • 2019/03/03(日) 01:40:51 |
  • URL |
  • 獺 #-
  • [ 編集 ]

合格おめでとうございます

獺さん、コメントありがとうございます。
初めまして…なんですが、よく貴ツイートが流れてくるので、あまり初めてという感じがしません(笑)

今回の試験での合格、おめでとうございます!
確かまだかなりお若かったと記憶していますが、複雑な国語力や応用力が必要な昨今の試験で合格されたことは、本当に素晴らしいことだと思います。

弊ブログの内容を活用していただいたようで、嬉しい限りです。
「寸善尺魔」は確か「常用四字熟語800」に載せただけだったと思いますが、そういったリストの対策などもしていただいたようで、大変光栄であるとともに、獺さんの努力が伝わってきます。

ひでまろさんやmimizukuireさんのツイートを纏めた記事も活用していただいて、記事を作成した甲斐がありました。
対策した内容を結果に繋げていただけたのは、私だけでなく皆さんも喜んでおられることと思います。

改めて、合格おめでとうございました。
今後も弊ブログをご活用いただければ幸いです。
こちらこそ態々ご報告いただき、ありがとうございました😊

  • 2019/03/03(日) 11:43:38 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する