漢検1級模擬試験倉庫

漢検1級の難しさ

昨日から今日にかけて、ツイッターにてアンケートを行いました。

内容は、「漢検1級合格は、漢検準1級合格と比べてどの程度難しいのか?」という調査です。
具体的には、感覚として「何倍難しいか」を尋ね、その数値が入る範囲を「3未満」「3以上6未満」「6以上10未満」「10以上」の4つの中から選んでいただきました。

結果と感想は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



では、早速そのアンケート及び結果のツイートです。


…ということで、半数の方「漢検1級合格は、漢検準1級合格の10倍以上難しい」と思われていることが分かりました💦
こういったアンケートは様々な要素によって影響を受けるものですが、漢検1級の難しさを示すには十分な結果だと言えそうですね…^^;

「どの回を受検したか」や「何を以て難しいというか」という点で意見が割れそうなので、様々な回答が得られることを予想していましたが、「10以上」を選ぶ方がここまで多いというのは予想外でした。
選択肢を作るときには「10倍はオーバーかな?」と思っていたぐらいです(苦笑)

一方で、3分の1以上の方が、「3未満」または「3以上6未満」を選ばれているので、「準1級の数倍頑張れば合格出来る」と思っている方もそれなりにいらっしゃるということですね。
最近は準1級も難しくなってきているようなので、その影響もあるかもしれません。

半数が「10倍以上」と回答したことは、1級合格を目指している方にとっては、ショッキングな結果かもしれません。
ただ、10倍以上の難しさを感じながらも、その困難を乗り越えて1級に合格された方が多くいらっしゃるということでもありますので、皆さんも諦めなければ1級合格を勝ち取ることが出来ると信じています。

このアンケートのせいで、1級の受検者が減らないことを願っています…^^;

最後に、ご回答いただいた皆さん、どうもありがとうございました。
関連記事

コメント

感覚的には

こんにちは~

10倍以上が一番多いのは意外でした。

アンケートをぱっと見た瞬間は「10倍以上!」と思いましたが、冷静に考えると“合格のため”にはそこまでは無いかな~と思いました。

僕の場合、初合格までの勉強期間は
準1級 4か月
1級 1年
なので期間的に3倍ですが、難易度や熟語数・表外読みなどを考慮すると6以上~10倍未満ぐらいかな~という感覚です。

準1級漢字は、本を読んでいれば結構出てくるイメージですが、1級は見たことも無い漢字のパーティーでした(笑)

但し、185点以上を取るには10倍どころか30倍ぐらいの感覚かな~
1点あげるのに100時間の勉強が必要と思ってましたから~

楽しいアンケートありがとうございました。
次のアンケート結果も楽しみです!

  • 2018/12/26(水) 15:51:22 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

意見は様々ですね

rikurokuさん、コメントありがとうございます。
一つの質問でも、捉え方が様々で、色んな意見があるのが面白いです。

直感で答えた場合と、冷静に比較して答えた場合とでも差が出てしまうようですね。
人によって、直感の方が数値が高い人もいれば低い人もいて、その辺りは性格の違いも出るかもしれません(笑)

全く知らない漢字や熟語が多く登場するのが、1級の最も厄介な点でしょうか。
ただ覚えるのに苦労するだけならまだしも、どういう風に使われるかも分からないので、正確な理解には時間がかかりますからね…。
そういう意味では、熟語数を単純に比較するのも、ちょっと違うような気がしてきました。

高得点を目指すとなると更に大変ですが、最近は準1級の高得点も難しくなっているようなので、これはこれでまたややこしくなりそうな気がします…^^;

アンケートにご協力いただいて、どうもありがとうございました。
次のアンケートについても、記事を書く予定ですので、そちらもご覧いただければ幸いです😊

  • 2018/12/26(水) 16:34:21 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

準1級の復習

お疲れ様です。
1級対策と同時並行で準1級の復習及び準1級の再受験をするのは如何なものでしょうか。
この点が少し気になりました。

  • 2019/02/17(日) 19:20:08 |
  • URL |
  •         #-
  • [ 編集 ]

準1級の取り組み

コメントありがとうございます。
1級合格を目指す段階で準1級も取り組むのはどうか、というご質問でよろしかったでしょうか。

まず1級の学習の中で、ある程度準1級の漢字や熟語にも接するので、敢えて準1級の復習をしなくても、そこまで忘れてしまうということは無いように思います。
従って、1級合格を目指すだけなら、そこまで頻繁に準1級の復習が必要だとは思いません。
それよりもまずは膨大な量の1級の漢字や熟語に慣れることを優先すべきかと思います。

また、私個人の意見ですが、準1級と1級の試験は基本的に別物だと思っているので、1級合格のために、準1級の試験を受けることでそこまでのメリットがあるとも思っていません。
準1級と1級では、出題傾向がやや異なるようですし、「W受検して、1級よりも準1級の出来が悪かった」という方も少なからずいらっしゃるようなので、準1級の再受検はそこまでのプラスにはならないのではないでしょうか…?

ただし、準1級の学習や試験を楽しむことで、1級学習のモチベーションになるのであれば話は別だと思います。
難易度の高い試験では、楽しんで長くモチベーションを保つことが重要になるので、そのために準1級の学習や試験を利用する手はあると思います。

以上は飽くまで私個人の考えです。
学習方針は人それぞれ合う合わないがありますので、ご自身に合った方法を見つけていただければと思います。
どうもありがとうございました。

  • 2019/02/17(日) 20:03:24 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する