漢検1級模擬試験倉庫

模擬試験その44

模擬試験その44を公開します。以下、注意点です。(前回と同じです。)

・出題形式は、平成28年度の本試験から始まった新形式です。(「その10」までは旧形式です。)

・問題は全て「模擬試験その44・問題」というPDFにありますので、こちらをまずダウンロードしてください。

・語群から選択肢を選ぶ問題((三),(四)問1,(七))のヒントを、「模擬試験その44・ヒント」のPDFに用意しました。全ての問題に挑戦した後、答え合わせの前にダウンロードして、分からなかった問題に再挑戦してみてください。

・解答は全て「模擬試験その44・解答」というPDFにあります。くれぐれもダウンロードの順番を間違えないようお気を付けください。[ ]を付けて記載されたものは、「正解となる可能性が高いものの断定はできない」という答えです。正解とするかどうかは、各自の判断でよろしくお願いします。

・問題、解答、ヒントには漢検の定める標準字体を使用しております。表示できないものは外字を作成し埋め込んでいます。

・文章題は「青空文庫」にある作品を利用させていただきました。漢検の形式に則るために文章の一部を変更しております。

・ダウンロードは、ダウンロードしたいファイルを選択してダウンロード画面に入り、「ダウンロード」ボタン(広告の上にあります)をクリックするだけです。(アンドロイドでPDFを見るには、PDF閲覧用のアプリが必要です。)

・間違いや不備等あれば、どんな細かなものでも構いませんので、ぜひコメントで報告していただければ助かります。また、感想もご自由にどうぞ。批判は…お手柔らかにお願いします(汗)

・この模試はいつでもどなたでも挑戦いただけます。ただし、何らかの問題が発生するなど、こちらの判断で公開を中止させていただく場合もありますので、ご了承ください。

長くなりましたが、以上が注意点です。
「模擬試験その44」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「模擬試験その44・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

難易度は前回と同程度と予想しています。
前回も多くの分野で難問がありましたが、今回は更に難問が全体に分散しているかもしれません。
苦手分野を見つけるのに役立てていただければと思います。

点数はあまり気にせずに、挑戦していただくようお願いします。
拙作ではありますが、本番を想定してペース配分を測るなど、上手くご活用いただければ幸いです。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「模擬試験その44」の外字使用部分の表示>


関連記事

コメント

苦手が見つかりました。

こんにちは。

今回も、大変素晴らしい模試問題ありがとうございました。

早速、取り組みました。
(1)29
(2)40
(3)10
(4)28
(5)7
(6)9
(7)14
(8)18
(9)25
→180点でした。

苦手面も見つけることができた一方で一点ご質問があります。
(7)−3 煩瑣なのですが、「繁瑣」というのはあるのでしょうか。

また、ありがたく活用させて頂きます。
ありがとうございます。

素晴らしい得点ですね

つばささん、挑戦およびコメントありがとうございます。
高得点で素晴らしいですね。

対類がやや難しかったでしょうか。
とはいえ、苦手分野というほど苦手では無さそうですね。

「繁瑣」は私も気になりましたが、(調べられる範囲での)辞典では見つからないので、結局正解には加えませんでした。
検索すると中国語の辞書サイトが出て、日本の作品での使用例もそれなりにあるので、正解になるのではないかと思ってはいるのですが…。

大きな辞典を調べれば、もしかしたら載っているかもしれませんね。
中途半端な回答で申し訳無いです。

いつも活用していただいて、大変感謝しています。
こちらこそありがとうございました。

  • 2018/12/29(土) 13:11:29 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

この模試の何倍くらいが本番の目安特点なんですか?

  • 2018/12/30(日) 11:07:10 |
  • URL |
  • ちゅあ #-
  • [ 編集 ]

単純には言えませんが…

ちゅあさん、コメントありがとうございます。
拙模試の方が過去問が少ないので、実力差が点差として現れやすいと予想しています。
随って、単純に何倍という形では表せないと思います。

例えば、模試で100点前後の方は本試験で20~30点増えても不思議はないと思いますが、点数が高ければ伸び幅は少なく、本試験とそこまで違いは無いでしょう。
本試験の難易度が大きく変化するので断言はできませんが、大まかに言って、合格ラインは150点前後にあるのではないかと思っています。

とはいえ、そもそも実力を測る目的ではなく、学習手段として作成しているものなので、あまり点数は気にせず取り組んでいただければと思います。
どうもありがとうございました。

  • 2018/12/30(日) 12:13:03 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

お疲れ様です。

模擬試験その44に挑戦させてもらいました。

点数は188点でした。

「南面」、これに悶えました。

勉強になりました。
有難う御座いました。

  • 2019/01/30(水) 04:33:13 |
  • URL |
  • tefusachi #-
  • [ 編集 ]

「南面」の表現

tefusachiさん、挑戦およびコメントありがとうございます。

「南面」は思っていた以上に難問だったようですね。
調べてみると、「南面の位」「南面の徳」「南面して天下に聴く」などの表現が見つかるので、(八)や(九)でも出題できるかもしれませんね。

こちらこそありがとうございました🙇

  • 2019/01/30(水) 10:50:04 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad