漢検1級模擬試験倉庫

同音異義問題 その8

同音異義問題を出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



1.なお言わば叡山の山法師など、円頂シイに太刀を帯びて戦闘に従事した僧兵なるものの中にも、諸大寺に隠れ家を求めたものが多かったに相違ない。

2.元老は此のシイ虚権を擁して、学問界の実権を有せず。

 <ヒント>

3.その時三名人の放った矢はそれぞれ夜空に青白いコウボウを曳きつつ参宿と天狼星との間に消え去った。

4.脇坂の部屋を振りだしに部屋を順々にまわって、十日ほど前から、この松平佐渡守の中間部屋に流連コウボウしている。

5.それより池のほとりに至るまでコウボウおよそ三四百坪もあろうかと思われる花圃は僅かに草花の苗の二三尺伸びたばかり。


6.夜、ジョウシ後の痔出血で閉口した、焼酎と唐辛とのせいだろう、老人は強い刺戟を慎むべし。

7.甲府の市の北にある武田家ジョウシの濠の泥鰌は、山本勘助に似て皆片目であるといいました。

8.もう一つの御尋ねの私の作品は、あれでもって一先ず打ち切って、今度創元社からジョウシします。

9.紫微内相からは、嫡子久須麻呂の為、自分の家の第一ジョウシをくれとせがまれて居て、先日も久須麻呂の名の懸想文が来ている。

 <ヒント>



<解答の表示>


関連記事

コメント

あちゃ~

おはようございます。

う~ん
冴えないな~

「しい」虚権
そうだよな~尸位ですよね~
ぱっと思いつきそうなのに・・・

最初「恣威」⇒「示威」
○威○権で「威権」になっていると思ってしまいました~

ありがとうございました。

  • 2019/01/10(木) 10:12:33 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

使用例少なし

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「尸位」の文章は短いので、全体の雰囲気をつかみにくかったかもしれませんね。
意外と「尸位」は使用例が少なく、出題に適した文章が見つかりませんでした🙇

文章題では、作者が勝手に四字に纏めている場合もあるので、漢字の対応を考えすぎると上手くいかない場合もありそうですね…。

こちらこそありがとうございました。

  • 2019/01/10(木) 11:28:32 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

なるほど…

おはようございます

「しい」は自信満々で「思惟」と答えてしまいました(>人<;)

まだまだ文章を読む力が足りないようです💦

「上厠」は出てこなくて、最初は「◯仕」で考えていましたが、ヒントを見て分かりました。

ヒントはなるべく見ないように頑張る😤と思っていたのですが、space➕さんのヒントは逆に「こういう風に考えて答えを出すのですよ」と考え方を教えてくれて勉強になります。

これからは採点の後に正解していても確認の意味でヒントを活用したいと思います。6813


有難うございましたm(_ _)m

  • 2019/01/11(金) 10:33:43 |
  • URL |
  • 而今 #eAb5nx9M
  • [ 編集 ]

ヒントの意図

而今さん、コメントありがとうございます。

なるほど、「思惟(しい/しゆい)」は仏教用語ですから、それで思い込んでしまったかもしれませんね💦

「上廁」は、今回の出題で「上廁後」という使い方をすることを初めて知りましたが、こういった使い方に馴染みが無いと、違う方向で考えてしまいそうですね…。

ヒントは出来る限り、文章の中の手がかりや考え方を示すようにしていますが、その意図が伝わっているようで安心しました。
直接的だと文章題の訓練にはならないので、ヒントの出せないものも多くなってしまいましたが💦

ヒントを考えることは私にとっても勉強になっています。
分かる分からないに関わらず、活用していただけるのはとても嬉しいです😊

こちらこそありがとうございました🙇

  • 2019/01/11(金) 11:24:26 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad