漢検1級模擬試験倉庫

同音異義問題 その2

同音異義問題を出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



1.弟は東獄に繋がれて死し、兄は西海に向かって投ず。死その地を殊にすといえども、同じくこれ皇恩に酬ゆ。ああ、吾が身未だ死せず、感慕テイシ流る。

2.月を仰く時に於いて、渓流に耳を傾くる時に於いて、直ちに無限の蒼空をテイシする時に於いて、静かに野花を眺め入る時に於いて、吾実に爾の声を聴き、爾の呼吸に接し、爾の生命を感ず。

 <ヒント>

3.伊藤侯の特質として最も著明なるは、風流韻事自ら高しとするに在り。暇あれば必ず詩人を邀えて共にエンカを吐納し、筆墨を揮灑す。

4.政府軍のエンカに入り、暴動の鎮圧を指示される。

5.白きエンカを塗りて、楚楚たる顔を粧う。

 <ヒント>

6.我が誌の創作欄は創刊号において幸田露伴氏の「運命」がかなり問題となったが、芥川龍之介の如きは、明治以来の何人もキキュウすることのできぬ出来栄えの確かな傑作であると賞揚した。

7.おのれは漢学者の子にて、家学を受け、また、王父が蘭学の遺志をつぎて、英学を攻めつ。およそ、この辞書編輯十年間は、おのれが旺壮の年期なりしを、またくこの事業の犠牲とはしたりき。然(さ)はあれど、此の十年間の事業は痕をとどめたり、相乗除せば、さまで繰り言すべくもあらじ、まして、キキュウを継ぎつる上はこの文学の道にかくてあらんは、おのれが分なり。

8.神も哭け、天も哭け、きらめく銃剣、蠢く隊伍の陰に、戦歿、幾百の英霊はひしめき、惻惻として影の如くむらがり来り、歓喜極みて、啾啾キキュウしつつあらん。

9.年少の者、尚歯の精神に従いてキキュウに遵従す。

 <ヒント>



<解答の表示>


関連記事

コメント

楽しいるんるん♪

こんにちは
出題ありがとうございます。

8.「鬼哭啾啾」が浮かび「鬼泣」にしてしまいました(汗)

文中の【揮洒/揮灑】【楚楚】も勉強になりました。
リスト追加、【きさい/きしゃ】両方の読みがあるので合ってますか?

新しい学習は楽しいですね~
わくわくします。
でも範囲が厖大なので、じっくりやっていきま~す。

数学もやらなきゃな~(汗)
高校2年で数学から離れているので、ここから未知の世界です。
怖いよ~

ハーちゃんさんからの勧誘が激しいと思いますが(笑)
平成最後30-3受けますか?←平成最後で釣ろうとしている(笑)

よろしくお願いいたします<m(__)m>

  • 2018/11/22(木) 10:15:37 |
  • URL |
  • rikuroku #-
  • [ 編集 ]

数学も楽しいですよ~

rikurokuさん、コメントありがとうございます。

「鬼泣」は浮かびませんでしたが、そう書く人は多そうですね。
「歓喜極みて」という雰囲気に「鬼哭」は合わないので、「鬼泣」と言う語があっても正解とするのは厳しいかもしれません。

「揮灑」は大辞林に「きさい/きしゃ」の両方がありますね。

新たな学習、楽しまれているようですね😊
数検2級も、微積分などが出てきて、個人的には楽しい範囲だと思いますよ(笑)

「平成最後」という言葉にはもううんざりしていますが(笑)、次回の試験のことはまだ考えていません。
ブランクを取り戻すのが大変そうで、考えただけで疲れます😅
締め切りまでに余裕が出てきたら考えてみたいと思います。

どうもありがとうございました(^^)/

  • 2018/11/22(木) 11:18:06 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

初コメ失礼します

初めまして。趣味で漢字の勉強をしている者です。
漢字検定協会の公式HPにて公開されている過去問題の更新を待ちきれず、何か手ごたえのある自作問題などをアップしている方はいらっしゃらないかと検索した結果、偶然貴ブログに罷り寄った次第です。
卒爾ながら、そちら様の用意された解答について質問したいことがあり、初コメさせていただきます。
問題2の「睇視」を「騁視」としては誤答とみなされますでしょうか?
独自に漢字辞書などに当たったところ、騁視と熟した実例を見つけることはできなかったのですが、寡聞ながらそうした熟語が実在してもおかしくないようにも思えますし、そちら様の問題文との兼ね合いも悪くないように思えます。
くだくだしい質問にて恐縮の至りでございますが、お手すきの時に御高教を賜れましたら幸いです。

  • 2020/05/20(水) 21:32:41 |
  • URL |
  • saito #-
  • [ 編集 ]

正誤の判断

saitoさん、初めまして。コメントありがとうございます。
拙問題に挑戦していただいて、大変光栄です。

ご質問いただいた「騁視」に関してですが、もしこのような出題が本試験で出たとすると、残念ながら誤答になる可能性が高いかと思います。

まず、こちらでも幾つかの手法で調べてみましたが、掲載されている辞典も、使用されている文章も見つかりませんでした。
他の辞典等にもないとすれば、造語とみなされてしまうのではないでしょうか。

その場合は漢字の意味が文章と合うとしても、正解には出来ないと思います。
もしそのような形の正解を増やしてしまうと、採点の負担が格段に大きくなると思われますし、作問もやりづらくなってしまうからです。

そもそも漢字や言葉は正しい/正しくないの基準がはっきりしないしないものなので、多少理不尽に感じるような厳しい採点もありえます。
漢検辞典や広辞苑などのメジャーな辞典にあるものは認められると思いますが、マイナーな語や表記になればなるほど不正解になる可能性も増えるのではないかと思っています。

勿論これは漢検本試験の基準を想定したものなので、それ以外の正誤基準を考えることもできると思います。
単に漢字を楽しむだけであれば、違った基準で正誤を決めるのも面白いかもしれませんね。

ご質問いただきありがとうございました。
また何かご質問等ありましたら、遠慮なくコメントしていただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2020/05/20(水) 22:50:48 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

返信ありがとうございます

折り返しの返信をいただき感謝に堪えません。ありがとうございます。
問題の制作者サイドからのご意見は首肯措く能わざるものだと思いました。普遍妥当性のある確実な解答のみを正解と認め、意図的に自由度を制限する。公的性格を備えた「試験」の問題である以上、それは当然の措置でありましょう。貴重な知見を頂戴して豁然疑団が解けた思いです。重ねて拝謝申し上げます。
またコメントさせていただく機会がありましたら、その節はよろしくお願いいたします。お世話様でした。

  • 2020/05/20(水) 23:35:55 |
  • URL |
  • saito #-
  • [ 編集 ]

上のコメントでは拙い説明になってしまいましたが、本意を汲み取っていただいたようで恐縮です。
こちらこそ態々お返事いただきありがとうございました。

  • 2020/05/20(水) 23:53:13 |
  • URL |
  • spaceplusKK #hHfHWlpo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する