漢検1級模擬試験倉庫

模擬試験その3 制作後記

模擬試験その3、いかがでしたか?
3回目にしてようやく慣れてきましたが、まだ公開前後は緊張します(汗)

さてさて、今回もいくつかお話を…。
(以下、「その3」の内容に触れますので、解かれてからご覧ください。)



(一)6「景従(えいじゅう)」
「影従(=影のように、いつも身近につき従うこと。)」と同じです。
もしかしたら、「けいじゅう」と載せている辞典もあるかもしれませんが、
「影」の意味のときは、「えい」と読むのが無難だと思います。

(一)14「阿育王は遏劉(あつりゅう)を決断した。」
「阿育(アショーカ)王」…人物名なので出題されることは無いですが、
漢検辞典にも載っております。

(一)25「頏(のど)」29「衙(まい)る」
これらは初版に無い読みでした。毎度、申し訳ありません。
Amazonで初版を注文しました。まだ届いていませんが、次回は全て初版にあるものを出題します。

(二)1「人間は考えるアシ(葦/蘆/葭)である。」
常識の範囲内だと思い、この言葉を使用しましたが、
知らないと答えられないので、出題としては微妙だったかもしれません。
学校で学ぶようなジャンルの言葉でもないですしね…。

(二)5「木材を斧でハツ(削)る。」
調べたところ、「はつる」や「へつる」は主に関西で使われていて、
一般にはあまり使われていないんですね…知りませんでした(苦笑) (←要するに関西人)
地域によって難易度が変わってしまったみたいですが、
漢検辞典や広辞苑にもちゃんと載っていて、出題として不適切なわけではなさそうなので一安心。

(二)8「ハリ(玻璃)は七宝の一つに数えられる。」
こちらの方が問題があったかも…?まあ、「玉偏」の熟語だと推測はしやすいですが…。
おまけ問題:「ハル(波瑠)は朝ドラヒロインの一人に数えられる。」…なんちゃって(笑)

(四)
「鑰匙(やくし)」「羲和(ぎか)」が特に難しかったでしょうか?
字形もややこしいので、文字をしっかり確認しておきましょう。

(五)1「饌玉(炊金)」8「(渾金)璞玉」
注意しているのに「玉」カブり…(泣)
語群でも、「せんぎょく」「はくぎょく」が並んでいるのに、何で気づかないんでしょう?(愧)

(六)3「蝘蜓(とかげ)」
漢検辞典の「蝘」の項目には、「『蝘蜓(エンテイ)(やもり)』として用いられる字。」という説明があります。
「とかげ」なのか、「やもり」なのか、ややこしいですよね。
調べると、各漢字辞典では「蝘蜓(えんてい/えんてん)は『やもり』のこと」といった説明が多い一方、
広辞苑では「とかげ」の項目にしか「蝘蜓」の表記はありません。
おそらく、「えんてい/えんてん」と読めば「やもり」の意なんですが、
日本語としては「とかげ」と読むのが一般的なようです。
また、中国語でも「蝘蜓」は「やもり」なんですが、
「古典では『やもり』と『とかげ』と混同されて使われている」といった感じの説明もありました。
(翻訳サイトによる翻訳なので、細かい部分は推測しています。)
「新版 漢語林」に、「[難読]蝘蜓(とかげ・やもり)」とあるので、
「やもり」と書いて×になるとは思えませんが、他に記載が無いので「とかげ」と書くのが無難だと思います。
このあたりの判断は、各自でよろしくお願いします。
ちなみに、いつもお世話になっているブログ「漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!!」に、
この件に関して、いくつかの辞典の記述を載せて解説してくださっている記事があり、参考になりますので、
是非ご覧ください。(→満点取るまで生涯学習「蝘 ・・・蝘蜓はトカゲかヤモリか・・・」)

(七)6「窘(くる)しむ」
「窘」は「たしなめる」「くるしむ」の両方が大事ですね。
両方が大事ですね。(←何で二回言った?)

(八)
(四)の難問は漢字自体が難しいものでしたが、
こちらは、「鬱悶(うつもん)」「等閑(とうかん)」といった、
準1級以下の漢字の熟語に苦しんだかもしれません。

(十)
二段になって読み易くなったのか、読みにくくなったのか…?
今回は文章が短かったので、文字を少し大きくしたり、行間を広げたりしましたが、
「その4」はまた長くなってしまったので、ちょっと読みにくいかもしれません(汗)
前回の形式の方が良ければ、コメントしてくだされば、そちらもupします。

やはり、今回は難問だったようですね。
次回「その4」は、少なくとも今回より易化していると思います。
公開は、漢検辞典初版でのチェックをするので、少し先になります。
来週の火曜日(7/5)の昼12時頃に「その4」をupできればと思っています。

その後の予定ですが、
原則として、毎週土曜日に新作を公開していこうと考えています。
つまり、7/9に「その5」、7/16に「その6」…といった感じです。
今後ともよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad