漢検1級模擬試験倉庫

音読み対策問題 その10

音読み問題を出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

音読み対策問題(1~4)/(5~10)

「音読み対策問題」シリーズのPDFを公開します。
以下、注意点です。

・シリーズ10回を出題内容の異なる1~4と5~10に分け、二つのPDFにしています。
 難易度や重要度が異なる点にご注意ください。

・PDF名は「音読み対策問題(1~4)」「音読み対策問題(5~10)」で、ぞれぞれ1ページずつです。

・問題と読みを並列した形式で作成しました。
他の形式が良いという方は、コメントで(細かく指定して)リクエストしていただければと思います。

ダウンロードはこちらから↓
https://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(「音読み対策問題」での検索結果はコチラ

上手くご活用いただければ幸いです。

身近な準1級の言葉 その38

気分転換の準1級書き取り問題です。(詳しくはコチラ

(今週のクイズ)
次のうち、タコアシ配線で電化製品を複数同時に使った場合に起きる影響として、正しいものはどれでしょう…?

①電源側の電圧が増加する
②電源側の電流が増加する
③電源の周波数が減少する


正解は記事の最後に発表します。



1.テグシで髪型を整える。 <解答>
2.肩を叩いてナダめられた。 <解答>
3.鳥が木の実をツイバむ。 <解答>
4.公園にカシの木が立ち並ぶ。 <解答>
5.タコアシ配線が火事の原因であった。 <解答>
6.骨折り損のくたびれモウけ。 <解答>
7.あまりのウレしさに笑顔が溢れる。 <解答>
8.ヒガみっぽい性格で嫌われる。 <解答>
9.年を取ってナミダモロくなった。 <解答>
10.紙を折ってヒシガタにする。 <解答>




<冒頭のクイズの正解>





このシリーズは来週以降、暫く中断します。
本試験から数週間はお休みしますが、その後に再開を予定しています。

1級大見出し書き取り対策 その10

1級大見出しの書き取り問題を出題します。(詳しくはコチラ



1.虎口のザンゲンにより失脚する。
2.彼は金遣いの荒いゲロウ徳人である。
3.イチダの雲が山を越えていく。
4.益々腕を磨き、海内のカンベンとなる。
5.隣国とキンタンを開く。
6.トシャ物を速やかに片付ける。
7.リンギ書を各所に回す。
8.シンイ説により天変地異を予測する。
9.師の一言がハイフを衝いた。
10.熱フクシャにより温度が下がる。
11.舌を巻いてセンドウ音を発する。
12.あいつのヒヒ親爺振りには辟易する。
13.リジに入りやすく説明する。
14.キュウサンのような拍手が巻き起こった。
15.世俗を離れカギュウの庵に住む。



<解答の表示>





このシリーズは、(今後続けるかどうかは未定ですが、)今回が今季最終回です。
ここまでお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

文章題訓読み問題 常用二版読み対策その10

常用漢字の第二版の訓読みを出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

フネさんに褒められる

二週間ごとに書いている個人的な計画の記事です。

今回は、半月前にツイートで出した対類問題を(ブログでご紹介し忘れていたので💦)記事の最後に載せておきます。

興味のある方のみコチラ↓

続きを読む

R2-3直前模試(1/5)

本試験R2-3まで1週間を切りました。
今回も直前のチェック用に、記事形式で模試を公開したいと思います。
これまでの直前模試と同じく、月~金の5日間で40点分ずつ分けて出題します。

今回は、直近の「模擬試験その46」に比べると、幾分解きやすくなっているのではないかと思います。
とはいえ、分野によっては難問も多いですので、基本問題でしっかりと点数を積み重ねることを心がけてください。

実力を試すためというよりも、気を付けるべき点を確認するための出題のつもりです。
従って、自信を無くす可能性のある場合には、試験直前での挑戦はオススメしません。

尚、金曜日に記事が全てが出揃いますが、出題に不備が無いことが確認され次第、PDFに纏めたものを出す予定です。
一度に全問挑戦したいと思われる方は、金曜夕方頃までお待ちいただいて、PDF版で挑戦していただければと思います。

それでは本日分の出題です。
本日は、「(五)熟字訓・当て字」(10点満点)と「(九)文章題」(30点満点)です。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

R2-3直前模試(2/5)

「R2-3直前模試」の2つ目の記事です。

本日は、「(七)対義語・類義語」(20点満点)と「(八)故事・成語・諺」(20点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

R2-3直前模試(3/5)

「R2-3直前模試」の3つ目の記事です。

本日は、「(四)四字熟語」(30点満点)と「(六)音熟語・一字訓読み」(10点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

R2-3直前模試(4/5)

「R2-3直前模試」の4つ目の記事です。

本日は、「(一)読み」(30点満点)と「(三)語選択」(10点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

R2-3直前模試(5/5)

「R2-3直前模試」の5つ目、最後の記事です。

本日は、「(二)書き取り」(40点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

R2-3直前模試(PDF版)

「R2-3直前模試」の記事5つを、通常の形式に変更しPDFに纏めました。
試験直前ですので、不備などを見つけられた場合、積極的に指摘していただけると助かります。

基本的な注意点は通常の模試と同じですので、省略させていただきます。

「R2-3直前模試」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「R2-3直前模試・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

模試の難易度などに関しては、コチラの記事をご覧ください。
上手くご活用いただければ幸いです。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「R2-3直前模試」の外字使用部分の表示>


本試験R2-3お疲れさまでした

受検された皆さんお疲れさまでした。
試験はいかがだったでしょうか…?

まずはゆっくりしていただいて、答え合わせなどは無理のない範囲で行ってください。

今回は昨晩の地震の影響で、一部地域の試験が中止となりました。
該当する地域の方にとっては、とても残念だったと思います。
今回の試験のために努力を重ねてこられたことを思うと言葉がありません。

ただ、努力してきたことが消えてなくなるわけでは無いと思います。
この経験が何らかの形で今後に活きてくることを信じています。
不完全燃焼の状態では切り替えが難しいかもしれませんが、次の試験までは時間もありますので、暫くはゆっくりすることをおオススメします。

さて、今回も試験に関する情報を、こちらの記事に追記する予定です。
記事の続きには正答予想の欄を既に設けています。
少しずつ埋めていきますので、気長にお待ちいただければと思います。



想定される解答を速報しました。
飽くまで速報ですので、誤りがあるかもしれません。
誤りを見つけられた場合は、コメントしていただければ幸いです。
また、早い段階で解答を確認された方は、今後変更があるかもしれませんので、少し時間が経った後にも再度ご確認いただければと思います🙏

(追記)標準解答と比較して、解答に加筆しました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

標準解答との比較

漢検HPにて、標準解答が公開されましたね。
既に速報した記事にも加筆していますが、幾つか気になった点があったので、その点について書きたいと思います。

(一)15「閼塞」

標準解答は「あつそく」となっていますが、この表記には違和感しかありません…。
1文字目が「ツ」で終わり、2文字目が「サ行」で始まる場合、大抵は小さい「ッ」になるはずです。

広辞苑と大辞泉で二字の音熟語を調べても、大きい「ツ」のままの熟語は以下に示す9つしかありませんでした。
(二辞典に共通している項目のみ)

・瑟瑟、切切、屑屑、節節 (→ 繰り返しのため)
・乙種、蜜腺、蜜槽 (→ 一文字目だけで一つの語であり、その語を分かりやすくするため)
・術士、術者 (→ 「ジュツ」+「シ」の形だと、「ツ」のままの方が言いやすい?)

少なくとも「あっそく」が不正解になるとは思えないので、入力ミスの可能性もあるかもしれませんね…。

(一)19「線鞋」

「せんがい」が正解なのは国語辞典にある通りですが、別解として「せんあい」が解答に無く、代わりに「せんかい」が載っていました。
KO字源」に「せんあい」とあったので速報には載せたのですが、紙の辞典で「せんあい」と読んでいるものは無いのでしょうか…?

もし無いとすると、不正解の可能性もあるかもしれません。 (下記参照)
意味による読み分けは無く、「アイ」は慣用音で広く使われていますから、これを不正解にするのはちょっと厳しすぎる気もしますが…。

せんあい
(KO辞典の記述内容。誤植も多いですが、流石に偶然「センアイ」になるとは思えません…。)

もし有力な情報があれば、ご教示いただければ幸いです🙏

(追記)とある方の情報提供により、「字通」に「せんあい」の読みが記載されていることを確認しました。
採点者サイドも、恐らく「字通」はチェックされていると思いますので、正解になる可能性が高そうです。


(三)3「べらぼう」、(六)9「長庚」

漢検辞典にあるので、流石に「可坊」「ゆうつず」も正解になると思います。

他にも「疎糲/疏糲」「霈艾」「隴断/竜断」「敷天」の別解が載っていませんでしたが、いずれも何らかの辞典に記載があるものです。
その他の別解も含め、標準解答に載っていないからといって、不正解だと確定したわけではありませんので、その点には十分ご注意ください。



さて、現在、今回の試験に関する分析・解説記事を準備していますが、普段より細かく問題に触れているため、時間がかかっております。
来週の初め頃までには何とか準備したいと思いますので、気長にお待ちいただければと思います🙇

再スタート…できず。

二週間ごとに書いている個人的な計画の記事です。

興味のある方のみコチラ↓

続きを読む

本試験R2-3について

本試験R2-3について、今回も記事を書きました。
書き方を変えたことで、かなりの長文になりましたので、お時間のある時にご覧いただければと思います。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

裏急後重

先日の記事でお伝えしていた通り、「裏急後重」の出題に関して、管見を述べさせていただきます。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

文章題訓読み問題 常用二版読み対策

※「ノート」カテゴリにあった記事を、通常の「訓読み」の記事に"格上げ"して、日時設定を改めて公開しなおしました。
問題数が多いので、お時間のある時にでも挑戦していただければ幸いです。




常用漢字の第二版の訓読みのうち、「ふりがな文庫」で使用例の見つかったものを纏めました。
文章題訓読み問題の形式での出題です。

問題は250問近くあり、一つの文章内に複数の出題個所があるものもあります。
各文章の後の<答え>をクリックすると解答が表示されます。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

漢検配当外漢字テスト

…ついに禁断の領域に足を踏み入れてしまいました(笑)

漢検配当外の漢字を扱ったテストを出題します。
ご興味のある方は、是非挑戦してみてください。

内容や注意点を以下で説明しますが、これまでの模試などとは大きく異なりますので、挑戦される方は必ずご一読ください



◇出題されるのは全て漢検配当外の漢字に関する問題で、全75問・100点満点のテストです。

・具体的な内訳は以下の通りです。

(一)読み・選択(各1点×15問)
(二)書き取り・選択(各1点×5問)
(三)熟語の意味・選択(各1点×5問)
(四)四字熟語・選択(各1点×10問)
(五)音読み(各2点×5問)
(六)諺訓読み(各2点×5問)
(七)書き取り(各2点×5問)
(八)熟字訓・当て字(各2点×10問)

(九)文章題・選択(各1点×[書き10問+読み5問])


(選択形式の問題が各1点、選択形式でない問題が各2点です)

◇まずは「漢検配当外漢字テスト・用紙」のPDFをダウンロードして、解答にご利用ください。
(使わなくても挑戦は可能ですが、解答や採点の際に番号や順序を間違えやすいと思いますので、ご注意ください。)

・選択問題のうち、(一)、(二)、(九)はA~Cの選択肢が既に記されています。
A~Cの記号を丸で囲んで解答してください。

・(三)はA~Hの記号を、(四)は枠内に書かれている漢字をそのままの形で、解答欄に記入してください。

・(五)~(八)は通常の模試と同様に、読みまたは書きの解答を行ってください。

◇次に「漢検配当外漢字テスト・問題」のPDFをダウンロードして、問題の解答を開始してください。

・必ず、解答前には問題文を読み、出題形式をご確認ください。
なお、特に制限時間は設けていません。

◇全ての解答を終えたら、「漢検配当外漢字テスト・解答」のPDFをダウンロードして、採点を行ってください。

「用紙」と同じ形式で作っています。(照らし合わせれば採点ミスを防げるかと思います。)

・(五)~(八)は読み書きにかかわらず、各問2点の配当ですので、ご注意ください。

・全ての語句が調べられているわけではないので、マイナーな別解が見つかるかもしれませんが、飽くまでお遊びのテストですので、一般的なもののみを正解とさせていただきます。

注意点は以上です。

「漢検配当外漢字テスト」(用紙/問題/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「漢検配当外漢字テスト」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ



このテストは、ハッキリ言って難易度はかなり高いです(笑)
漢検1級の試験問題を初めて見た時の感覚を思い出される方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、選択問題が多いですし、推測で正解できる問題もありますので、諦めずに考えれば、思ったよりも点数が取れるのではないでしょうか。
運だけで取れるのが20点前後と思われますので、40点も取れればかなり優秀だと思います。
ちなみに、1級学習に関連したものもあるので、1級学習者がやや有利な内容ではないかと予想しています。

なお、「解説」の記事を明日に公開する予定です。
そちらでは記事での出題もしていますので、もしPDFが見られないという方は、そちらで挑戦していただければと思います。

1級学習の気晴らしにでも楽しんでいただければ幸いです😊

漢検配当外漢字テスト 解説

漢検配当外漢字テスト」の解説の記事です。
簡単な解説と、ちょっとした裏話(?)を書きましたので、参考にしていただければ幸いです。

PDFを見られない方のために冒頭には問題も載せていますが、極力PDFで挑戦することをオススメします。
既に、問題を確認済みの方は、問題部分をスキップしていただければと思います。

また、解説部分では解答も見られますが、解答に関しても、単純な自己採点はPDFをご覧いただく方が便利かと思いますので、是非そちらをご利用ください。

それでは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む