漢検1級模擬試験倉庫

分野別対策 対義語・類義語問題その24

対義語・類義語問題です。1~5が対義語、6~10が類義語の問題です。

1.逸足 2.拓落 3.斜日 4.膏腴 5.牛角
6.訌争 7.無鉄砲 8.巴調 9.話題 10.累代

語群:[えいきょくえきせいげきしょうげつべつせんきょう
 だんぺいちょうとんどたいひょうがぶあい]

<ヒントの表示>




<解答の表示>





「分野別対策」シリーズは今週が最終で、「対義語・類義語問題」は今回が最後です。
お付き合いいただき、どうもありがとうございました。

来週は「H30-2直前模試」を公開します。

模擬試験から 読み書き問題その6

過去の模擬試験の文章から、読み問題(復習)と書き問題(新出)を同時に出題します。(詳しくはコチラ

(追記)問題Aの下線部が間違っていたため修正しました。大変失礼しました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

分野別対策 語選択問題その24

語選択問題です。

1.互いに相手を受け入れないこと。
2.何かにかこつけて言い訳をすること。
3.文章の字句を直すこと。
4.ニレの木。また故事から、神社や故郷。
5.分不相応なおごり。贅沢。

語群:[かさかんかくしゃこうてんざん
 ひんせきふんゆべんねいろうだん]

6.物事が盛んに起こるさま。
7.あわれみいつくしむこと。
8.天子の心。
9.秩序・風紀などが乱れること。
10.果てしなく広いさまや遠いさま。

語群:[ぎょうりしんちゅうびょうぼうびんらん
 ぶじゅつへきすうほうはいゆうじょう]

<ヒントの表示>




<解答の表示>





「分野別対策」シリーズは今週が最終で、「語選択問題」は今回が最後です。
お付き合いいただき、どうもありがとうございました。

来週は「H30-2直前模試」を公開します。

過去問対類問題 その3

対類過去問で出題された熟語を出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

分野別対策 文章題書き取り問題その24

文章題書き取り問題(選択形式)です。

語群(1~5):[ばんだへんぽんりゅうべつりょうりょうれんぽ]

◇(1.)たる奏楽がわきあがった。奥の閣からは二夫人が楚楚たる(2.)を運んで出迎える。服装こそ雑多なれ、ここの山兵もきょうはみな綺羅びやかだった。大将張飛も最大な敬意と静粛をもって、出迎えの兵を閲し、黄旗青旗金繡旗日月旗など、(3.)の花の一時にひらくが如く(4.)と山風になびかせた。(吉川英治「三国志 -孔明の巻-」より)

◇近所に一軒の凶宅があって、住む者はかならず死ぬと言い伝えられているのを、父は買い取って住んでいたが、多年無事で子孫繁昌した。
 そのうちに、父は県知事に昇って移転することになったので、内外の親戚らを招いて(5.)の宴を開いた。
(岡本綺堂「中国怪奇小説集 -捜神後記(六朝)-」より)

<ヒントの表示(1~5)>

語群(6~10):[かんゆうけいさいこうあんはんかんふしゅく]

◇これは明らかに国家の主権をまで侵犯するに至っているものであるから、五斗米賊と賊の名まで被らされるに及んだのであるが、漢末の当時、政府の力は弛み、地方官は濫汚又は萎靡、(6.)姑息を事としていたので、これを禁遏することも出来ず、次第次第に其の勢力は伸展して、民の之に頼るものの多くなったのも無理は無い。黄巾の賊もまたこれと大同小異で、張陵一系は西方に起こったが、張角一系は東方に起こったのである。張角のは太平道と号した。角は妖術を行って衆を得たように人は思っているが、太平を致すの道を唱え、宗教的統治を行い、民の病苦や貧苦に対して、(7.)的祈禱もしたろうが、一方には黄帝を祖述すると号する社会組織の新方法を執行したために人民の之に頼る者が多くなって来た、それを急激に弾圧したため激動して事変の勃発を致したのだろう。(幸田露伴「道教に就いて」より)

◇最後にお断りしたいのは、本誌の発行の遅延と、編纂の不行き届きとの点である。特に収録中の各編が、(8.)宜しきをえず、前後重複するところのすこぶる多いのは慙愧に堪えぬ。何分にも従来の普通号に七八倍するこの大冊の事であるから、前以て幾分の準備をめぐらさぬではなかったが、編纂発行の上に最も大事な六月中旬の初めから、(9.)がはからず病褥に横たわったが為に、東京の自宅と京都の寓居との間を数回往復して、遂に原稿の推敲や整理に力を用うる事の出来なかった事と、かねて入院加療中の発行主任古藤田喜助君の愛嬢が、六月二十日逝去せられたが為に、同君が本誌に専なるを得なかった事とによって、遂に右(注)の不始末を生ずるに至ったのである。これは特に同情ある読者諸君に向かって、(10.)を願いたい。(注:原本は縦書きのため「右」とあるが、ここでは「上」に当たる。)(喜田貞吉「編輯雑感」より)

<ヒントの表示(6~10)>



<解答の表示>





「分野別対策」シリーズは今回の記事で全て終了です。
お付き合いいただき、どうもありがとうございました。

来週は「H30-2直前模試」を公開します。

分野別対策(19~24)

「分野別対策」シリーズの「その19」~「その24」の問題を纏めたPDFを公開します。

PDFに関する注意点は「分野別対策(1~6)」と同じですので、詳しくはそちらの記事をご覧ください。
目次と簡単な説明のみ以下に示します。

P1:「対義語・類義語問題 その19~その24」(問題)
P2:「語選択問題 その19~その21」(問題)
P3:「語選択問題 その22~その24」(問題)
P4:「文章題書き取り問題 その19」(問題)
P5:「文章題書き取り問題 その20」(問題)
P6:「文章題書き取り問題 その21」(問題)
P7:「文章題書き取り問題 その22」(問題)
P8:「文章題書き取り問題 その23」(問題)
P9:「文章題書き取り問題 その24」(問題)
--------------------------------------------------
P10:「対義語・類義語問題 その19~その24」(解答)
P11:「語選択問題 その19~その24」(解答)
P12:「文章題書き取り問題 その19~その24」(解答)

(問題の掲載順序が記事の公開順序とは異なりますのでご注意ください。)

文章題書き取りの形式:A→通常書き取りB→語選択書き取り

ダウンロードはコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

時間が経って見つけられない時のために、「分野別対策」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

H30-1試験データ

前回の本試験H30-1のデータが出ました。
「出ました」と言いましたが、去年と同じく「年度・回ごとの級別志願者数・合格者数」のページにリンクが無いので、URL書き換えで見られる状態になっただけです(笑)

H29-2、H29-3は試験後109日でデータが出ましたが、今回は試験後110日でした。
もしかしたらデータ公表の最遅(?)記録かもしれません…^^;
(残念ながら、前回予想した「木曜日公表説」は外れてしまいました(苦笑))

さて、肝心の合格率は11.9%でした。
試験の内容から考えると高い気もしますが、合格報告を沢山いただいていたので、そこから考えると思ったより伸びなかったような感じもしますね…。

これまでとの比較のため、平成25年度からのデータをまとめました。

データ(H25-1~H30-1)

(毎回言っている気がしますが💦、)合格率が難易度をそのまま表している訳では無いことに注意が必要です。
特に、去年度の難化による様々な影響があるため、以前よりも合格率が高めに出ている可能性があるのではないかと私は考えています。

ただ、去年度に比べて易化したのは間違いありません。
ある程度初合格報告はいただいているので、何とか合格を目指せる難易度になったのは良かったですね^^

個人的に今回のデータで最も驚いたのは、「棄権者数の少なさ」です。(「棄権者数」=「志願者数」-「受検者数」)
ここ数年の範囲では、絶対数、割合ともに最小でした。
弊ブログを開設してから棄権率が高めに推移していたことがずっと気がかりだったので、この結果にはホッとしました。
それにしても、年度第一回は棄権者数が少なくなる傾向があるとはいえ、どうして突然ここまで下がったのでしょうか…?
下がる要因を考えてみても何も思いつかないのですが…^^;

次の試験もあと9日と迫っています。
災害が多くて心配が尽きませんが、今回も申し込みをされた方は出来る限り受検していただきたいと思っています。

H30-2直前模試(1/5)

本試験H30-2まで1週間を切りました。
今回も直前のチェック用に、記事形式で模試を公開したいと思います。
これまでの直前模試と同じく、月~金の5日間で40点分ずつ分けて出題します。

今回は、過去問を少し意識的に入れたので、通常模試(41,42)に比べると解きやすくなっていると思います。
ただし、難問や間違えやすい問題も多くあるため、易化を感じない方もいらっしゃるかもしれません。

実力を試すためというよりも、気を付けるべき点を確認するための出題のつもりです。
従って、自信を無くす可能性のある場合には、試験直前での挑戦はオススメしません。

尚、金曜日に記事が全てが出揃いますが、出題に不備が無いことが確認され次第、PDFに纏めたものを出す予定です。
一度に全問挑戦したいと思われる方は、金曜夕方頃までお待ちいただいて、PDF版で挑戦していただければと思います。

それでは本日分の出題です。
本日は、「(五)熟字訓・当て字」(10点満点)と「(九)文章題」(30点満点)です。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

H30-2直前模試(2/5)

「H30-2直前模試」の2つ目の記事です。

本日は、「(七)対義語・類義語」(20点満点)と「(八)故事・成語・諺」(20点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

H30-2直前模試(3/5)

「H30-2直前模試」の3つ目の記事です。

本日は、「(四)四字熟語」(30点満点)と「(六)音熟語・一字訓読み」(10点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

H30-2直前模試(4/5)

「H30-2直前模試」の4つ目の記事です。

本日は、「(一)読み」(30点満点)と「(三)語選択」(10点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

H30-2直前模試(5/5)

「H30-2直前模試」の5つ目、最後の記事です。

本日は、「(二)書き取り」(40点満点)です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

H30-2直前模試(PDF版)

「H30-2直前模試」の記事5つを、通常の形式に変更しPDFに纏めました。
試験直前ですので、不備などを見つけられた場合、積極的に指摘していただけると助かります。

基本的な注意点は通常の模試と同じですので、省略させていただきます。

「H30-2直前模試」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「H30-2直前模試・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

模試の難易度などに関しては、コチラの記事をご覧ください。
上手くご活用いただければ幸いです。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「H30-2直前模試」の外字使用部分の表示>


H30-2試験前日

いよいよ明日がH30-2の試験日ですね。
受検される皆さん、試験に向けての対策の状況はいかがでしょうか?
干支の確認は大丈夫でしょうか?(笑)

試験前日の記事を書き始めたものの、殆ど書くことは思いつきませんね💦
お伝えしておきたいことは、前回同様「解答欄のミスに注意」という点だけです。

明日の試験終了時間にまた記事を出しますので、試験の感想などお聞かせいただければ幸いです。
皆さんが実力を遺憾なく発揮されることを願っております。

本試験H30-2お疲れさまでした

受検された皆さんお疲れさまでした。
試験の出来はいかがだったでしょうか…?

今回の試験内容に関して、どれだけの情報が得られるかは分かりませんが、難問の解答など、有益と思われる情報があれば、この記事に追記していく予定です。
特にツイッターをされていない方は、情報を得にくいかと思われますので、参考にしていただければと思います。

試験でエネルギーを消耗されたと思いますので、まずは糖分などを補給していただいて、答え合わせなどは無理のない範囲でお願いいたします。

(追記)文章題などの解答を追記しました。
答えを見たくない方は閲覧に注意してください。


続きを読む

H30-2と「漢字項目」のページ

試験も終わって、皆さんそろそろお気持ちも落ち着かれた頃でしょうか…?

現在、私は試験に関する"恒例"の記事を準備中です。
もう大半は仕上がっているので、近いうちに出せると思いますが、ちょっと気になったことがあったので、先にそちらを片付ける(?)ことにします。

1ヶ月半ほど前に「「デジタル大辞泉」の「漢字項目」について」という記事を書きましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?
(お読みになっていない方は、是非リンクをクリックして軽く目を通していただければと思います。)

「漢字項目」ページに出題語が多く見つかる、という話でしたが、果たして今回の試験(H30-2)の熟語はどうだったのか調べてみました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
(以下、試験内容に触れますので、ご注意ください。)

続きを読む

本試験H30-2について(表)

毎度恒例になりましたが、今回も本試験についての記事を書きました。
長くなるため今回も記事を3つに分けています。

メインは、どの程度弊ブログで対策できていたのかという点ですが、試験に関して参考になる情報もあると思います。
お時間のある時にでも、目を通しいていただければ幸いです。

今回は表面についてです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

本試験H30-2について(裏)

本試験H30-2について(表)」の続きです。
順番にお読みください。

今回は裏面についてです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

今後の対策について(H30-3に向けて)

本試験H30-2について(裏)」の続きです。
順番にお読みください。

この記事では、弊ブログの今後の方針を中心に書きます。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

分野別対策・出題範囲の未出題語

分野別対策シリーズでは、事前に「出題範囲」記事を出してきました。
各回につき、範囲で出した50語のうち、実際に出題したのは10語×3=30語のみなので、出題していない語が多く残っています。

未出題のものの中にも本試験で出題されるような重要語があったので、今回それらをまとめた一覧を出すことにしました。
重複を除いたため、全部で371語です。

「大見出し語表」などからも語を選んでいたので、既に対策済みの語も多く含まれると思います。
知らない語をピックアップするなどして、上手くご活用いただければ幸いです。

(追記)出題した語の一覧も追加しました。

一覧は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

FC2Ad