漢検1級模擬試験倉庫

(かんけんいっきゅうもぎしけんそうこ):漢検ブログの一。模擬試験を作成,公開している。略称,模試倉庫。

大見出し語表から 語選択問題その13


語選択問題です。

1.よい配偶者。よきつれあい。
2.俗世間を超越すること。
3.労力を惜しまず働くこと。
4.ひとみ。くろめ。また、目。
5.かがみばこ。

語群:[がんせい、きょうれん、けまん、こうきゅう、
 さじん、せいふん、せんぜい、せんめつ]

6.細かい物事にこだわらず、のびのびしていること。また、雄大なさま。
7.すばる。
8.うわごと。
9.いしぶみ。
10.月の異称。

語群:[こうわ、しゅくあ、せんご、てっとう、
 ひけつ、ぼうしゅく、ようだい、れんこく]

ヒント↓
1.こうきゅう 2.せんぜい 3.せいふん 4.がんせい 5.きょうれん
6.てっとう 7.ぼうしゅく 8.せんご 9.ひけつ 10.ようだい
ヒント↑

答えはコチラ↓

続きを読む
スポンサーサイト

大見出し語表から 書き取り問題その13


書き取り問題です。

1.束縛からのハイダツを図る。
2.相手を束縛キビする。
3.シャシ文弱。
4.落英ヒンプン
5.人のあとをツイジョウする。
6.キンコン一番。
7.コウリョウ悔い有り。
8.繁文ジョクレイ
9.噴水から水がキョウユウする。
10.砂漠のラクダ
11.去勢された男がカンガンとなる。
12.庭園をぶらぶらとショウヨウする。
13.悪人にテンケンが下る。
14.シュウウに遭ってずぶ濡れだ。
15.忘年会の翌日はシュクテイで体調が悪い。

答えはコチラ↓

続きを読む

ちょっとひとりごと…「味覚」

「秋の味覚といえばサンマ」なんて言うけれど、サンマなどの食べ物が「味覚」というのは、変な表現だな…(笑)

この表現に他の感覚を当てはめるとどうなるだろう…?

秋の視覚は紅葉?

秋の嗅覚はキンモクセイ?

秋の聴覚はスズムシ?(りんりん。)

秋の触覚は木枯らし?(いや、これは冬の季語みたいだな…。)

秋の平衡感覚はインフルエンザでくらくら?(これも冬か…?)

秋の臓器感覚はウイルス感染による吐き気?

…とにもかくにも、しっかり手洗いをして、ウイルス対策をしましょう。(え、結論それ?)

いよいよ本試験です

試験はいよいよ明日ですね。
念のため、もう一度お知らせしておきますが、今週と来週は模試の公開はお休みします。

次回の模試は「その22」ですが、昨晩、そのチェックと本試験のリハーサル(?)を兼ねて解いてみました。
結果、自分で作ったにも関わらず、2問間違えました…(泣)
見直したはずなのに、ひらがなの「こ」が「い」になっていたのには驚きましたが(汗)、もっと驚いたのはもう一つの問題…。

「え、あ、あ~、そうか、いや、ん?ん?…って、え、あ、そうか、違った、あ、なるほど、そういうことか、あ~、うわ、ひっかかった~!!!」

…という感じでした(意味不明)
要するに、作者(私)が引っ掛けるつもりがない問題に、解答者(私)が引っ掛かった、ということです(笑)
そんなこともあるんですね…^^;
まあ、私が引っ掛かっただけで、他の方が挑戦して引っ掛かるかどうかは分かりませんが…。

そんな問題を含む「その22」は再来週11/19(土)に公開予定です。お楽しみに~(^^)/
…って、宣伝になってしまった…(苦笑)


あ、そうそう、本試験について、今回が初受検の方もいらっしゃると思うので、「解答欄のズレに注意!」とだけ言っておきます。
特に(二)の書き取りが新形式で5問増えたので、解答欄がズレてしまう可能性が高くなっています。
実は私は、他の方の模試と準1級の過去問(準1級も書き取りは20問)で、この1ヶ月だけでも、計3回やらかしました(苦笑)
書き取りの書き直しは時間がかかるので、本番で大きくズレてしまうとパニックになりそうです(汗)

とりあえず私は、問題用紙に縦線を引いて問題を区切る、という形で対策したいと思います。
大きくズレやすいのは、(一)読み、(二)書き取り、(八)故事成語の3つでしょうか…?
5問以下であれば、仮にズレてしまってもすぐに対処できると思うので5問ごとに、
(一)は(既に音訓の区切りがあるので)4か所、(二)は3か所、(八)は1か所、
開始直後にババッと引いていこうと思います。

もっと良い対策があるという方は、是非教えていただきたいです…って今更遅いか…^^;

ただいま。

無事受検を終え、帰ってきました。

簡単だったのか、難しかったのか、いまいち分かりませんでしたが、対策してきたところはちゃんと出来たかなと思うので、ひとまず安心しています。

とりあえず、記事をupしますが、後ほど、内容についての感想などを、追記したいと思います。



ここから、追記します。
以下、感想を書きますが、長いので折りたたみます。
(28-2の試験内容、および、こちらの模試「その13」の内容にも触れますのでご注意ください。)

続きを読む

準1級訓読み表

昨日の試験で脳が死にました…現在、頭痛に苦しんでおります(泣)
頭痛薬が効かないのか、効いてこの状態なのかは分かりませんが、何も出来ない状況なので、とりあえず用意してあった「準1級訓読み表」を出したいと思います。

以下、注意点です。(基本的にはいつもと同じですが、第二版で消えた訓読みについての説明を加えています。

「準1級訓読み表(送り仮名あり・赤)」「準1級訓読み表(送り仮名あり・橙)」「準1級訓読み表(送り仮名なし・赤)」「準1級訓読み表(送り仮名なし・橙)」の四つのPDFがあり、それぞれA4用紙2枚分です。1つ目と2つ目、3つ目と4つ目のPDFの中身はそれぞれ同じですが、読みの文字の色が違います。(色に関する詳しい説明はコチラの記事の下の方にあります。)

・準1級漢字の「漢検漢字辞典」の初版にある訓読みを、送り仮名のあるものとないものに分け、(チェック漏れが無ければ)全て載せています。「送り仮名あり」は390項目、「送り仮名なし」は482項目です。第二版にあり、初版に無い読みを( )を付けて併記しています。(下で示す例外を除く。

・「送り仮名あり」の漢字の読みは、送り仮名も含めて記しています。第二版の送り仮名を調べているので、初版とは送り仮名が異なる場合があります。

・全ての送り仮名をチェックしたわけでは無いので、間違いがあるかもしれません。間違いを発見された場合、コメントで報告していただけると助かります。

こちらの記事で取り上げた三つの漢字について、「斯(ここ)」および「蕪(かぶ)」は( )付きで表記し、「弗(ず)」は「弗(…ず)」と同じものとして扱い( )無しで表記しています。

・模試と同様に標準字体を載せていますが、許容字体の併記はしておりません。

ダウンロード方法は、模試の場合と同じです。
ダウンロードはコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(追記)「準1級訓読み表」の検索結果画面をリンクしておきます。コチラ

試験で準1級の訓読みはそこまで出ていないと思うので、1級合格するまではあまり気にしなくても良いでしょう。

送り仮名のある読みは、1級合格者であれば読めるものが多いと思うので、読めない"穴"を探すのに役立ててください。
一方、送り仮名のない読みは、条件無しでの読み対策は面倒だと思うので、「これを書き問題で出されたら書けるか?」という視点で眺めていただくと良いのではないかと思います。
いずれにせよ、優先度は低めなので、ちゃちゃっと見たらもう用無しですね(笑)


記事を少し寝かせている間に、頭痛が治ってきました(*^^)v
今日の頭痛は、今までの頭痛の中で一二を争う辛さでした…。
漢検1級は体(神経?)への負担が大きすぎます…。

準1級訓読み表(送り仮名なし)からの書き問題

準1級訓読み表(送り仮名なし)」を利用して、急遽書き問題を作成してみました。

1級の時と異なり、こちらで範囲を絞って出題しています。
作成しているうちに、出題基準が分からなくなってしまったので、重要なものを除いてしまったり、重要でないものを残してしまっているかもしれませんが、書けなくて良いものは極力除いたつもりです。

問題は225問です。とても多いのでご注意ください。
読みのみでは特定しづらいものは、条件を加えています。
(分かりにくいものが残っていたら、すみません。)
今まで同様、答えは表内にあるものしか載せていませんが、今回は一般的な答えが載っているものが多いと思います。

問題はコチラ↓

続きを読む

謎解き その6

試験も終わったので、久々の謎解き記事です。
今回は漢字を使った暗号…文章無しでいきなり出題します^^;



次の画像に隠された言葉は何?

game.png

答えは漢字三文字


ヒント1:解読の鍵は、「落」「揃」「消」。


ヒント2:「すけとうだら」が出てくるゲーム。(知らなければ、検索してください。)


ヒント3:まず「一」、次に「口」、その次に「木」…

コタエはこちら↓

続きを読む

類義語難問 その3

久々の類義語難問シリーズです。
難しすぎて模試でボツになった類義語問題をメインに出題します。
今回も、全くできなくても気にしないでください^^;



1.郢斧 2.作業 3.座敷 4.端月 5.戦車

語群:[かつま、じゅうけん、せいふう、たいそう、どうぶ]


6.風箏 7.華夏 8.轆轆 9.詭妄 10.太監

語群:[えんいん、しえん、せいせい、とふ、まんらん]


解答はコチラ↓

続きを読む

標準解答が来ました

28-2の標準解答が届きました。

基本的には「漢検1級 平成28年度 第2回 答え合わせ」の通りですね。
異なる部分をざっと書きたいと思います。(念のため、折りたたみます。)

続きを読む

お知らせ他

試験から約1週間が経ちました。
試験が終わったにも関わらず、今週一週間は何となく落ち着かず、「あ、もう試験は終わったんだった…ほっ」という瞬間が3回ぐらいありました(苦笑)
昨日、標準解答が届き、再度答え合わせをして、流石にもう落ち着いたかな…?^^;


さてさて、まず、繰り返しになりますが、今週の模試の公開はお休みで、次回は来週土曜日(11/19)公開です。
この1週間、新たに模試を公開していないにも関わらず、uploaderのダウンロード数が200近く増えたような…?(汗)
新たにダウンロードしていただいた方、ありがとうございます。
試験が終わったばかりなのに、熱心に学習されている方が沢山いらっしゃるようで、頭が下がります<(_ _)>

もしかしたら、試験後に漢検情報を探していて、こちらに辿り着かれた方もいらっしゃるかもしれませんね。
大見出し語表」のダウンロード数も少し増えているようなので、「大見出し語表からの問題」の案内をしておきます。
(今週はお休みしましたが、)毎週月水金に「大見出し語表からの問題」の記事を出しています。
分野は、
月:対義語類義語問題(10問、難易度目安☆☆)
水:語選択問題(10問、難易度目安☆☆☆)
金:書き取り問題(四字熟語、故事成語を含む・15問、難易度目安☆)
で、いずれも「大見出し語表」にある語が答えになるような問題となっています。
過去の問題の記事は、「大見表問題」というカテゴリ(右の欄にあります)に纏めてあります。
「大見出し語表」と合わせて上手く活用していただければ幸いです。

学習熱心な方が多いということで、最後に(私のではない)模試の宣伝を(無断で(汗))します。
漢検ブログ「漢検1級リピーター『猫姐(ねこねえ)』が行く」において、模試の最新作「猫姐模試11回」が公開されています。
(私の模試と違って(苦笑)、)適度な難易度に設定されていて、リピーターの方は勿論、初合格を目指すチャレンジャーの方にもオススメです。
1~10も同じ記事からダウンロードできるようにしてくださっていますので、まだ挑戦されていない方はそちらも是非挑戦してみてください^^

大見出し語表と28-2の音読み関連問題

一つ前の記事で「大見出し語表からの問題」の案内をさせていただきました。
記事を書き終えた後に、今回の試験で「大見出し語表」の語がどれだけ出題されたのか気になり、調べてみました。

長いので折りたたみます。

続きを読む

読み2つ…無理…。

二週間ごとに書いている個人的な計画の記事です。

試験を終えて「学習計画」記事を書いている今の気分は、厄介なダンジョンをクリアして無事にセーブポイントに戻ってきたような感じです(笑)

今回も、興味のある方のみコチラ↓

続きを読む

大見出し語表から 対義語・類義語問題その14


対義語・類義語問題です。1~5が対義語、6~10が類義語の問題です。
(大見出し語表にある熟語を赤字で表示しています。)

1.蹊径 2.万斛 3.顕達 4.裨益 5.大社
6.不満 7.此岸 8.欺誣 9.体面 10.躊躇

語群:[けんえん、こけん、ししゅ、しゃば、じんし、
 たいき、てきちょく、とがい、ひょうれい、へんさ]

ヒント↓
1.たいき 2.ししゅ 3.ひょうれい 4.とがい 5.じんし
6.けんえん 7.しゃば 8.へんさ 9.こけん 10.てきちょく

ヒント↑

答えはコチラ↓

続きを読む

索引に無い熟字訓・当て字 その1

まず、はじめに…
漢検漢字辞典第二版の巻末付録や漢字ペディアトップページにある「熟字訓・当て字索引」の熟字訓・当て字をまだ全て勉強していないという方は、このシリーズは無視してください。
熟字訓・当て字を一つも落としたくない、という方向けなので本当に一部の方にしか必要のない記事だと思います。

漢検漢字辞典第二版の熟字訓・当て字を数回に分けて出題したいと思います。
このシリーズで出すのは、以下の条件を満たすものです。

・漢検漢字辞典第二版の大見出し語で<>を(一部にでも)含む
・第二版(漢字ペディア)の「熟字訓・当て字索引」に載っていない
・諺や慣用句の類ではない

例えば、27-1で出題された「稲架(はさ/はざ)」などが含まれます。
一方、28-2で出題されたものは一つも含まれません。
「棠棣(はねず)」…大見出し語でない
「儒艮(ジュゴン)」…<>を含まない
その他…「索引」に載っている
(ただし、「円座(わろうだ)」は初版の「索引」には載っていません。)

全ての意味をチェックするのは大変なので、中には地名など、試験では出題されないものも含んだまま出しています。
各自の判断で取捨選択してください。

読みは、辞典に記載のあるもののうち、熟字訓・当て字として読んでいると思われるものを載せています。
熟字訓・当て字としての読みでない可能性のあるものは載せていないのでご注意ください。

一つの記事あたり40個ずつ出しますが、全てエクセルなどに取り込んでおくと便利だと思います。
(全体に通し番号を付けておきます。)

ではまず「その1」、スタート~。

続きを読む

「熟字訓・当て字索引」の徹底比較

また、思いつきで記事を書いてしまいました(苦笑)

漢検漢字辞典の「熟字訓・当て字索引」が、初版と第二版でどう異なるか調べてみました。
すでに、どこかの漢検ブログでやっていそうな気もしますが…まあ、カブって問題のあるものでもないですよね…^^;

長いので折りたたみます。

続きを読む

大見出し語表から 語選択問題その14


語選択問題です。

1.鍵。
2.おじいさんとおばあさん。
3.うまく自分の手に集めて、にぎること。
4.イナゴ、または、キリギリス。また、子孫が繁栄すること。
5.手でうち殺すこと。なぐり殺すこと。

語群:[おうおう、かくさつ、しゅうし、しゅうらん、
 ていけつ、どきゅう、へんきょう、やくし]

6.水のさらさら流れるさま。また、涙のしきりに流れるさま。
7.役所の小役人。
8.アシの若芽。
9.うわごと。
10.甘味のある水がわく泉。味の良い泉。

語群:[がとう、げいご、しょり、せんかん、
 ちたつ、ふうえい、れいせん、ろじゅん]

ヒント↓
1.やくし 2.おうおう 3.しゅうらん 4.しゅうし 5.かくさつ
6.せんかん 7.しょり 8.ろじゅん 9.げいご 10.れいせん
ヒント↑

答えはコチラ↓

続きを読む

謎解き その7

う~ん、大きな謎が現れました。

平成26年度(2014年度)第1回の準2級に関して、

志願者数:113,860人
受検者数:114,350人

受検者数が志願者数を上回っている…?
ということは、志願していない人が受検をしている…??
どういうことなんでしょうか…???

この謎が解けた人には、是非真相を教えていただきたいです^^;


…はい、気を取り直して「謎解き その7」です。
今回も文章無しで、いきなりの出題です。
四字熟語が出てきますが、四字熟語の知識は必要ありません。



次の四字熟語の中に3人の人物が隠れている。
その3人の共通点は何?

一人目:英俊豪傑 傲岸不遜 乾坤一擲 事実無根

二人目:治乱興亡 賢良方正 閑雲野鶴 輔車相依

三人目:秀外恵中 山川草木 金城湯池 芝蘭玉樹

謎を解くカギは、「XのX」。


ヒント1:「2の3」はそれぞれ「不」「方」「草」。


ヒント2:三人とも、X=1、X=2、X=3、X=4、の四文字が重要。


ヒント3:三人とも、「1の1」「2の2」「3の3」「4の4」の四文字を並び替えると名前になります。(分からなければ、漢字を検索してください。)

コタエはこちら↓

続きを読む

大見出し語表から 書き取り問題その14


書き取り問題です。

1.ミリンを使った料理。
2.風紀のブンランが見られる。
3.メノウのアクセサリー。
4.ジュンサイの酢の物。
5.古人のセンショウに学ぶ。
6.ヒッキョウ、完全なものなどない。
7.ココウを凌ぐ。
8.どうぞ御ビンサツください。
9.ゲイショウ羽衣。
10.人口にカイシャする。
11.トッサ𠮟咤。
12.キタンの無い意見。
13.兵士がザンゴウに身を隠す。
14.カンコウ令を敷く。
15.カンシャクを起こす。

答えはコチラ↓

続きを読む

模擬試験その22

模擬試験その22を公開します。以下、注意点です。(今までと基本的に同じです。)

・出題形式は、平成28年度の本試験から始まった新形式です。(「その10」までは旧形式です。)

・問題は全て「模擬試験その22・問題」というPDFにありますので、こちらをまずダウンロードしてください。

・語群から選択肢を選ぶ問題((三),(四)問1,(七))のヒントを、「模擬試験その22・ヒント」のPDFに用意しました。全ての問題に挑戦した後、答え合わせの前にダウンロードして、分からなかった問題に再挑戦してみてください。

・解答は全て「模擬試験その22・解答」というPDFにあります。くれぐれもダウンロードの順番を間違えないようお気を付けください。[ ]を付けて記載されたものは、「正解となる可能性が高いものの断定はできない」という答えです。正解とするかどうかは、各自の判断でよろしくお願いします。

・問題、解答、ヒントには漢検の定める標準字体を使用しております。表示できないものは外字を作成し埋め込んでいますが、万一、表示されない場合のために、許容字体での表記も( )を付けて併記しています。

・文章題は「青空文庫」にある作品を利用させていただきました。漢検の形式に則るために文章の一部を変更しております。

・ダウンロードは、ダウンロードしたいファイルを選択してダウンロード画面に入り、「ダウンロード」ボタン(広告の上にあります)をクリックするだけです。(アンドロイドでPDFを見るには、PDF閲覧用のアプリが必要です。)

・間違いや不備等あれば、どんな細かなものでも構いませんので、ぜひコメントで報告していただければ助かります。また、感想もご自由にどうぞ。批判は…お手柔らかにお願いします(汗)

・この模試はいつでもどなたでも挑戦いただけます。ただし、何らかの問題が発生するなど、こちらの判断で公開を中止させていただく場合もありますので、ご了承ください。

長くなりましたが、以上が注意点です。
「模擬試験その22」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(追記)「模擬試験その22・」の検索結果画面をリンクしておきます。コチラ

試験直前回(その19~その21)では、過去問割合を増やして本試験の難易度に近づけましたが、今回からまた元の出題に戻しました。
さらに、直前回を易化させた反動(?)で難化してしまったので、訓練回(その14~その18)程度の難易度かと予想しています。

点数はあまり気にせずご利用ください。
拙作ではありますが、楽しんでいただければ幸いです。

(お知らせ)
来週の模試はお休みします。次回は再来週(12/3)の予定です。
(来週は代替の新企画を公開予定です。)
次のページ

FC2Ad