漢検1級模擬試験倉庫

(かんけんいっきゅうもぎしけんそうこ):漢検ブログの一。模擬試験を作成,公開している。略称,模試倉庫。

訓読み書き問題 その3

訓読みの書き取り問題です。

1.ヒトダカりの中に知り合いを見つける。
2.漢字にマツわる話をする。
3.頭をって瘤ができる。
4.攻めアグんでいるうちに反撃にあう。
5.てて加えて雨が降る。
6.子どもがおもちゃをナブる。
7.物事が順調にハカドる。
8.驚きのあまりせ返る。
9.他人の幸運にアヤカろうとする。
10.寸分タガわぬ出来に満足する。
11.夜空に星がキラめく。
12.彼女の笑顔がハジける。
13.怪しい箇所をネコソぎ調べる。
14.得意げに鼻をウゴメかす。
15.キゼワしく動き回る。
16.素晴らしい芸術作品に酔いれる。
17.核心部分で話をボカす。
18.思わずウレし涙をこぼす。
19.アデやかな着物姿に着替える。
20.本番サナガらの特訓を行う。

答えはコチラ↓

続きを読む
スポンサーサイト

訓読み書き問題 その2

訓読みの書き取り問題です。

1.炬燵に入ってヌクまる。
2.彼女の行動は愛にアフれている。
3.共通因数でククり出す。
4.人の過失をアゲツラう。
5.新聞紙を紐でタガねる。
6.ちょっとしたイサカいが起こる。
7.大きな壁が立ちハダカる。
8.味をマロやかに仕上げる。
9.ウデマクりして気合いを入れる。
10.あみだくじの線をタドる。
11.縄で舟をモヤう。
12.緊張をほぐすおマジナいを教える。
13.寒波で道路がて付く。
14.怒る友人をナダめる。
15.作品を跡形もなくコボつ。
16.背中をサスって落ち着かせる。
17.情熱のホトバシる踊りを観賞する。
18.スサんだ生活を送る。
19.おメカしして出かける。
20.お笑い芸人がヒシメく時代となる。

答えはコチラ↓

続きを読む

訓読み書き問題 その1

本日より、送り仮名のある訓読みの書き取り問題を毎週木曜日に出題します。

基本的に拙模試や弊ブログの出題では、1級漢字を含むものを最優先とし、残りの殆どは常用漢字のみのものとなっています。
しかし、音読みに比べて訓読みは胴忘れするとなかなか思い出せない傾向がありますので、このシリーズでは対策として、1級漢字、準1級漢字、常用漢字、全てを満遍なく出題する予定です。

簡単なものも含まれると思いますので、出題数はやや多めで20問ずつ出題します。

解答の漢字のうち、漢検辞典第一版に読みがあるものや国語辞典に記載されているものを大きい文字で、第二版で読みが追加されたもの小さい文字で表示しております。
単独であれば第二版の訓読みでも不正解になることは無いと思いますが、複合語や比喩的な表現での出題の際には不正解になる可能性がありますので、大きい文字の解答を書くことをオススメします。
(殆どの出題は、大きい文字の解答は一つだけになると思います。)

では、早速本日分の出題です。



1.出端をクジく。
2.主君の前でヒザマズく。
3.目の前の景色が涙でニジむ。
4.タユまず努力する。
5.シャックりが止まらない。
6.人がマバらにいる。
7.子どもがムズカる。
8.ナビくまでしつこく口説く。
9.風船を布でシゴいて帯電させる。
10.足がスクむほど高い。
11.賊にミグルみはがれる。
12.お出かけにおアツラえ向きな日和だ。
13.はみ出た部分を少しツヅめる。
14.緊張でマバタきが多くなる。
15.思わずアトズサりする。
16.栗が勢いよくぜる。
17.耳をツンザく音が聞こえる。
18.英単語のツヅりを覚える。
19.明かりがほんのりとトモる。
20.鳥が木の実をツイバむ。

答えはコチラ↓

続きを読む

FC2Ad