漢検1級模擬試験倉庫

クイズのまとめ その4

先日ツイッターで出題したクイズのまとめです。

おまけの関連問題も出題しています。
(問題13、問題14の解答をご覧ください。)
お時間のある時にでも考えていただければ幸いです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

クイズのまとめ その3

先日ツイッターで出題したクイズのまとめです。

おまけ問題も1問出題しています。
お時間のある時にでも考えていただければ幸いです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

クイズのまとめ その2

先日ツイッターで出題したクイズのまとめです。

おまけ問題も2問出題しています。
どちらも難問ですので、お時間のある時にでも考えていただければ幸いです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

クイズのまとめ その1

先週、ツイッターでクイズを2問出題しました。
こちらにも問題を載せておきたいと思います。

また、おまけでもう1問追加しました。
お時間のある時に考えていただければ幸いです。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その6

先週に引き続き、「漢字抜け熟語・その6」を公開します。
形式や注意点は前回と同じですので、割愛させていただきます。

問題は「漢字抜け熟語・その6」というPDFです。

ダウンロードはこちら↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(「漢字抜け熟語・その6」の検索結果画面はコチラ。)

前回に比べると、やや漢字を埋め進めるのに苦労するかもしれません。
一方で、左上から数字を順番に振っているので、少しは数字を探しやすくなっていると思います。
いずれにせよ完成には時間が掛かると思いますので、お時間のある時に少しずつ楽しんでいただければ幸いです。

今回もヒント無しで、解答のみ載せておきます。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その5

先日、以前に公開した「漢字抜け熟語」に関するツイートをしてくださった方がいらっしゃって、未公開の作品があることを思い出しました💦
折角なので、公開したいと思います。
未公開の作品は「その5」「その6」の2つありますが、今回はとりあえず「その5」を出します。

以前は三字熟語と四字熟語で構成されていましたが、今回は四字熟語のみで作成しています。
久々でご存知でない方もいらっしゃると思うので、ルールを改めてご紹介します。

漢字抜け熟語・その5
(↑画像は一部分です。)

①四字熟語65個が並んでいますが、1度しか使用していない漢字のみ表示されています。

2度以上使用している漢字数字に置き換わっています。
(要するに、同じ数字の部分には同じ漢字が入ります。)

数字が異なれば、必ず入る漢字も異なります。
最初から表示されている漢字が入ることもありません。)

④(通常なら国語辞典にある熟語が出題されますが、)漢検漢字辞典、漢検四字熟語辞典にあるものをメインに作成したため、ここではマイナーな熟語も含まれます。

⑤(今までとは違い、)A,B,C,Dに入る漢字を並べると、ある四字熟語になります。
これを「解答」としておりますが、基本的には全てを埋めることが最終的な"ゴール"と考えています。
(随って、「解答」もヒントと考えられます。)

右側に「チェック表」を設けていますが、幾つかの欄に書かれている小さな数字は、その欄に入る漢字の登場回数です。
欄に数字の書かれていないものは、「2」が省略されています。

解く際のコツとしては、各数字に対応する漢字が分かったら、チェック表の小さな数字を確認して、同じ漢字を全て埋めてしまってから、次の漢字を考えると良いと思います。
(その作業を蔑ろにすると、既に分かっているはずの漢字を再び考えることになって、手間が増えてしまうと思います。)

問題は「漢字抜け熟語・その5」というPDFになっています。
A4用紙1枚に印刷して挑戦することが出来ます。

ダウンロードはこちら↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(「漢字抜け熟語・その5」の検索結果画面はコチラ。)

四字熟語は恐らく漢検四字熟語辞典にほぼ全て掲載されていると思います。
1級配当四字熟語を全て把握していれば、ある程度は埋まると思いますので、残りの下級のものは漢検四字熟語辞典や漢字ペディアの検索機能を使いながら埋めていくことが出来ると思います。
勿論、常用四字熟語も完璧だという方は、全て自力で挑戦してみてください。

いずれにせよ、(特に数字を探すのに)時間が掛かると思いますので、お時間のある時に少しずつ楽しんでいただければ幸いです。

今回はヒント無しで、解答のみ載せておきます。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

二版読み四択クイズ その4

あっという間に今年も3月になりました。
ブログ以外のことも大分片付いてきたところなので、そろそろ本格的に問題作りを再開したいと思っています。
ただ、なかなか方針が定まらないので、引き続き模試はお休みして、記事での出題をメインにする予定です。
ある程度の記事が作成出来たら、模試も作りたいとは思いますが、とりあえずあまり先のことは考えずに進めていこうと思います。



さて、記事を出しだついでに問題も出題しておきます。
随分昔の企画ですが、1回限りの復活です(笑)

復活させようと思ったきっかけはH29-3の訓読み「扠(やす)」の出題でした。
「扠」の訓読みと言えば、第一版にも載っている「さて」は浮かびますが、「やす」はなかなか対応できなかった方も多いと思います。
「さて」「やす」は勿論意味が全く違いますが、国訓であるかどうかの違いもあります。

「さて」は国訓で漢字が元々持っている意味ではなく、「やす」は国訓ではなく元からある意味ですので、国訓でない訓読みの出題は、漢字が本来持つ意味を問う問題と考えられ、検定の出題として個人的には面白いと感じました。

ということで、今回、同じようなパターンの出題をしてみたいと思います。
具体的には、1級漢字のうち…

・第一版に国訓の訓読みが記載されている
・第二版で国訓でない訓読みが追加されている

というものを選び、第二版の国訓でない訓読みを出題ています。
(ただし、国訓かどうか説の分かれるものもありますので、辞典に依っては国訓でないとされているものもあるかもしれません。)

推測できないものが多く、対策していなければ難易度はとても高いと思いますので、四択での出題としました。
当てずっぽうでも良いので、クイズとして楽しんでいただければ幸いです。

正解と思う選択肢をクリックすると、正誤が分かります。
不正解だった場合、正解が出るまで挑戦して解答をご確認ください。

<解説>ボタンをクリックすると、その漢字の訓読みの一覧が表示されます。
「*」のついたものが、第二版で追加された読みですので、深追いしすぎないようご注意ください。

問題は全部で10問です。
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

プチ謎解き その2

暑くて、何もする気が起きません…^^;
ということで、気分転換の記事です(笑)

農 炎 留

これら三つの漢字に共通して付く部首は何…?
(漢検配当内で考えてください。)

↓ヒント(白文字になっています)
よく使われる「偏」です。


答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

プチ謎解き その1

軽い謎解きを一つ。
以下の2つの写真の生物の共通点は何…?

Cicindela chinensis japonica

ノルウェージャンフォレストキャット

画像はWikipediaのものを使用させていただきました。
答えは漢字二字です。

↓ヒント(白文字になっています)
上の画像の虫の名前は漢字二字で表せます。(漢字ペディアにもあり)
下の画像を見ると、そのうち一字が分かるかも…?



答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

熟語迷路

気晴らしに、漢字の熟語を利用した迷路を作成してみました。

迷路

(ルール)
右上の入り口から左下の出口まで迷路を通り抜けてください。
隣り合う漢字が熟語を為す場合のみ、その間を通り抜けることができます。
例えば、「漢字(カンジ)」「猫舌(ねこじた)」「海人(あま)」という熟語から、「漢」→「字」、「猫」→「舌」、「海」→「人」と通ることができ、また逆に、「字」→「漢」、「舌」→「猫」、「人」→「海」と通ることも出来ます。

登場する熟語は全て漢検辞典の大見出しから選びました。
基本的には「音熟語」を辿ることになりますが、いくつか「訓熟語(熟字訓を含む)」もあるのでお気を付けください。

お時間のある時に「ペイント機能」などを活用して、挑戦していただければ幸いです。

・正解の経路を見つけるためのコツ
↓(白文字になっています)
入り口から順に進むのではなく、隣り合う漢字からなる「熟語」を探して、間の隙間部分に印を付けていきましょう。
あとどこが繫げられれば通り抜けられそうか、狙いを定めた上で「漢字ペディア」の熟語検索をすれば、手間がある程度省けると思います。



正解は、「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

謎解き その17

久々にゆる~い記事を一つ。
これまでとはちょっと違った「謎解き」です。

今回は、弊ブログのことがよく分かっていないと難しいと思います。
ここ1ヶ月半ほど定期的にチェックしてくださっていれば、ピンと来るでしょうか…?



おや?どうやら、ブログ内に「猫」がこっそり迷い込んだようです。(オレンジの矢印)

猫…どこ?
(↑画像の一部を黒く塗りつぶしております。)

URL(赤枠)を見ると確かに弊ブログ内のどこかのページなのですが、右メニューの「ブログ内検索」を活用しても、この画像の文に一致する箇所が見つかりません。
さて、この「猫」は一体弊ブログ内のどこにいるのでしょうか…?


<ひとりごと1> (←クリックして表示)



<ひとりごと2>



<ひとりごと3>



<ひとりごと4>



<ひとりごと5>



答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その4

「漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その4」を公開します。

今回も、ルールはコチラを参考にしてください。
熟語数は「その3」と同じで、三字熟語30個、四字熟語30個です。
チェック表の漢字数(重複する漢字の種類)は「その3」より更に減っています。

チェック表に付いている小さな数字に関しては「その3」の記事を参考にしてください。

ダウンロードはこちら↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(「漢字抜け熟語・その4」の検索結果画面はコチラ。)

お時間のある時に、楽しんでいただければ幸いです。

ヒント及び答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

謎解き その16

謎解き記事です。
今回は「法則クイズ」を出題します。
こういった問題はパッと閃くかどうかなので、簡単に解ける人もいれば、延々と悩む人もいそうです…^^;



名前 → 貢献 → 冷凍 → 容姿
→ 演出 → 労災 → 偏差 → 菜種
→ 神話 → 冥利 → ?? → 𠮟咤 → …


ある法則で二字熟語を並べました。
「??」に入る二字熟語は何でしょう?
(法則を満たすものであれば、どんな二字熟語でも正解とします。)


ヒント1:「読み」が大事ですが、「漢字」も大事です。


ヒント2:ズバリ、「しりとり」です。


ヒント3:「読み」の「しり」(最後の音)を思い浮かべながら、次の熟語の「漢字」をよく見ると何かに気付くかもしれません。

コタエはこちら↓

続きを読む

漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その3

気が付けば「漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その2」のダウンロード数が結構増えていますね、ありがとうございます。

ということで、「漢字抜け熟語(漢検1級ver.)・その3」を公開します。

今回も、ルールはコチラを参考にしてください。
ただし、今回は熟語数を更に増やして、三字熟語30個、四字熟語30個にしました。
一方で、チェック表の漢字数(重複する漢字の種類)は減っているので、少しは解きやすくなっていると思います。

ダウンロードはこちら↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(「漢字抜け熟語・その3」の検索結果画面はコチラ。)

数字を探すのに苦労するのが、このパズルの難点だと思います。
今回はその対策として、表内にある数字の個数をチェック表に記しています。

表示のルールは以下の通りです。
(数字が小さくて判別しづらい場合は、これらの情報を参考にしてください。)

A.「2」は省略
B.「3」は普通の字
C.「4」は太字
D.「5」以上は太字+下線

書き洩らしがないかどうか、また、他の場所に手掛かりがないかどうかを調べる際にご活用ください。

お時間のある時に、楽しんでいただければ幸いです。

ヒント及び答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

仲間外れを探せ!その8

一つだけある「別字」を探すクイズです。
詳しくはコチラをご覧ください。

「別字」と表記されているものは残り2組しかないために、それ以外で似ている漢字3組を使用しています。
他に、似ている漢字が多く見つかった場合には続きを作成するかもしれませんが、定期的な公開はこれが最終回です。

なお、最終問題のみ、「別字」が2つありますので、2つとも見つけてください^^

それでは、「その8」です。

続きを読む

仲間外れを探せ!その7

一つだけある「別字」を探すクイズです。
詳しくはコチラをご覧ください。

それでは、「その7」です。

続きを読む

謎解き その15

突然ですが、四字熟語の問題を出題します!

…ではなくて、謎解き記事です(汗)
繰り返しますが、謎解き記事です(汗汗汗)



(四)次の問1問2の四字熟語について答えよ。(30)

問1 次の四字熟語の(1~10)に入る適切な語を下の□から選び漢字二字で記せ。(20)2×10

( 1 )溷濁 | 因循( 6 )
( 2 )魍魎 | 馬牛( 7 )
( 3 )流爛 | 悲壮( 8 )
( 4 )架屋 | 按図( 9 )
( 5 )沈李 | 土階( 10 )

えんまん・ぎょうき・きんきょ・こうしょ・さくき
じょうしょう・ちみ・ふか・ぼうし・りんり


問2 次の1~5の解説・意味にあてはまる四字熟語を後の□から選び、
その傍線部分だけの読みひらがなで記せ。(10)2×5

1.日本の精神を保ちながら、西洋の文化や知識などを取り入れること。
2.頭のみを変える意から、見た目は変化しても中身は変わらないこと。
3.順番に整然と並ぶこと。
4.足元を見よという戒め。
5.熱心に読むたとえ。

四十不惑・平平凡凡改頭換面・和魂洋才
破鏡重円・韋編三絶・脚下照顧・鱗次櫛比



ヒント問1問1は全て解いて下さい。問1の10個の四字熟語と問2の問題文が謎を解くカギです。


ヒント問2-1:答えは「平平凡凡」ではありませんが、「平平凡凡」→「平凡」→「○○○式」?


ヒント問2-2:「四字熟語」の頭は「よ」、足は「ご」。


ヒント問2-3:「改頭」したら、最も一般的と思われる順番に並び替えます。


ヒント問2-4:○○○。○。○順に並んだら、足に注目。(2つ上のヒント参照)


ヒント問2-5:ひらがな一文字ずつ拾って読むと10文字の読みになります。答えは四字熟語です。

コタエはこちら↓

続きを読む

仲間外れを探せ!その6

一つだけある「別字」を探すクイズです。
詳しくはコチラをご覧ください。

それでは、「その6」です。

続きを読む

仲間外れを探せ!その5

一つだけある「別字」を探すクイズです。
詳しくはコチラをご覧ください。

それでは、「その5」です。

続きを読む

仲間外れを探せ!その4

一つだけある「別字」を探すクイズです。
詳しくはコチラをご覧ください。

それでは、「その4」です。

続きを読む
次のページ

FC2Ad