漢検1級模擬試験倉庫

復習模擬試験その1について

復習模擬試験その1」に挑戦していただいた皆さん、どうもありがとうございました。

今回の復習模試は、作成時間短縮が最大の狙いだったので、多少アンバランスな部分があったり、弊ブログで対策されていない方には厳しい内容だったり、という瑕疵もありましたが、多くの方に挑戦していただけてとても嬉しく思っております。

今回の記事では、過去の模試で出題していない問題に関して、弊ブログのどのシリーズからの出題であったかといった情報を一通り載せておきたいと思います。
今回の模試で、もし苦手な分野が見つかった場合には、対策の参考にしていただければと思います。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
(「復習模擬試験その1」の解答等の内容に触れていますので、ご注意ください。)

続きを読む

復習模擬試験その1

今季は模試の公開が少なくなってしまい、申し訳なく思っております。
せめてもう1つぐらいは作成したいと思いましたが、通常の模試を1つ作るには余裕が無いと感じたため、過去に出題した問題を利用して、「復習模擬試験」という新たな模擬試験を作成してみました。
内容は以下の通りです。

・模擬試験(※1)で過去に出題した問題:約60%
・学習記事(※2)で出題した問題:約30%
・その他:約10%


※1:通常の模試(1~40)、チャレンジャー向け模試(1~3)、直前模試(29-1~H29-3)
※2:大見出し語表カテゴリの記事、漢字学習カテゴリの記事(2018年5月分まで)

過去に出題した内容そのままの問題が殆どです。
模試、定期記事に加えて、更に「訓読み表」「生き物図鑑」「ランダム類義語」「常用四字熟語」などの内容も含めれば、かなりの範囲がカバー出来ているはずです。

弊ブログを広く対策してくださっている方にとっては、高得点を狙える内容だと思います。
これまでの対策がどの程度身についているかの確認にご活用ください。

逆に、模試以外はあまり活用されていない方には難しい問題もあると思います。
明日には、模試以外からの出題に関しての記事を出しますので、そちらを参考にしていただければと思います。

さて、注意点は通常の模試と同様ですので割愛させていただきます。

「復習模擬試験その1」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「復習模擬試験その1・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

拙作ではありますが、楽しんでいただければ幸いです。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「復習模擬試験その1」の外字使用部分の表示>


チャレンジャー向け模擬試験その3

「チャレンジャー向け模擬試験その3」を公開します。
(「チャレンジャー向け模擬試験」についての説明はコチラ

PDF版模試の公開は今回が今季最後です。
また、「チャレンジャー向け模擬試験」もとりあえず今回を最終回とする予定です。

前回の難易度が高かったので、今回は難易度を下げたつもりです。
「その1」と「その2」の中間ぐらいの難易度かと思っていますが、難易度の感覚が分からなくなってきているので、あてにはしないでください(苦笑)
点数はあまり気にせず楽しんでいただければ幸いです。



さて、注意点は通常の模試と同様ですので割愛させていただきます。

「チャレンジャー向け模擬試験その3」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「チャレンジャー向け模擬試験その3・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

拙作ではありますが、上手くご活用いただければ幸いです。
尚、「チャレンジャー向け模擬試験」シリーズには制作後記はありません。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「チャレンジャー向け模擬試験その3」の外字使用部分の表示>


チャレンジャー向け模擬試験その2

「チャレンジャー向け模擬試験その2」を公開します。
(「チャレンジャー向け模擬試験」についての説明はコチラ

前回の結果から、「チャレンジャー向け模擬試験」は人によって難易度の感じ方が異なる内容であることが分かりました。
過去問の応用問題が多いからか、やはりベテランの方ほどしっかりと対応されている印象です。
また、文章題は最近の本試験ほど難しくはなく、かといって少し前の本試験ほど簡単でもないので、ここでも点差が出やすかったようです。

さて今回は、前回と同じように作成したつもりでしたが、全体的に前回よりも難化しているようです。
結局、通常の模試とそう変わらない内容になってしまっているかもしれませんが(苦笑)、点数はあまり気にせず楽しんでいただければ幸いです。

…と言いつつの目標点ですが💦、難易度が上がっているとはいえ個人的に正解すべきと思う範囲の問題数は変わっていないので、かなり厳しいとは思いますが、目標設定は前回と同じにしておきます。



さて、注意点は通常の模試と同様ですので割愛させていただきます。

「チャレンジャー向け模擬試験その2」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「チャレンジャー向け模擬試験その2・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

拙作ではありますが、上手くご活用いただければ幸いです。
尚、「チャレンジャー向け模擬試験」シリーズには制作後記はありません。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「チャレンジャー向け模擬試験その2」の外字使用部分の表示>


チャレンジャー向け模擬試験その1

本試験29-1,29-2と急激な難化が進みました。
難しさのあまり、どう対策してよいのか悩まれている方も多いのではないかと思います。
私も次回に向けての方針にはとても悩みました。

本試験と同じように模試を難化させることも考えましたが、チャレンジャーの方の中にはモチベーションを保てずに諦めてしまう方も出てしまうのではないかと思い、「チャレンジャー向け模擬試験」と名付けて難易度を下げた模試を作成することにしました。

作成している間に難易度がよく分からなくなってしまいましたが(苦笑)、少なくとも文章題以外は、5~6割がここ8年程の過去問をベースにした問題なので、過去問対策をしていればある程度知っている漢字や熟語が出てくるはずです。
また、超難問と思われるものは避けたので、本試験で高得点を取られている実力者の方であれば満点を狙える内容だと思います。

一方で、過去問丸暗記で対応できるものを出しても漢字の理解には繋がらないと考え、過去問そのままではなく、(音熟語を変えるなど)ちょっとした応用問題を多めに出題しています。
そういったものが苦手な場合には、そこまでの易化を感じないかもしれません。

何はともあれ、本試験の難易度に振り回されることなく漢字学習を楽しんでいただきたいと思って作成したものなので、点数を気にせず挑戦していただければ幸いです。

…とは言いつつ、「どの程度を目指せば良いのか分からないので目安が欲しい」という方もいらっしゃると思いますので、29-2の難易度を基に飽くまで私の独断で目標点と、更に制限時間を決めさせていただきました。

「厳しい方がやる気が出る!」「プレッシャーを掛けて挑戦してみたい!」というための方のものですので、自信を無くす可能性のある方は絶対に見ないでください(笑)

<目標点と制限時間の表示>





さて、注意点は通常の模試と同様ですので割愛させていただきます。

「チャレンジャー向け模擬試験その1」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「チャレンジャー向け模擬試験その1・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ


拙作ではありますが、上手くご活用いただければ幸いです。
尚、「チャレンジャー向け模擬試験」シリーズには制作後記はありません。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

<「チャレンジャー向け模擬試験その1」の外字使用部分の表示>


準1級形式模擬試験その1

気分転換で、準1級形式の模擬試験を作成してみました。
通常模試と同様にPDF形式で公開したいと思います。

基本的な注意点は通常模試と同じですが、その他の注意点がいくつかあります。

「問題」は、準1級の本試験の形式で出題しています。
 1級漢字は出題せず、準1級以下の漢字のみの出題です。
 ただし、読みの配当級などは分からなかったので、出題範囲は1級です。
 準1級受検者の学習には適さない可能性がありますのでご注意ください。

「ヒント」には、「(四)共通の漢字」「(七)問1・四字熟語書き取り」「(八)対義語・類義語」のヒントを載せています。

「解答」には、1級漢字を使用した別解も載せています。

以上が注意点です。
「準1級形式模擬試験その1」(問題/ヒント/解答)は、コチラ↓からダウンロードできます。

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

また、公開から時間が経っていて見つけられないときのために、「準1級形式模擬試験その1・」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

準1級の情報があまり無かったので、本試験26-1および27-1の問題を参考にしながら作成しました。
範囲が限られておらず、かつ、過去問を意識していないので、本試験より難しいと予想しています。
ただ、準1級合格経験があり、かつその内容を忘れていなければ、少なくとも通常の1級模試よりは簡単だと思います。

「お遊び」という感じの模試なので、気楽に挑戦してください。
拙作ではありますが、楽しんでいただければ幸いです。

今回の外字使用部分はコチラ↓(解答が含まれる場合もあるのでご注意ください。)

続きを読む

模擬試験・理系編(解答)


この記事は、「模擬試験・理系編」の解答の記事です。
問題はこちらの記事にあります。
(念のためにリンクしていますが、そのまま下にスクロールした方がいいかもしれません。)

解答はコチラ↓

続きを読む

模擬試験・理系編(問題)

PCの中から、およそ1年前に遊びで作成した模擬試験が出てきました。
その中身は、理系科目に関連した問題で構成された変則的なものです(笑)
1年前に作成したということで、形式は以前のものになります。(その1~その10と同じ形式です。)
出題するかどうか迷いましたが、その11からは新たな形式になってしまい、以降で出題するタイミングは無さそうなので、思い切って出題することにしました。

注意点をいくつか。

・漢検1級の範囲内ではありますが、普段の模試とは出題内容が大きく異なります。
・全体的に、準1級の出題が多いです。
・漢検辞典の初版に無い訓読みや漢検四字熟語辞典にない四字熟語が出題されているかもしれません。
・(一)~(十)の設問の文章はありませんので、番号を確認の上、いつもの模試と同じ条件で解答してください。
・下線が漢字に重なり見にくい部分があるかと思いますが、良い解決法が見つかりませんでした。何卒、ご容赦ください。
・解答はこちらの記事にあります。

今回は、完全に「おふざけ」なので、時間や点数を気にしても意味はないと思います^^;
また、普段の模試のような学習効果は無いと思うので、お時間に余裕のある方のみご覧になってください。
弊ブログをご覧の方は、文系の方が多いと思われるので、「理系科目で使われる難しい漢字や熟語」を楽しんでいただければと思います。
中には、本試験で出題されてもおかしくないようなものも勿論ありますので、そちらは間違えないように…。

では問題はコチラから↓

続きを読む

FC2Ad