漢検1級模擬試験倉庫

新語・流行語2019

去年と同様に、今年の「新語・流行語」にノミネートされた言葉を使ったお遊び問題を作りました。
暇つぶしにでも考えていただければ幸いです。

(多少のズレはご容赦いただいて、)イメージに合う語を選択して書いてください。

1.ドラクエウォーク
2.#KuToo
3.ジャッカル
4.後悔などあろうはずがありません
5.笑わない男&スマイリングシンデレラ/しぶこ


語群:[かくぜんくそちだつばっしょうひんしょう]

答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

故事熟語対策復習問題 その1

これまでに「故事熟語対策問題」シリーズで出題した熟語の復習問題を出題します。
出題形式は、類義語問題5問+文章題書き取り(選択形式)問題5問の計10問です。

出題内容の難易度は高めですが、全てこれまでに出題済みのものですので、全問正解を目指して取り組んでいただければと思います。
尚、これまでの問題を解いていない方にとっては、超難問の内容と思われますのでご注意ください。



1~5は類義語問題です。(対義語はありません。

1.嬰児 2.直言 3.無始 4.史書 5.詠誦

語群(1~5):[がいていかんせいこうごうしんこふき]

<ヒントの表示(1~5)>




6~10は文章題書き取り問題(選択形式)です。

語群(6~10):[あんごうけいがいけいかつぜんだくようげん]

6.諸陵寮の小さい応接所で、わたくしは初めて外崎さんに会った。飯田さんの先輩であったとは違って、この人はわたくしと齢も相若くという位で、しかも史学を以て仕えている人である。わたくしは()故きが如き念いをした。(森鴎外「渋江抽斎」より)

7.しかし「百万人の文学」にとって、さらに重要なのは、先にもちょっと云ったように、即刻即座の反響である。これがなければ、どんな通俗小説も市場価値においては、紙屑同然である。現に、今日楽しんで読まれさえすれば、明日は屑籠に投げ込まれても本望だと()して憚らない作家がある。いい覚悟だというほかはない。(青野季吉「百万人のそして唯一人の文学」より)

8.けれど秀吉は、それを不愉快らしくは少しも聞かなかった。むしろこういうはっきりした男も大いによろしい。いったん義によって()しながら後になって利害損得にぐちぐちいうよりは遥かにましである。(吉川英治「新書太閤記」より)

9."たなばたつめ"とは、"たな"(湯河板挙)の機中に居る女と言う事である。銀河の織女星は、さながら、"たなばたつめ"である。年に稀におとなう者を待つ点もそっくりである。こうした()は、深く藤原・奈良時代の漢文学かぶれのした詩人、其から出た歌人を喜ばしたに違いない。(折口信夫「水の女」より)

10.九月廿七日。秋晴の空雲翳なし。高輪南町に手頃の売家ありと聞き、往きて見る。楽天居の門外を過ぎたれば()を陳べんと立ち寄りしが、主人は不在なり。猿町より二本榎を歩みて帰る。(永井荷風「断腸亭日乗」より)

<ヒントの表示(6~10)>



<解答の表示>


故事熟語対策問題(1~12)

「故事熟語対策問題」シリーズの今季分の問題を纏めたPDFを公開します。
(シリーズの「その1」~「その12」を纏めています。)

「故事熟語対策問題(1~12)」というPDFで、問題は3ページ、解答は2ページです。
「ヒント」は載せておりませんので、予めお含みおきください。

ダウンロードはコチラから↓
http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

時間が経って見つけられない時のために、「故事熟語対策問題」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

問題文が縦に並んでいる部分は、順番を間違えやすいかもしれません。
問題番号を確認しつつ挑戦していただければと思います。

故事熟語対策問題 その12

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.当て推量。 2.書生。 3.うちわもめ。
4.夜明け。 5.歳月。 6.人の死ぬこと。
7.縦横の道。交差点。 8.天子の象徴。転じて、貴重なもの。
9.才能などを包み隠す。 10.滅びた家の残った子孫。

語群:[うときゅうていしませんぱくそうまい
 そくせいそだいとうかいないこうよげつ]

<ヒントの表示>




<解答の表示>





このシリーズは今回が今季最終回で、本試験R1-2の後に再開予定です。
今日中にここまでの問題を纏めたPDFを公開します。
ここまでお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

来週はこれまでの出題した故事熟語の復習テストを予定しています。

故事熟語対策問題 その11

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.大悪人のたとえ。 2.臨終。 3.大笑いする。
4.手出ししないこと。 5.跡取り。 6.一年間。
7.落ちぶれて孤独なこと。 8.絶世の美女。また、牡丹。
9.官位を上げ下げすること。 10.片肌を脱いで体の一部を現す。

語群:[かいいきゅうかつげいげいこくしょくさしゅ
 ぞっこうちゅうしちゅっちょくにくたんれいてい]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その10

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.おそれ。心配。 2.国の果て。 3.盗賊。
4.貴人に随行する。 5.天子の心。 6.大昔。
7.一つに集まり合うさま。 8.死を覚悟で上奏する。
9.他人の手紙の尊敬語。 10.見聞の狭い者の喩え。

語群:[きたいきゅうぜんこしょうしんきんしんこ
 せいあだうんへんすいまいしりょくりん]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その9

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.激しく怒る。 2.のどかなさま。 3.舅。
4.かりずまい。 5.わずか。 6.導き助ける。
7.直言。また、死。 8.不正な道。また、不都合。
9.人より低い地位。 10.君主の恨みを晴らそうとする。

語群:[かくどがくふかふうきょうきょさとう
 ししゅたいとうてきがいふきゆうえき]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その8

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.聳え立つ。 2.入れ墨。 3.三方に対立する。
4.志を得ないこと。 5.公然と言いふらす。 6.わずか。
7.広く一般に通用する道理。 8.他に例がない。特別の待遇。
9.全世界。 10.往来が引き続く。また、物事が続けて起こる。

語群:[いすうかんかくっきしゅうごうせっしょう
 つうぎていそくぶんしんようげんよち]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その7

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.みことのり。 2.ぞっとする。 3.記録。
4.養子の異称。 5.行方。 6.死にものぐるい。
7.ぐずぐずして機会を失う。 8.追い剝ぎやこそどろ。
9.欲深く心がねじけている。 10.人馬の往来が続くさま。

語群:[かんしんかんせいさだしゅしそうせき
 そうぞくめいれいらくえきりんげんろうれい]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その6

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.書庫。 2.のんびり暮らす。 3.後進を教導する。
4.あごで指図する。 5.大食い。 6.物事を始めた人。
7.才徳無く徒に高位にいる。 8.酒の異称。また、小筒。
9.詩歌などを吟ずる。 10.捕らわれて他郷にある人。

語群:[いしうんかくかんきょけんたんこうごう
 しいそしゅうちくようていせいびそ]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その5

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.多弁。 2.美しく上品。 3.物事にはやる心。
4.約束の証拠。 5.本を読みふける。 6.海の神。
7.少し会っただけで親しくなる。 8.武器。または戦争。
9.文筆で生活する。 10.何もせず、なすがままにまかせる。

語群:[かいじゃくかっききんかくけいがいさけい
 しょいんじょうぜつすいきょうひっこうようちょう]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その4

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.悪い政治。 2.凄惨なさま。 3.天地人。
4.小舟。 5.仏。また、寺や僧。 6.でく。
7.細かく煩わしい作法。 8.久しく会わないこと。
9.密かに師と仰ぐ。 10.無知な者の騒ぐさま。

語群:[いちいぐうじんけいかつさんさいさんび
 ししゅくしゅんじじょくれいひせいふと]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その3

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.代々。 2.前後から挟み迫る。 3.引き受けること。
4.故郷。 5.元服。 6.物事の寄り集まる所。
7.失敗を取り繕う。 8.周囲をにらんで勢いを示す。
9.俗を離れ気高く身を処する。 10.軍を整え凱旋する。

語群:[えきせいえんそうきかくけっぱつこうとう
 しんりょぜんだくそうしびほうへいげい]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その2

"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.物事の急所。 2.互いに争う。 3.宇宙。
4.昨日または先日。 5.従属国。 6.僅かな欠点。
7.凡庸ながら高位につき報酬を受ける。 8.嬰児。
9.死者の情報を記す帳面。 10.夏の最も暑い時期。

語群:[がいていかくちくきせきこうけいさいきん
 さんぷくそさんちゅうせきふうさいふよう]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


故事熟語対策問題 その1

先日の本試験で、推測の難しい故事熟語が出題されました。
その対策として故事熟語の情報を調べていたところ、「漢文故事熟語正解」(明治39年出版)という書籍を見つけました。

残念ながら今回出題された難問の熟語は見つかりませんでしたが、過去に出題された熟語や重要と思われる熟語が多く見つかったので、活用してみることにしました。
今週から毎週水曜日に「故事熟語対策問題」として、この書籍に載っている熟語を出題します。

尚、上述の書籍には興味深い内容が多く含まれ、ご興味のある方もいらっしゃると思いますが、誤植が多くみられるため、ご覧になる際にはその点に十分ご注意ください。

出題は、語選択問題の形式を取っています。
ただし、ダミーは無く、問題10問・語群10個の形で出題しています。
中には、類義語問題のような形式の出題も含まれますので、「語選択」と「類義語」の中間のような形式だとお考え下さい。

難易度は回によって異なると思いますが、1級熟語が少なめなので、苦戦される方もいらっしゃるかもしれません。
一方で、準1級で出題されそうな語も、念のために出題していますので、その点では難易度は下がっていると思われます。

では、今週分の出題です。



"ダミー無し10問セット"の語選択問題です。

1.食い違い。 2.無謀な行為。 3.害意。
4.偶然の一致。 5.全宇宙。 6.ちまた。
7.才能豊かな婦人。 8.いかがわしいものを祭る。
9.交渉やそのかけひき。 10.年少で経験が浅い。

語群:[あんごういんしけいしゅうこうふんしせい
 せっしょうぞくしんそごひょうがりくごう]

<ヒントの表示>




<解答の表示>


模擬試験から 読み書き問題(1~6)

一昨日と昨日に引き続いて、記事問題のPDFの公開です。
今回は「模擬試験から 読み書き問題」のシリーズのPDFです。(記事はコチラ

PDF名は「模擬試験から 読み書き問題(1~6)」で、問題、解答それぞれ2ページ、計4ページです。
(今回は問題の方を詰め込みすぎたかもしれません(苦笑))

尚、記事の出題とは異なる点が2点あります。

①まっすぐな傍線の引かれたカタカナ部分を漢字に直し、波型の傍線の引かれた漢字部分の読みを答えてください。
(要するに、模試の文章題と同じ形式です。)

②解答は、読み問題も書き問題も同じ個所に纏めております。

また、「その3」の記事問題の途中でページが切り替わっておりますので、印刷された際にはバラバラにならないようご注意ください。

ダウンロードはコチラから↓
http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

時間が経って見つけられない時のために、「模擬試験から 読み書き問題」の検索結果画面をリンクしておきます。→コチラ

立て続けに3つのPDFを公開しましたが、最近出している記事の問題に比べて重要なものが多いと思いますので、上手くご活用いただければ幸いです。
また、PDF化などのリクエストがありましたら、遠慮無くお申し付けいただければと思います。

新語・流行語2018+α

ツイッターで出題した問題を記事でも出題します。

お遊びの語選択問題です。
(多少のズレはご容赦いただいて、)イメージに合う語を選択して書いてください。

1.そだねー
2.(大迫)半端ないって
3.スーパーボランティア
4.奈良判定
5.(高輪)ゲートウェイ


語群:[おうほうぎょうそさたんじんすいもんしょう]

答えは「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

二字以上の漢字+ひらがな

先日ツイッターで出しましたが、漢検辞典の大見出しのうち、「1級漢字を含む二字以上の漢字+ひらがな」の形のものを、記事でも纏めておくことにしました。

殆どを読み問題の形式にしておきました。(80問あります。)
「◇」をクリックすると解答が表示されます。

音読みのもの、訓読みのもの、両方混ざっているものがありますのでご注意ください。
(漢検辞典の音訓で読めないものは、最後に纏めました。)

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

模擬試験から 読み書き問題その6

過去の模擬試験の文章から、読み問題(復習)と書き問題(新出)を同時に出題します。(詳しくはコチラ

(追記)問題Aの下線部が間違っていたため修正しました。大変失礼しました。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

模擬試験から 読み書き問題その5

過去の模擬試験の文章から、読み問題(復習)と書き問題(新出)を同時に出題します。(詳しくはコチラ

「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
次のページ