漢検1級模擬試験倉庫

(かんけんいっきゅうもぎしけんそうこ):漢検ブログの一。模擬試験を作成,公開している。略称,模試倉庫。

漢字無し対類問題

実験的な対義語・類義語問題の出題です。

出題側の熟語が(序でに問題文も)全て「読み」で表示されています。
「読み」から熟語を思い浮かべて、組み合わせを考えてみてください。
得点は、1問正解につき1点、解答以外に対類となりうる組み合わせを発見された場合はボーナスとして+2点です(笑)

さて、これは一体どの程度正解できるものなのでしょうか…?^^;



もんだい たいぎご・るいぎごもんだいです。1~5がたいぎご、6~10がるいぎごのもんだいです。

1.ぜんじょう 2.しっとう 3.たいか 4.かげん 5.けんよく
6.きっきょ 7.ししゅ 8.わんきょく 9.てんゆ 10.けんしゅ

ごぐん:[おうしょう、がいせつ、きょうごう、ごうり、じょうぜつ、
 とうくつ、べんねい、ほうばつ、れいげん、ろうおく]

<ひんとのひょうじ>


こたえはこちら↓

続きを読む
スポンサーサイト

漢字抜け熟語(その1/2)の復習

先日公開した「漢字抜け熟語」に挑戦していただいた皆さん、ありがとうございました。
今回は、「その1」「その2」に登場した熟語の復習記事を書きたいと思います。
登場した熟語を用いて、熟字訓の読みや四字熟語の書き取りなどの問題を出題します。

以下では「漢字抜け熟語」の「その1」「その2」の答えが登場しますので、これから挑戦したいという方は閲覧に注意してください。
それ以外の方は、「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む

正月・語選択問題

新年明けましておめでとうございます。
今年も弊ブログおよび拙模試をよろしくお願いします<(_ _)>

今年最初の記事は、お正月にピッタリの「おめでたい」語選択問題を出します。
ただし、難易度は全く「おめでたく」ありません(苦笑)
基本的に出来なくても問題の無い難易度ですので、挑戦しなくてもかまいません。
出題の形をとってはいますが、言葉の紹介記事だと思ってご覧ください^^;
(語群のダミーはありません。)


1.鶴。 2.亀。 3.松。 4.竹。 5.梅。

<語群>[こうぶんぼく、ごたいふ、しくん、せんきん、ぞうろく]


コタエはこちら↓

続きを読む

烏臼

突然ですが、「索引」にある熟字訓の問題を5問。(答えは写真の下にあります。)

1.烏臼 2.辛夷 3.厚皮香 4.南燭 5.紫薇

烏臼1

烏臼2

問題の答え:1.なんきんはぜ 2.こぶし 3.もっこく 4.しゃしゃんぼ 5.さるすべり

今日は良い天気でした。
11月下旬だというのに、蚊が発生…二匹やっつけました(苦笑)

綺麗に紅葉していた「烏臼」をパシャリ。
(画像をクリックすると拡大したものが見られます。本来の画像を表示させればさらに拡大できます。)

近くに「辛夷」「厚皮香」もありましたが、近隣の住宅が写り込むと何かと面倒なので撮影はしませんでした^^;

先日も天気の良い日に、近所の比較的大きな公園に行きました。

看板の情報では、「南燭」が公園内にあるらしいのですが、殆どの木に札が掛かっていないために、どれか分からず…(汗)
(ちなみに、この瞬間まで「南燭」が木だということを知りませんでした(笑))

結局、入り口付近にあった「紫薇」だけ確認して帰りました^^



せっかく熟字訓・当て字の記事を書いたので、ついでに私の熟字訓・当て字対策法(覚え方ではない)を公開したいと思います。

興味のある方はコチラ↓

続きを読む

「熟字訓・当て字索引」の徹底比較

また、思いつきで記事を書いてしまいました(苦笑)

漢検漢字辞典の「熟字訓・当て字索引」が、初版と第二版でどう異なるか調べてみました。
すでに、どこかの漢検ブログでやっていそうな気もしますが…まあ、カブって問題のあるものでもないですよね…^^;

長いので折りたたみます。

続きを読む

熟字訓のスリーカード

突然ですが、熟字訓の読み問題を3問どうぞ。

1.白痢 2.縵面 3.無礼

答えは、コチラ↓

続きを読む

新形式対応の解答用紙

明日公開の模試から新たな形式になるということで、チェック用に作成した解答用紙をupすることにしました。
勿論、新たな形式に対応しています。
解答用紙をお持ちでない方で、本格的に取り組んでみたいという方は是非ご利用ください。

更に、紙とインクの節約のために、縮小版、超縮小版も作ってしまいました…^^;
こちらも一応upしておきます。

解答用紙sample
(↑「解答用紙(表)」の右上部分です。)

以下、注意点です。

「解答用紙(表)」「解答用紙(裏)」「解答用紙(縮小版)」「解答用紙(超縮小版)」の4つのPDFがあり、それぞれA4用紙1枚分です。

「解答用紙(表)」には(一)~(四)、「解答用紙(裏)」には(五)~(九)の解答欄があります。紙の表裏に印刷すれば、本試験の解答用紙に近い形式になると思います。

「解答用紙(縮小版)」には(一)~(九)の全ての解答欄があります。縦横幅が通常版の70%ほどになり、解答欄は狭いですが、十分書けるサイズだと思います。

「解答用紙(超縮小版)」は試験2回分の解答欄が詰め込まれています。縦幅が縮小版の55%ほどになり、解答欄が短いため、長い答えがやや書きづらく、あまりお勧めはしません。

ダウンロードは模試と同じでコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(追記)「解答用紙」の検索結果画面をリンクしておきます。コチラ

以前は、模試のチェックの際には問題番号を書きながら解いていたのですが、解答欄が有るのと無いのとでは解く際の緊張感が違いますね。
自分の作った問題で緊張するというのもおかしな話ではありますが…(苦笑)

千字文からの訓読み問題

以前、千字文についての記事(前半後半)を書きました。
その後、岩波文庫の「千字文」を読み、意味内容を学びました。
中国の歴史についてあまり詳しくないので、難しく感じた部分もありましたが、漢検のために学んだ四字熟語や故事成語に関連する話が出てきたりして、とても勉強になりました。

当初は、全体の流れや韻についての記事を書こうかと思っていましたが、あまり漢検に関係のないことを書いても仕方がないので、急遽変更して、千字文を利用した訓読み問題を作ってみました。

問題を解く前に、少し注意点を。

・「漢検漢字辞典第二版」にある訓読みを出題しています。
・「初版」にない読みも出題していますが、それらの漢字は赤字で表記しています。
・問題は下線部の読みです。一つの文中に複数の出題がある場合がありますので、ご注意ください。
・極力、漢検の訓読み訓練になるように読み下していますので、少し本来の意味とはずれているものもあるかもしれません。

それでは、問題はコチラから↓
続きを読む

漢字一覧表

模試作りばかりしていては、漢字を忘れてしまうので、
「漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!!」の語選択問題に挑戦したところ、
3つあるひっかけワードの3つ全てに引っかかってしまいました(恥)
完全に出題者の思う壺(苦笑) (→満点取るまで生涯学習「語選択問題③」)


さて、本題です。
受検勉強の際に、「漢字の一覧表を眺めて十分に理解していない漢字を探す」ということを、
特に本試験1か月前くらいにしているのですが、
そのときに、「適した一覧表が見つからない」という点に少し困りました。
ということで、今回、1級、準1級の漢字一覧表を作成してみました。

一覧表sample

(↑画像は一部…言うまでもないですが(笑))

正直、一覧表を眺めるという学習法を取られている方はあまりいらっしゃらないとは思いますが、
ビギナー、チャレンジャーの方であれば、
調べたもの、学んだものにチェックを入れていく、という活用法がありそうなので、
アップローダーにupすることにしました。

注意点を少々。

・一覧表は「漢字一覧表(1級/準1級)」というPDFにあります。
 A4用紙5枚、容量は約1.4MBです。
 文字サイズは上の画像と同じで、あまり大きくないので注意してください。

・1級および準1級配当の漢字(全3501字)を、漢検漢字辞典第二版の掲載順に並べています。
 ただし、常用漢字と一纏めの項目になっている漢字(缶、欠、弁、予)は載っておらず、
 一方、「芸(ゲイ)」と別の項目になっている「芸(ウン)」は載っています。

・模試と同様に標準字体を載せていますが、許容字体の併記はしておりません。

ダウンロード方法は、模試の場合と同じです。
ダウンロードはコチラから↓

http://ux.getuploader.com/spaceplus01/

(追記)項目数が増え、「漢字一覧表」が奥に移ってしまいました。
検索フォームで「漢字一覧表」と検索すれば見つかると思います。


(追記)「漢字一覧表(1級/準1級)」の検索結果画面をリンクしておきます。コチラ

果たして、役に立つのか…?
漢字の多さにやる気を無くすだけかも…(苦笑)

FC2Ad